title
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

 高度な検索
 メインメニュー
 アクセスカウンター
2018/04/23:196/520
2018/04/22:186/618

2018/04/12より2054/14062
 人気Browser&OS
No.1:Windows NT202
No.2:巡回ロボット38
No.3:Unknown OS36

No.1:Safari196
No.2:Firefox79
No.3:どっかの巡回ロボット32

日曜日からの合計
 人気モジュール
No.1: カレンダー 303
No.2: フォーラム 274
No.3: ニュース 88
日曜日からの合計
メイン
   02.雑談ラウンジ
     ノートの作り方について
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
Kusano
投稿日時: 2012-3-13 16:22
新米
登録日: 2012-1-3
居住地: 宮崎県
投稿: 3
ノートの作り方について
各科目のノートの作り方(体育理論、改訂・保健衛生、地学、政治学、歴史(西洋史)、ドイツ語第一部、英語など)がわからなくて困っています。
具体的な詳しいアドバイスをよろしくお願いします。
coffee
投稿日時: 2012-3-13 22:36
新米
登録日: 2011-10-29
居住地:
投稿: 12
Re: ノートの作り方について
Kusanoさん、こんばんは。

質問内容を見て思ったのですが、テストの模範解答であったり、ドイツ語や英語であったり、一般教養科目であったり、何もかも質問していたらキリがないと思います。

学習計画&単位計画を考えて、学習の仕方なりを、事務局に電話して一度相談なさったほうがいいと思います。

キツイことを言いますが、テキスト以前に、学習の手引きなど、まともに読んでいないんじゃないでしょうか。
投稿日時: 2012-3-14 18:35
長老
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京のはしっこ
投稿: 316
Re: ノートの作り方について
Kusanoさん

はじめましてーこんばんわ。

語学、2個取るんですね。すごいい。
参考にならない(ダメだった)例を・・・


私もドイツ語、過去に履修しまして
ノートは参考書、文法書を資料にそれはもう美しい
(色どりとか、配置とか、フォントとか)
自画自賛してしまうノートを何冊か作成しました。(・`ェ´・)


が・・・結果、2年越しで放送ドイツ語までやった挙句に
1単位も取れませんでした。(笑)


逆に小汚いノートに思いつくまま書きつくした英語は
余りが出るほど取れてしまい・・・


1回じゃ覚えられないから、何回も同じこと書いたりするし。
頭で覚えられないなら、せめて手が覚えるように。と
人には見せられないほど汚い書きなぐりノートです ;´Д`)


色んな科目で、やり方は違うかも知れませんが
語学系は、汚してナンボ、なのかも知れません。


ちなみに、今までの科目でノート(らしきもの)作成したのは、
試験前のまとめ&暗記ノート以外は語学のみです。
卒論に入るころには、卒論用に作ると思うけど・・・
まとめ&暗記用のは、長くて5ページだし。


みなさん、わざわざ、ノートって作ってるんですかねぇ?
やっか
投稿日時: 2012-4-29 5:35
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: ノートの作り方について
ノートの作り方、学習計画の立て方、勉強方法って人それぞれ。だから、誰かのやり方が自分にとってベストだとは限りません。
でも、そういう突飛な方法があったか!って、眼からうろこが落ちることはありますよね。

ってことで、役に立つという保障はありませんが、私のやり方もちょっと書いてみます。自分の整理用として。
みなさんも、「私(オレ)流スタイル」、シェアしていただけませんか?

ぢいちゃんwrote:
みなさん、わざわざ、ノートって作ってるんですかねぇ?

私の場合、常勝パターンはなく、科目ごとに違います。
ノートに要点をまとめて書き出すこともあれば、ノートを作らずテキストにマーカー&付箋&メモを使って繰り返して読みつづける、ってことも。
どこかのお土産でもらった10色ボールペンをフル活用して色分けしたりもしましたが、有益な走り書きがミスコピーの裏だったら、それがそのままノートになったりもします(裏書き10枚とか 笑)。人さまには到底・・・見せても何を書いたのかわかってもらえませんでした(汗)。

ただ、私は情報が分散しているのがイヤなので、できるだけ1つにまとめてしまいます。まとめたら、最後はそれだけ見ればいいように。気をつけることは「せめて自分が読める程度に綺麗に書く」ってことくらい?

ビジネスマン向け「忙しい人の仕事・勉強法」みたいなカテゴリーの実用書には、効率よく勉強するヒントがたくさん載ってますね。勉強方法に悩んだ方、図書館などで読んでみてはいかがでしょう。最初の何冊かは結構楽しいです。モチベーション上がるし。流行の「お片付け本」みたいなもん???
morinokuma
投稿日時: 2016-10-7 1:31
長老
登録日: 2010-2-3
居住地: 秋田起点に仙台、山形(時々、盛岡、新潟)
投稿: 246
Re: ノートの作り方について
私は昔は綺麗なまとめノートを作ってそれを覚える、というパターンだったのですが、今は徹底的にテキストの読み込みとそれに伴うアンダーラインでほとんど終わらせてしまっています。

ノートを作るのは過去問の答えを作ってみる時と、語学や数学などの問題演習くらいですね。

フリクションの消えるボールペンとマーカーが出てからは、遠慮なくビシバシ線を引きまくって、読み直しながら不要な線を消していく、という感じにできてよりその傾向が強まってきました。

あと私は可能な限り図表などの視覚に訴える形にして考える傾向があるので、謎の図解(?)が走り書きしてあったりもして、人さまが見ても「???」という感じになっていることも結構あります(^^;

学生の頃は「ノートの作り方」「勉強法」などの本を手当たり次第に買って読んでいたのですが、結局どれも役に立ちませんでしたね(笑い

お後がよろしいようで・・・


----------------
森のくま

fezinonline
投稿日時: 2016-10-20 22:49
新米
登録日: 2015-12-20
居住地:
投稿: 7
Re: ノートの作り方について
私も歴史系は綺麗にノートを取るタイプでした。
というのも歴史を好きになったきっかけの教師の黒板の整理が上手かったので。

でも自力で作ると難しくて。
1ページにまとめると情報過多だし、薄めるととんでもないページ数になったり。
東洋史はとったので西洋史か日本史をとるつもりですが、
今、履修している範囲がちょうど西洋史の課題と合致しているので
高校でまともに取らなかった世界史を受けようかと思っています。

大学受験用の参考書を結局買ってみたところです。
まあテキスト読み進めなきゃ、ですが・・・
やっか
投稿日時: 2016-10-26 16:16
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: ノートの作り方について
>fezinonlineさん

うんうん、人の方法を見て参考になること、ありますよねー(^o^)
歴史系はどうまとめたらよいか、私も思案中です。
「こんなにがんばってまだ西暦xxx年。。。」と時の長さを実感しますw
アメリカ史くらいの長さだと、試験勉強にはちょうどいいんですけど(←相当自己中)
よかったら、歴史の先生の黒板がどんな感じだったか、教えていただけると嬉しいですー。
fezinonline
投稿日時: 2017-4-26 1:25
新米
登録日: 2015-12-20
居住地:
投稿: 7
Re: ノートの作り方について
黒板1枚に1単元覚えるものを綺麗にまとめて居ました。
矢印も綺麗なもので歴史の流れが凄く良く分かったんです。
上手く表示されるか分かりませんが、

本日の授業について
「Z」について
Q Zとは何なのか?

A 何々である。
Q そこから引き起こされた問題は何か?
A1 何々 A2 何々 A3何々
などでしたね。
黒板1つで纏めるので見開きノートに上手く収まったのです。
morinokuma
投稿日時: 2017-7-26 4:57
長老
登録日: 2010-2-3
居住地: 秋田起点に仙台、山形(時々、盛岡、新潟)
投稿: 246
Re: ノートの作り方について
今さかのぼって読み直していて「ああ,同じ…」と思ったのが、やっかさんの

「情報が分散しているのがイヤなので、できるだけ1つにまとめて」

と、いう部分です。私の場合も考えてみるとそれが基準になっている気がします。
その1つにまとめるのがテキストだったり、過去問重視で勉強する科目のときはノートに、という感じになっています。

過去問が配布されている科目に関してはテキストよりノートになっています。
手順は、
1° 過去問をPC でメモ帳などに打つ
2° 何回出題されたか?で並べ直して「出る順問題集」みたいにする
3° 問題を書き写して、続けて解答を作り、例題集のような感じのノートを作る
4° テキストを読み込んだりしながら大事だと思ったものは関連する問題の近くに書き込む
5° 過去問には出ていないけどなんか怪しいな、と思ったものは余白に書き込む
※4°5°の解答以外の書き込みは可能な限り図示する、というのを心がけています。

と、いう感じです。
そして、ページ数には気をつかっています。
と、いうのは「休み時間で全部読み直せるページ数にまとめる」というルールを決めているからです。一通りできたら読み返して何分で全部読み終えられるか?を確認して足したり削ったりします。この作業の中で結構憶えます。

前回書いた時はあまり過去問重視でない科目ばかり勉強していたときだったのでテキスト書き込みについてのみ書いていましたが、過去問(ノート)重視の場合について書いてみました。


----------------
森のくま

やっか
投稿日時: 2017-7-28 7:58
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: ノートの作り方について
morinokumaさん

わぁ、同じといってくださり嬉しいです!
私は、ノートやまとめを作る目的は、「学んだことをオーガナイズする」と「試験のための勉強」だと思っています。
試験のための勉強なら、最終的にどんな形にするのかを想像しながらまとめていくと良いかと。
科目の性質にもよりますが、1単元ごとに上手くまとまっている本なら、わざわざ同じものを書き写すより、補足を書き込んでいった方が効率がいい気がします。

>ページ数には気をつかっています。
これ、私もすごく大事だと思います。試験勉強やレポートの場合、短時間・空き時間で見渡せるボリュームであることと、求められる量を考えると、1項目=1ページ(多くて2〜3ページ)くらいになってしまうのではないかな。

大河小説?のような内容も、絞り込んで絞り込んでいくうちに一番核になるものが見えてくると思います。
なーんて、理想ですが。。。
こんな調子で身体も絞り込めるといいんですけどね。。。(´;ω;`)ウッ



スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
Powered by Nifty-Keiyukai © 1995-2018 Nifty-Keiyukai