title
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

 高度な検索
 メインメニュー
 アクセスカウンター
2018/04/22:115/408
2018/04/21:303/640

2018/04/12より1923/13332
 人気Browser&OS
No.1:Windows NT50
No.2:巡回ロボット21
No.3:Linux16

No.1:Safari54
No.2:Firefox24
No.3:どっかの巡回ロボット15

日曜日からの合計
 人気モジュール
No.1: フォーラム 119
No.2: カレンダー 75
No.3: ニュース 29
日曜日からの合計
メイン
   01.お知らせ
     【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
HOLLYWOOD
投稿日時: 2015-10-14 0:22
長老
登録日: 2007-5-13
居住地: 横浜
投稿: 426
【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
10月17日(土)・18日(日) 科目試験時
三田会場の自習室は、511番教室となりますので、
お知らせします。
なお、教室のドアにニフティ慶友会自習室である旨の
掲示をしています。従前通り当会員以外の利用はできませんので、
必ず事前にこちらへ投稿願います。当日は、教室の黒板へも
お名前の記載をお願いします。
おって、利用者には学生証の提示を求める場合もあります。
利用時は、学生証の携帯をお願いします。

△垢任帽霖里鬚靴討い襪箸り、
18日(日)14時30分〜18時まで今後の慶友会活動に関する
会合を開催します(時間内、参加・退席は自由)。
ご参加可能な方は、このスレッドに参加の表明をお願いします。
参加表明については、『◯◯年度入学◯◯学部◯◯◯◯(HN)』
と表記してください。

以上、よろしくお願いします。
hackle
投稿日時: 2015-10-14 2:30
半人前
登録日: 2008-5-29
居住地:
投稿: 37
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
すでに千葉さんから自習室の告知がありましたが、それに関してフォローさせていただきます。今回は会員と会員外を区別するため、コメントによる事前登録制を暫定的に行うことになりました(その方法は以下で説明します)。

これまで問題提起をしてきましたが、ニフ慶が借りてきた自習室において、会員でない者が勝手に利用していたという事態が発生していました。これはニフ慶の管理・運営がアバウトだった点に起因することは否めません。

また慶友会、また個人情報やネットを巡る環境も激変し、現在は通信教育部事務局でも慶友会には厳格な運営方法を求めています。大昔のように「アクセスした人はみんな会員」といったような運営では成り立ちませんし、このような運営では事務局から今後ニフ慶に対して、施設貸し出し許可が出ないリスクがあります。

そこで取り急ぎ自習室管理の対策を、現会長の千葉さんと相談し進めてきました。その結果17日・18日については暫定的に以下のように自習室の管理方法を採ることになりました。各自、ご理解とご協力をお願いします。

【自習室の入り口】
まず自分が教室の張り紙を作成しました(現物はFBに掲載しています)。すでに事務局からの承認ももらいましたので、科目試験当日は、これを511教室のドアに貼り付けます(ただし当日のスケジュール上土曜日は13時以降になります)。

【利用事前登録制の導入】
次にどのように会員と部外者を区別するか、です。
他の慶友会の場合は会員証を発行し、それを携帯することで会員外を区別できますが、ニフ慶の場合はこれまで会員証を発行していないことに加えて、現在の会員登録データが不明瞭なためそれをとることができません。

そこで暫定的にですが、今回、部外者・不審者利用を防ぐために、
「コメントによる利用者事前登録」という形を行うことになりました。

方法はいたって簡単です。試験当日利用予定の方は、このツイートに利用したい旨をコメントするだけです。
例えば「土曜日・日曜日とも自習室利用したいです」とコメントした人を今回の「利用登録」とします。★できれば利用の前日までにコメントを書き込んでもらえると助かります。

つまり「会員なりすまし」や会員外の不審者はその場でスマホを使ってFBや掲示板をチェックすればバレます。
nifkei.orgの場合はハンドル名になるぶん、学生証チェックをさせていただきます。つまり何かしら本人確認をした上で利用可とします(できれば本名登録ができるFBの利用をお願いします)

以上は、当日のスタッフの負担をなるべくなくした上で、学則に則った施設利用を行うという方法です。
ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

【自習室利用についてのまとめ】
・FBまたはニフ慶サイトのほうに、利用する旨をコメントする(各日とも前日までに登録)。できる限り本名で登録ができるFBでの登録を推奨、ニフ慶サイトでハンドル名登録の場合は、学生証を確認する。
・利用者は教室のホワイトボード(黒板)に登録した名前を各日とも記入する。必要に応じて随時スタッフが確認する。
 これによってこれまであった部外者・不審者と会員を区別し、学則に沿った運用を行うことが目的であること。
・事前登録をしていない人は利用不可。

法学部(元ニフ慶5代目会長)はっくる
ハマー
投稿日時: 2015-10-14 6:12
一人前
登録日: 2007-3-21
居住地: 横浜北部
投稿: 127
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
10/17・18ともに利用予定です。
2002年度入学法学部ハマー
よろしくお願いします。
ハマー
投稿日時: 2015-10-16 12:27
一人前
登録日: 2007-3-21
居住地: 横浜北部
投稿: 127
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
 18日の会合は17時到着予定でしたが、会合開始時刻から行けるかもしれません。
HOLLYWOOD
投稿日時: 2015-10-18 0:16
長老
登録日: 2007-5-13
居住地: 横浜
投稿: 426
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
ハマーさん

よろしくお願いします。
terumaro
投稿日時: 2015-10-18 5:51
一人前
登録日: 2007-1-15
居住地:
投稿: 119
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
てるまろです。

表明おそくなりましたが、14:30〜15:30にて参加します。

2006年度入学経済学部 てるまろ
HOLLYWOOD
投稿日時: 2015-10-18 7:32
長老
登録日: 2007-5-13
居住地: 横浜
投稿: 426
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
terumaroさん

了解しました。
よろしくお願いします。
yukiccha
投稿日時: 2015-10-18 16:12
新米
登録日: 2010-4-11
居住地:
投稿: 4
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
事後ですみません。本日12:30頃お話しに乱入したyukicchaです。
18日自習室を利用しました。
2010年度入学経済学部yukiccha
HOLLYWOOD
投稿日時: 2015-10-19 17:01
長老
登録日: 2007-5-13
居住地: 横浜
投稿: 426
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
yukicchaさん、
お疲れさまでした。
Hiroko
投稿日時: 2015-10-20 10:04
新米
登録日: 2007-5-1
居住地:
投稿: 8
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
てるまろさん

会合お疲れさまでした。
後半参加させていただいた卒業生のHirokoです。
サーバー管理から、会合の資料作成までありがとうございました。

これをきっかけに、もう少してるまろさんの負担が軽減できるようなかたちになっていくといいですね。

卒業生としてお手伝いしていきたいと思います。
terumaro
投稿日時: 2015-10-24 19:07
一人前
登録日: 2007-1-15
居住地:
投稿: 119
Re: 【2015年度第III回科目試験慶友会自習室のお知らせ及び会合の再周知】
てるまろ@卒論指導の準備で忙しい・・・です。
皆様も同様の状況だろうと想像に難くないです。

会合開始から15分間で資料について説明を終えてしまったせいか、あとからお越しの方にはろくに説明もせず途中退席してしまいすみません。
資料だけで意図が伝わったかどうか不安も若干ありますが、言いたいことはすべて資料に含めたつもりでおります。
また、システム管理の負荷軽減についてご参加の皆様にご理解いただき恐縮です。

また、てるまろ自身が確認したかった点として、慶友会名簿の実名管理を求められている点、真意が確認できて有意義でした。

あれから考えてみたのですが、「システム屋の負担軽減」と「ニフ慶を盛り上げる」という2点はともに相反すると気が付きました。
ニフ慶の特色をつぶしてまで今流行のクラウド(SNS含む)に移行してしまったあとでの発展はあるのか、さらに疑問が湧いているところです。

このシステムのあり方については、次回の会合もしくは当スレッドやinfo@nifkei.orgも含め幅広くご意見を募集できたらいいなと思っています。
特に、SNS(Facebook,Mixi,Twitter等)、クラウドグループウェア(GoogleGroup他)、CMS(Xoops、Joomla、Drupal、SMF等)、無料ブログ、
それらを単一もしくは複数組み合わせたときどのような効果があるか、コスト・運用面もふくめて検討比較できるようなものを、今後まとめられたらよいかと思います。

リアル活動(講師派遣その他イベント企画系)については、マンパワーを必要とすることはそもそも理解していたのですが、マンパワーの発生を
バーチャル空間(当掲示板)からの自然発生的な現象で達成できないか淡い期待を抱いていたものの、なかなか難しかったようです。
これについても策を練っていきたいですね。

また、何か思いついたら投稿します。

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
Powered by Nifty-Keiyukai © 1995-2018 Nifty-Keiyukai