title
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

 高度な検索
 メインメニュー
 アクセスカウンター
2018/04/23:196/519
2018/04/22:186/618

2018/04/12より2054/14061
 人気Browser&OS
No.1:Windows NT202
No.2:巡回ロボット38
No.3:Unknown OS36

No.1:Safari196
No.2:Firefox79
No.3:どっかの巡回ロボット32

日曜日からの合計
 人気モジュール
No.1: カレンダー 303
No.2: フォーラム 273
No.3: ニュース 88
日曜日からの合計
メイン
   02.雑談ラウンジ
     ★卒論関連はここで★
投稿するにはまず登録を

| 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
tina
投稿日時: 2007-4-30 17:45
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
★卒論関連はここで★
卒論チームの為の情報交換、進行報告スレッドです。
最後の卒論の壁を乗り切る為の踏み切り板。
涙あり、愚痴あり、笑いあり、卒論も楽しくやっつけましょう。\(*^▽^*)/
アトラン
投稿日時: 2007-4-30 21:44
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>tinaさん
各スレの初めの書き込み、ご苦労様です。
これで迷惑書き込みが少しでも防げたらいいですね。

tina
投稿日時: 2007-5-1 12:12
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、
ありがとうございます。これはもとある原稿中心にコピペです〜。(すみません) 昨日移転のお手伝いをしました。実際の移転は terumaro君がやってくれました。これからはもっと安全になると思います。
卒論がんばってください!いつも心暖まる書き込みありがとうございます。
アトラン
投稿日時: 2007-5-5 8:42
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
卒論、校正中のアトランです。
もう延々2ヶ月近くやってます。
先生には一応、1次原稿を送ったのですが、校正しだすとアラだらけで、かつ、基礎データ表をデジタル化してなかったので、その整理だけでも大変です。
この連休もずっとパソコンの前で居座りです。
来週、卒論指導なので、最後の追い込みなのです。

(でも、卒論関係でこの頑張りが報われるとても嬉しい出来事があったので、
今は非常にエネルギッシュです。)

同様に9月卒業を目指している方々、追い込み中だと思います。
頑張って下さい!
アトラン
投稿日時: 2007-5-13 10:08
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
卒論提出の判を頂きました!
アトランです。
なんか自己レスばかりで申し訳ない気がしますが、一応、報告まで。

昨日の卒論指導で無事、提出OKの印を頂きました!
これで卒業の見通しが立ちました。
うちのゼミの先生は9月の面接試問の際には、あまり細部にこだわらない先生を主査に選びますから、とおっしゃってくれたので大丈夫だと思います。

でも、卒業生の皆さん、お教え頂きたいんですが、
面接試問って平日ですよね、
それだと仕事を休めるよう手配しないといけないので、大変です。
さぁる
投稿日時: 2007-5-13 16:08
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
お久しぶりです
さぁるです。

GW中は残りのレポートを仕上げてました。
やっと卒論に専念できます。
初回の卒論指導まで、あとJUST1ヶ月。。。
やれることはやろうと思います。

構成を考えていると、本当にこれでいいのかなぁ。。。
と疑問に思うことばっかりです。


アトランさん
おめでとうございます☆
緊張しますね。。。無理しないでくださいね。
早く私もその段階まで行きたいです
tina
投稿日時: 2007-5-14 0:47
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、
卒論提出の判、おめでとうございます。
指導日の調整などお仕事もあり大変ですよね。
まだ遠いですが具体的な卒論のお話を伺って色々勉強になります。

さぁるさん、
レポ作成お疲れ様です。
卒論指導まで是非準備頑張ってください。
ゲスト
投稿日時: 2007-5-14 11:00
Re: 卒論提出の判を頂きました!
アトランさん
おめでとうございます!
わたしも早くその日を迎えたいです。
卒論指導が今週なので、
先輩を見習ってがんばってプレゼンしてきます。

と、同時にさぁるさんを見習って、
レポート書かねば…

ひとりでやってるとへこむことも多いのですが、
みなさんの頑張る様子を拝見して、
とてもはげみになります。



さぁる
投稿日時: 2007-5-14 19:52
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
tinaさん

ありがとうございます☆頑張ります〜。
tinaさんも頑張ってくださいね☆

ぶにまるさん

私もここで皆さんの頑張ってる姿を見て、やる気が前より出てきました〜
お互い頑張りましょう☆

レポートの評価と、4月の科目試験の結果が気になる今日この頃です。。。
アトラン
投稿日時: 2007-5-14 23:38
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>tinaさん&さぁるさん、ぷにまるさん
お祝い、有り難うございます。

前回の半分書いた時点の指導で、絶対、不合格はないやろという感触がありましたから、
判がもらえたことよりも、むしろ卒論を書き上げて間に合ったことの方が喜びが大きかったです。

卒業後は、当初、もう一度、別の大学の通信(4年前に卒業した芸術系)に再入学して実技系別コースを勉強するつもりでしたが、
放送大学大学院で、今の卒論の発展系を修論として書こうと計画変更いたしました。
慶應での学びで、お金で買えない「一生の宝」を手に入れることができたと思います。(ここでは書けませんが、卒論関係のお陰でとてもサプライズな経験もこれから出来そうなので。)

慶應大学と、ここで知り合った人たちに改めて感謝の意を捧げたいと思います。
皆さん、ほんとうに有り難うございました。

さやか
投稿日時: 2007-5-14 23:53
新米
登録日: 2007-5-4
居住地: 東京都
投稿: 15
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん
卒論提出許可印、おめでとうございますー!!
卒業試験は、私の場合、やはり平日でした。
1ヵ月半位前に日程のご連絡をいただけたので、仕事の調整等、助かりました。
がんばってくださいね p(^^)q
アトラン
投稿日時: 2007-5-15 0:46
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>さやかさん
レス、ありがとうございます。
そうなんですか、1ヶ月半前に連絡がくるのですね。

僕の場合、平日の仕事の代替は無理なので、有休で来ないといけないんですが、できれば、午後にまわしてもらえば、午前中だけでも仕事をしてから新幹線で来ようと願ってるんですが。
そう上手くはいかないでしょうね。
nifkei_staff2007
投稿日時: 2007-5-16 10:19
半人前
登録日: 2007-5-4
居住地:
投稿: 39
Re: ★卒論関連はここで★
(別スレッドより転載)

エーデルワイス 
投稿日時: 2007-5-16 6:19

 tinaさん
  
  おかげさまで無事登録もでき、今朝は5時半に起床しました。

  家のわんこを散歩に連れて行き、これから東京にいきます。

  卒論がんばります
tina
投稿日時: 2007-5-16 11:20
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
エーデルワイスさん
無事に登録できて良かったです。今は飛行機の中でしょうか。
卒論指導頑張ってください。今日は東京も初夏のような天気です〜。
さやか
投稿日時: 2007-5-16 23:17
新米
登録日: 2007-5-4
居住地: 東京都
投稿: 15
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん
私も卒業試験日当日は、会社を休みました。
確かに時間帯によっては、午前中仕事に行けますね。
試験の日時は、指導教授の方や副査の先生のスケジュールによるところが大きいのかな、と思いました。
希望通り、午後に決まるといいですね!
さぁる
投稿日時: 2007-5-16 23:19
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは〜☆
いよいよ卒論指導の時期なんですね。
遠くから来る方もいるので、大変だと思いますが、
みなさん身体に気をつけて頑張ってくださいね。
暑かったり、寒かったり。。。困っちゃいますね。

私も来月卒論指導を控えているので、精一杯準備して、
ここで、結果報告できるように頑張ります〜
アトラン
投稿日時: 2007-5-17 19:40
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>さやかさん
担当のゼミの先生にお願いしてみたところ、なんとか午後にまわしていただける可能性があるそうです。
重ね重ねご迷惑をお掛けして申し訳ないのですが、とても有り難いです。

>さぁるさん
来月の卒論指導、頑張って下さい。
軌道に乗るまでが大変だと思いますが、真剣に取り組むと卒論はやはり異文化体験に匹敵する凄さがありました。
(これは僕だけでしょうか?
一応、何十年も前に通学制の学生時代にも書いたはずなんですが、今思うと、あれはとんでも本の一種のような軽さで恥ずかしさでいっぱいです。)
くうすけ
投稿日時: 2007-5-19 12:31
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
17日、初めての卒論指導が終わりました。

書きたい内容をまとめたラフな章立てのようなものを
担当教授にお見せしたところ、「ここまでできていれば
もう書けるでしょう」と、執筆OKになり、進め方や課題
を明示していただきました。

レポ書き・試験に卒論まで加わって、一体これからどうなる
ことやら。ともかく目の前のことに集中して、一つずつ片付けて
いかなければ・・・。

さやかさん。
遅ればせながら、ご卒業おめでとうございます。
後に続いていけるよう、がんばります!
ニフ慶では経済の卒業生に直接お会いしたことがないので、
いつかお話をうかがえればと思います。

アトランさん。
いつも進捗状況を書いてくださり、ありがとうございます。
学部やテーマは違いますが、とても参考になります。
卒論提出までもう少しですね!
どうか、お体に気をつけて。

卒論に向かっているみなさん、ご一緒にがんばりましょー。
(私は、早くもバテバテのヨレヨレ・・・。)
さやか
投稿日時: 2007-5-20 12:03
新米
登録日: 2007-5-4
居住地: 東京都
投稿: 15
Re: ★卒論関連はここで★
くうすけさん
卒論指導、お疲れ様でした〜!
担当教授の方から執筆OKが出て、本当によかったです。
どうぞがんばってくださいね♪
お会いできる機会がありましたら、ぜひ色々お話しましょう!
お祝いの言葉をいただき、ありがとうございます♪
さぁる
投稿日時: 2007-5-20 12:49
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
卒論指導終わった方、お疲れ様でした。
これからの方、お互い頑張りましょう。


アトランさん

応援ありがとうございます。
異文化体験ですか☆
その瞬間が楽しみです。
大学生活の集大成となると、やっぱり特別な思いがありますよね。
後悔しないように私も頑張ります。

くうすけさん

卒論指導お疲れ様でした☆
初回から執筆OKがもらえたんですね☆おめでとうございます
レポートも科目試験もあって、さらに夏スクもあるとなると、どうなることか私も心配です。
お互い頑張りましょう。。。
アトラン
投稿日時: 2007-5-20 21:14
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>くうすけさん
執筆OKの許可が出て、よかったですね。
先ずは書かないと、どうしようもありませんものね。

後は書いて書いて、先生を納得させるだけですね。
頑張って下さい。
ゲスト
投稿日時: 2007-5-21 21:56
Re: ★卒論関連はここで★
18日に初めての卒論指導を受けました。
個人指導で教授の研究室で行われました。
1,論文の書き方を読む
2,関連文献から大切に思ったことを書き出す。(パソコンで)
3.テーマを絞り込む
まずは沢山の文献を読んで勉強します。
有り難いことに2冊を何度も読むようにと課題を与えて下さったので
この本を頼りに読み込んでいきたいと思います。
アトラン
投稿日時: 2007-5-22 0:12
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>エーデルワイスさん
具体的な課題を与えてもらったら、後がやりやすいでしょうね。

僕は、自分がいかにサプライズな驚きをもちつづけるかが、論文書きの秘訣だと思います.
義務的に書いていると苦しいですから。

頑張って下さい。
ゲスト
投稿日時: 2007-5-22 7:37
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん

暖かい励ましの言葉をありがとうございます。
頭の中で問題の解決方法や対策ばかりを考えていましたが、
論文は理論や分析をもとに書いていかなければならない
ということが改めて確認できました。
統計学が苦手な私には難しいことですが、
経済の勉強と平行して学んでいきたいと
思います。
さぁる
投稿日時: 2007-5-27 21:08
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは。さぁるです。

卒論指導まであと半月くらいになりましたが、
ここにきて、慶應もついに麻疹で休校になってしまいましたね。。。
卒論指導に影響がないか心配です。
年に2回しかない指導なので、後悔しないように、準備しなくては。。。


エーデルワイスさん
卒論指導お疲れ様でした。
私も、これから初回の卒論指導を控えているので、
とても参考になりました。
お互い頑張りましょう☆

アトラン
投稿日時: 2007-6-1 0:48
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
今日、自分で製本した卒論を、事務局宛に郵送しました。

ここで卒論製本の苦労話をします。
卒論はerikoさん等過去の先輩方に倣って、自分用のものは慶應生協で製本してもらいました。
ここだと慶應のペンマーク入りですから、カッコイイと思いましたし、代金(送料込みで)5250円を前払いしておけば後で原稿を郵送で送れますので、お勧めです。

大学に提出用は、丸善の「製本工房」という自主制作キットを文房具屋で手に入れて行いました。(200枚用で1750円だったかな)
でも、お馬鹿な僕は卒論を210枚以上に最初してしまい、入りきれず、必死で再編集で詰めて、203枚にしました。
それでも、なかなかキットのカバー内に入らず相方にも手伝ってもらいながら、無理矢理押し込みました。
やっぱりもっと少なめにしないとこのキットは難しいみたいです。

郵送の際、少しでも、安くし上げるため、冊子小包でかつ簡易書留にしたら700円でした。
慶應生協への原稿の宅急便の配送料が950円でしたから、かなりお得でした。

以上、何かの参考になさって下さい。

tinaさん、ごめんなさい、そんなつもりなかったのに違うスレ作ってしまいましたね。
tina
投稿日時: 2007-6-1 0:50
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん
製本お疲れ様です。無事完成され、郵送まで終了されて良かったです。
枚数の制約があるのですね。
色々ホットで貴重な情報本当にありがとうございます。(^o^)
(さっきのスレッドは消しました〜。わかりにくくて、ごめんなさい。)
さやか
投稿日時: 2007-6-2 17:50
新米
登録日: 2007-5-4
居住地: 東京都
投稿: 15
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん!
卒論製本&提出お疲れ様でした。σ(^^)
私も学校への提出用は、「製本工房」のキットで仕上げましたよ。
100枚用を購入したのですが、数枚多かったために、アトランさん同様、力技!となったことを思い出しました。
あとは、総合面接諮問を残すのみですね!
本当にお疲れ様でした♪

現在、卒論追い込み中の皆さ〜ん!
苦しいときもあるかと思いますが、製本された卒論を手にした時の感動は、予想以上に大きいですよ!がんばってくださいね。
アトラン
投稿日時: 2007-6-2 21:45
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>tinaさん&さやかさん
レスありがとうございます。

御陰さまで、今日、自分用に製本を依頼した慶應生協から金文字・ペンマーク入りの卒論も送られてきました。
思わず、自分で製本したものとの「格」の違う仕上がりにうっとりしてしまいました。(おいおい)
まぁ、200ページありますから、外見だけは大論文に見えます。
誰彼見境なく、見せびらかしたくなりました。

卒論指導中の皆さん、
自分なりに納得できる論文を書けば、それだけ記念になりますから、全力で当たって下さい。
ゲスト
投稿日時: 2007-6-8 9:10
★卒論関連はここで★
おひさしぶりです。ようやく書き込む余裕がでてきました。
卒論の面接後、「提出許可」をもらえたのですが、さまざまな修正と補足の「おみやげ」をもらい、そのご作業にいそしんでいました。
ようやく昨日、出来上がり、印刷前の確認のため担当教授に送っております。で、今はその返事まち・・・
返事がなくては製本も出来ませんので、果たしてホントに提出できるかは未知数です。

それにしても、修正にこんなに時間がかかったのは脚注づくり・・・レポでなれていたはずなのに、
引用と参考の区別がつかなくなった、とか
どこから参考にしているのか分からなくなってる、とか
様々に問題続出。
資料整理はちゃんとしなきゃいかんなぁと再確認しました。

いまから卒論と格闘する方、この点、ご注意です。
さぁる
投稿日時: 2007-6-13 19:42
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
おひさしぶりです。

今日初回の卒論指導に行ってきました〜☆★
ゼミ形式で、他にも5人ほどいたのですが、
みなさんカナリ書き進めていたようで。。。
ちょっと出遅れてしまったような気がしました。。。

でも、先生は優しそうだったし、書き方等のアドバイスももらえたので、
今日から一生懸命書くつもりです★

でも、もうすぐ科目試験あり、スクーリングあり。。。
計画しっかり立てなきゃ。。。

みなさん頑張りましょう★
ゲスト
投稿日時: 2007-6-17 4:50
Re: ★卒論関連はここで★
みなさんこんにちは、ぶにまるです。
初の卒論指導ではいろいろとダメ出しをいただいたので、
構成&内容の詰めに苦労しているところです。
お礼が遅くなってしまいましたが、
おかげさまで修正案もメールでやりとりができ、
指導時は質問などもスムーズにできました。
本当にありがとうございました。
秋までにはなんとか、形にしたいと思っています
さぁる
投稿日時: 2007-6-17 19:56
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
ぶにまるさん 

こんばんは★
卒論指導お疲れ様でした〜★☆
私も先日卒論指導を終えたばかりです。
みなさんより一歩で遅れてしまった感じだったので、頑張ります。

私も、秋までには形にしたいです。
お互い頑張りましょう。
アトラン
投稿日時: 2007-6-17 20:57
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>ぷにまるさん&さぁるさん
今が一番苦しい時ですが、頑張って下さい。
最近、読んで勇気付けられたことばをここに書きますね。


「君はそこのシーンをうまく書こうと思うから、行き詰まってしまうんだ。うまく書こうと思うな。
(略)子供の作文のような形でもいいから、とにかくそのシーンを書いてごらん。
それで形ができたら、それを直して、更に直して行けばいい。」

これは日本を代表する脚本家の、 橋本忍(映画『羅生門』『七人の侍』『砂の器』など)が、弟子に言ったことばです。

頑張って下さい。
ゲスト
投稿日時: 2007-6-18 3:14
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん
ありがとうございます。
一緒に頑張っている方がいらっしゃるのは
とっても元気づけられます。
試験やスクも残っているのですが、
夏の忙しさに負けないよう、
一緒に頑張りたいと思います。

アトランさん
素敵なアドバイスをありがとうございます。
今はまだ、山とある基本文献を
どう使って結論に行くか、
という組み立てパズルで手間取っている状態ですが、
書きたいことをシンプルに書けるよう、
頑張って整理したいと思います。

このところ、急に真夏のような陽気ですね。
みなさま、ご自愛ください。
さぁる
投稿日時: 2007-6-18 21:22
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん

アドバイスありがとうございます。
どうしても、いいものを書こう、って気持ちが先走っていました。
たしかに、その言葉のとおり、いいものを書くのはまだ先でいいのかもしれませんね。
私の卒論の担当の先生も、そんなことを言っていました。
頑張ります!

ぶにまるさん

私も同じように、卒論に取り組んでいる方を見つけると心強いです。
ちなみに、私は、まだ科目試験も、夏スクもカナリ残っています。
でも、今一番充実していて楽しいです☆
お互いに頑張りましょう!!
くうすけ
投稿日時: 2007-6-19 11:53
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
卒論指導から、はや1カ月。
資料の整理、使う文献のデータ入力など何も進まず、
あっという間に時間が過ぎていく毎日です。

これまで何本もレポを書いてきたはずなのに、最近レポの完成に
以前より時間がかかるようになっていました。
「いいものを書こうと気張りすぎているから」・・・なのだと、
みなさんの書き込みを読んで、自分の陥っている状況がわかりました。
結局、背伸びしないで自分の実力通りに書く、ということですよね。

さてさて、夏スクはもう受けなくていいので今年は卒論に集中できる
と思いきや、なんと、つれあいに転勤の発令が。
場所は、ジャーン! 福岡ですたい!
ワタシが一番真っ先に調べたことは、地元大学の図書館の受入状況と
残りレポの参考文献の有無でした。
地方在住のみなさんのご苦労を、これから経験することになりそうです。
いやー、これからどうなっちゃうんでしょ、ワタシ。

というわけで、福岡のみなさーん!
これから、よろしくお願いしまーす。

ゲスト
投稿日時: 2007-6-20 11:11
Re: ★卒論関連はここで★
★くうすけさん
福岡に来るとね、ここはちょっと暑かけど、よかとこよー。
安心して、はよ来んね。
図書館はくさ、ふとかとがあるけん、そがん心配せんでもよかよか。あたきもそこでレポート書いたりできたけん。
ちょっと困っとがくさ、こげんパソコンで博多弁打ちよるとね、変換が上手くいかんとよ。やっぱキョーツーゴしかしらんPCはボコやね〜。
そんなことで、歓迎しております。いらっしゃいませ〜♪

ところで、卒論ですが、担当教授から「製本して提出する前に一度見せてください」と言われ、原稿を送っていたのですが、未だなんの応答もありません。うう、締め切りまであと10日。そろそろ催促電話しようかと思ってます。しかし、失礼にならないように催促するのはムズカシィ。オトナのワザが要りそうです。

そして私のほうも、製本の可否が来るまでに原稿を見直しておりますと・・・・でるわでるわ。誤植や変な改行やらがザクザクと・・
見なきゃよかったと思いつつも、製本前でよかった、と思って修正を重ねてます。
くうすけ
投稿日時: 2007-6-23 17:33
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
にいにさん、レスありがとうございます。

転勤族に人気の赴任地は福岡と仙台らしいですね。
ワタシも友人・知人に「福岡に引越す」という話をすると、
10人が10人「いいとこだよね〜。うらやましい」と返ってきます(^^)
8月初旬には福岡市民になりますので、よろしくお願いします!

にいにさんは、いよいよ卒論のクライマックス?ですね。
がんばってください。

安倍
投稿日時: 2007-7-15 19:17
半人前
登録日: 2007-4-30
居住地: 都下
投稿: 26
Re: ★卒論関連はここで★
 こんにちはー。
 秋の卒論指導申し込み、今日からスタートですね(〜8/15)。

 うちも今度が2回目の指導です。
 なんとかあと2〜3週間、情報集めを続けて、ちょっとでも内容増やして送ろうと思っています。

 がんばりましょーね。
さぁる
投稿日時: 2007-7-16 19:54
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは〜☆

いよいよ秋の指導の申し込み始まりましたね。。。
初回の指導から早いものでもう1ヶ月が経ってしまいました〜!!!

科目試験の時に資料集めはしたものの、何を書けばいいことか。。。
卒論って最後には本みたいになるんですよね?!

みなさんはどうやって何十ページも書いたんですか〜?
教えてください。。。

いつになったら私もその域に達するんだろう。。。
くうすけ
投稿日時: 2007-7-17 13:29
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
わたしも、ここ2カ月、卒論の作業が止まったままでしたー。
5月の初回指導の後、すぐ着手しようと思いつつ、レポ書きやら
試験勉強に追われ・・・。
つい最近、10月に試験を受けらる新しい科目にとりかかって
しまって、収拾がつかない状態になりつつあります(^^)

卒論については、まずは5月中旬の状態に気持ちを戻して、
資料の整理とデータ入力をはじめました。
9月には第一弾(全体の1/4程度)を書いて指導教授にお送り
することになっているので、地味な作業をコツコツ積み重ねて、
少しずつ形にしていくしかないかな、と。
卒論指導調査票には、多少なりとも進捗していることが書ければ
いいんですけどね〜。

さぁるさん、卒論チームのみなさん、がんばりませう!
さぁる
投稿日時: 2007-7-18 21:29
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
くうすけさんへ

アドバイスありがとうございます☆
私も、夏スクや、科目試験勉強もあり、収拾がつかない状態になりそうです。。。でも、全部頑張りたいです☆

ひとまず今までに収集した資料の整理からはじめてみたいと思います♪次回の卒論指導までには、何か書かなくては。。。

お互い頑張りましょう!!
アトラン
投稿日時: 2007-7-18 21:41
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>さぁるさん
僕の分厚くなった卒論も、先生の指示して下さった書き方に沿ったまでです。
それは、
1、まず4章ほどに自分の書きたい内容を分解する。
2、次にそれぞれの各章を、更に4節に分ける。
3、その節を、更に各4項に分ける。
4、それぞれの各章、各節、各項を仮に題名を付ける。
5、それぞれの題名に従ってまず各項を、別に順番でなくていいから書きやすいところ(つまり自分が書きたいところ、テーマがしっかり見えているところ)から文章化する。
6、しばらく書いていて、方向性がずれてきたら、まだ書いていない章や節の題名を書き直していく。

これだけのことです。
それが気がつくと、10万字を越しますから、簡単なものです。
ただ途中、上手く書けなくて七転八倒する時も無論、ありますが、それも書きたいことや資料があれば、なんとかなりますよ。
要は、自分が今、何を書いているか、テーマを常に意識しつつ、それを縦や横に膨らませて行くかに掛かっていると思います。
頑張って下さい。
安倍
投稿日時: 2007-7-19 14:24
半人前
登録日: 2007-4-30
居住地: 都下
投稿: 26
ソフトは何を使っていますか?
 みなさんにお聞きしたいんですが、卒論を書くにあたって使った、あるいは使っているソフトをよかったら教えていただけませんか?

 wordでそのまま、という方も多いと思いますが、脚注や引用・参考文献の整理に便利なソフトもあるようだという話も聞いたので。


 うちはけっこう特殊で、もう20年以上ワープロのoasysを使っていて(いまだに親指シフトのキーボードです)、現在もwindows上でoasysを使って書いています。(^_^;)
さぁる
投稿日時: 2007-7-20 19:09
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん
アドバイスありがとうございます。
とても具体的でわかりやすいです!
思いつくままに、だらだら書いていたら、収拾がつかなくなっていたので、
早速アトランさんの方法を参考にしてみます!

ありがとうございました!!
アトラン
投稿日時: 2007-7-22 10:13
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ソフトは何を使っていますか?
>安倍さん
はじめまして、9月21日に試問を残すだけになっている文学部1類のアトランです。

僕はWindws機もノートと自作デスクトップを持っていますが、論文作成は専らMacを使ってました。というのも、Win機は数時間も画面を見てると、目が疲れてしまいますが、Macはヘッチャラでしたので。
デスクトップはMacもWinも両方とも同一液晶画面に繋いでいるんですが、フォントの出来のよさのためか、その違いは歴然としていました。

Macはマイクロソフトのofficeももていますが、エルゴ社のEGwordというソフトで2年間近くぺこぺこキーボードを叩いて卒論を完成させました。
注釈番号を自動でページ毎に調整してくれるので、大助かりでした。他にも画像をよく使いましたので、その引用もしやすかったです。

>さぁるさん
お役に立てて光栄です。
頑張って下さいね。
安倍
投稿日時: 2007-7-24 11:14
半人前
登録日: 2007-4-30
居住地: 都下
投稿: 26
Re: ソフトは何を使っていますか?
 アトランさん、コメントありがとうございました。

 そうなんですよねぇ。周りの人たちに聞いてみても、脚注が作りやすいとか、卒論はなんだかMacの方がやりやすそうで。

 うちも業務用にMacも持っていて、さまざま使ってはいるんですが、 文章を書くということに関しては、自分とMacはとても相性が悪いのが問題で。そのため、卒論はwin機でやることになると思っています。(^_^;)
 ただ、最終的にはMacでDTPソフトに流し込んで、綺麗に作ろうかなとか、考えています。
 といっても、まだ1年以上先だし、中身をしっかり作る方がもっと大事……ですよね。

 9月の試問も頑張ってくださいね。
遊び人
投稿日時: 2007-7-26 8:59
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
Re: ソフトは何を使っていますか?
大学事務室で過去の卒論読んできました。
引用の方法など、word機能で十分でした。

まずは、論文の質を上げなければ
EMMA
投稿日時: 2007-8-2 20:17
新米
登録日: 2007-5-1
居住地: 神奈川
投稿: 14
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは!
わたくし、次期の卒論指導が初指導なのですが、
超初心者なおバカな質問をしてもいいでしょうか。
卒論指導ノートの、指導記録のページは、
先生から受けた指導の内容を、その場で書き、
先生に見せて署名と印鑑をもらえばよいのでしょうか?
夏スク中、こんな質問ですみませんが、教えて下さい。
さぁる
投稿日時: 2007-8-2 23:42
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
EMMAさんへ

こんばんは☆
卒論指導おめでとうございます☆
私は今年の春が初回の指導だったのですが、
卒論指導ノートはその場で先生が言ったこと等を自分なりにまとめて書いて(箇条書きでOKでした)最後に先生に印鑑とサインをもらいました。

担当の先生によって、違う場合もあると思うので、初回の指導時に確認されるのが一番いいんではないでしょうか?

卒論お互い頑張りましょう
ゲスト
投稿日時: 2007-8-3 8:41
Re: ★卒論関連はここで★
EMMAさん
卒論指導登録、おめでとうございます。

私の指導ノートは専ら指導教授がかきこんでくれましたので、その間はじーっと待っておりました。自分では全く書き込んでいません。名前と標題以外は・・・
さぁるさんのパターンもあるとは・・・ちょっとびっくり。

卒論の完成品の様式同様、卒論完成に至るまでにはいろんなパターンがありますので、その都度細かに確認されることをお奨めします。

私の場合は、卒論締め切り直前に引用の仕方を訂正され、夜中まで頑張るハメに・・・(^^;)指導教官が担当した過去の卒論や修論(修論のみ図書館で閲覧可能)を見て論展開や様式を確認されておくことをお奨めします。
転ばぬ先の杖・・・私のように転ばないでねぇ〜
アトラン
投稿日時: 2007-8-3 19:38
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
僕もさぁるさんと同じパターンで、教授はサインと押印だけで、指導内容は後で自分でまとめて書くようにという指示でした。

たぶん教授から指示があるので、別紙に内容をメモしておけばよいと思います。

頑張って下さいね。
EMMA
投稿日時: 2007-8-3 19:47
新米
登録日: 2007-5-1
居住地: 神奈川
投稿: 14
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん、にいにさん、どうもありがとうございます!
実は今回は見送ろうかと思ってたのです、指導。
わたしは文学部1類ですが、テーマが決まらず、
類変更しようかなどとも考えていました。
でも突然、これだ!ってのが浮かび、急遽登録して、
昨日書類を受け取ったのです.....。

目下の問題は.....
・テーマを蹴られないか(わたしがやろうとしてるものを専門にしてる先生は
いらっしゃらないようです)
・そのテーマが通ったとして、参考文献が上手く集まるか
(日本語での文献もあるのですが、知名度がかなり低くて、
日本では本が出ていないような人についても扱う予定なのです。
しかも、ドイツ語圏をやるので、必然的にドイツ語の本が多い。
しかしわたしはドイツ語は読めないんです...。
英語ならなんとか頑張れば読めるだろうと思うのですが、
メディアセンターにお目当ての本が少ない。
なので、古本をアマゾンで検索してるのですが、泣けるくらい高い。
しかも、内容がイマイチ分からず、タイトルで推測してこれ読んでみようかな?
という具合で挙げてるので、万が一役に立たないようなものだった場合、
大枚払って購入したのにこれじゃかなり虚しい。
手にとって、内容が確認できるものじゃないと、やたら高いものは購入を躊躇ってしまいます)。

でもまぁ、まずは調査票を出すのみ!
さぁる
投稿日時: 2007-8-3 22:55
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
EMMAさんへ

卒論お疲れ様です☆
年に2回しかない指導ですから、私は参加することをオススメします☆
といっても、まだ初回の指導しか受けていませんが。。。
今秋の指導に向けて、卒論指導申し込みを作成中です。

でも、本当に参考文献にするような本は高いですよね。
私も、あまりたくさんは購入できないので、科目試験とかで大学に行った時にコピーしまくっています。どんな本を読めばいいのかわからなくてもう手当たりしだい検索している感じです。。。

卒論指導の時には担当の先生が決まってくると思うので、その先生に文献の集め方とか聞いちゃうのも一つの手ですよね。

お互い頑張りましょう☆
ゲスト
投稿日時: 2007-8-4 22:54
Re: ★卒論関連はここで★
EMMAさん、みなさん、こんばんは。
次回指導のための申告書を書けずに困っているぶにまるです。
文学部1類でドイツ系でしたら、倫理学の樽井先生にご相談してみてはいかがでしょう。慶應のHPにメールアドレスがあります。厳しい先生ではありますが、ドイツ系の哲学でしたら何かアドバイスをいただけると思いますよ。
EMMA
投稿日時: 2007-8-5 0:53
新米
登録日: 2007-5-1
居住地: 神奈川
投稿: 14
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、さぁるさん、励ましの言葉有難うございます。
とりあえず、手に入りそうなものを調査票にリストアップしてるところです。
10月の指導以降、現地に行って調査も辞さない構えです......。

ぷにまるさんも指導なのですね!
残念ながら、ドイツ圏でも、わたしは美術なのです....
初めは倫理学で書く予定だったのですけど、テーマが決まらずで、
すごく悩んだ結果、美術に。
しかし西洋美術ってなぜテキストで科目ないんだろう....。
先生は、どなたがよいのかイマイチわからないので、白紙で出す予定です。

スクーリングに、レポート書きに忙しい中、卒論が加わるとホントに恐ろしいですね。
頑張って早く卒業したいです。
EMMA
投稿日時: 2007-8-5 0:55
新米
登録日: 2007-5-1
居住地: 神奈川
投稿: 14
Re: ★卒論関連はここで★
ぶにまるさん。
 お名前間違えてしまって、大変失礼いたしました!ごめんなさい!
ゲスト
投稿日時: 2007-8-5 16:18
Re: ★卒論関連はここで★
EMMAさん

こんにちは。卒論が進捗していないので申告書が書けてないぶにまるです
EMMAさんは美術でお書きになるのですね。かなり以前に西洋美術史のスクーリングを受けましたが、その先生はキリスト教美術がご専門でした。 卒論にあたっては私もテーマですごく悩み、卒論についてのオリエンテーションで相談したところ、「そのテーマをやってる先生はいないなぁ」と言われたことがあります。結局、テーマを変更して今に至っていますが、文献集めが難しいと、最初の段階から難易度が高くなってしまいますよね。いい方法がみつかることを祈ってます。今年も暑い!スクーリングシーズンですが、体に気をつけてお互いにがんばりましょう。
outback
投稿日時: 2007-8-11 15:02
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: ★卒論関連はここで★
outback@スタッフ・経済です。

きょう、卒論指導申込を郵送しました。
8月15日が締切ですよ。 お忘れなく〜!
安倍
投稿日時: 2007-8-15 10:44
半人前
登録日: 2007-4-30
居住地: 都下
投稿: 26
Re: ★卒論関連はここで★
 本日、卒論指導調査票提出最終日(消印有効)です。

 えー。今、書いてます。ぢぶん。
 夕方までに、直接郵便局に持っていきます。

さぁる
投稿日時: 2007-8-18 23:46
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
私も卒論指導の申し込みをギリギリに直接持参しました〜。
スクーリングでなかなか卒論が進んでいませんが、秋の指導前に先生に一度は送れるように、頑張りたいと思います。

ところで、すでに卒論書き終わった方、ただ今執筆中の方に質問なんですが、「マガジンプラス」って使いましたか?
私の担当の先生が、「マガジンプラスは便利」と言っていたので、メディアセンターにいって聞いてみたところ、アカウントがないと使えないみたいなんです。
アカウントを取得して、利用できるのは夏スクの間だけですよね。
あと2回しかスクーリングにいけないので、ちょっと迷っています。

スクーリングももうすぐ終りですね。
全期参加しましたが、あっという間でした。
最後まで気を抜かずに頑張ります

卒論もがんばりましょ〜。
アトラン
投稿日時: 2007-8-19 19:55
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>さぁるさん
マガジンプラスとは、蔵書雑誌の用語検索か何かですか?
僕は一切使いませんでしたが、雑誌から統計的な検索やデータを取る必要がある人には便利そうに思います。

卒論、頑張って下さいね。
ゲスト
投稿日時: 2007-8-20 9:14
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん

私は「マガジンプラス」は使いませんでしたが、「CINII」は使いました。地方に住んでいるので慶応のアカウントをとっても通年利用できるわけではないので、自宅から検索できてかつ安い方法を探しました。
「CiNii」は論文(雑誌)の情報検索をするものですが、検索結果には料金はかかりませんので、検索結果をP-outして近くの大学でコピーをとる方法を使いました。まぁ、今思うと年会費は2000円くらいなので入ってもよかったかな・・でも、本文掲載が無いものが多いし・・・図が入っていないし・・

CiNiiは下記のアドレスから・・
http://ci.nii.ac.jp/cinii/servlet/CiNiiTop?USELANG=ja&TZ=2006101808595222#

どちらにしろ、雑誌検索の方法を確保しておくことは大変有効だと思います。引用はもちろん、重複による誤解をうまないためにも。

御存知かもしれませんが、本の内容検索は
http://webcatplus.nii.ac.jp/
こちらが便利。CiNiiとも慶応の図書館のHPからアクセスできたと思います。

夏スク中にどれだけ情報を集めたかによって卒論の進み方は全然違いますよ〜。まだまだ暑いでしょうが、がんばってください。
さぁる
投稿日時: 2007-8-20 22:00
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん にいにさん
お返事ありがとうございました。
必ずしも、使わなくても大丈夫なのですね。
今までは、メディアセンターの「索引語一覧」に思いつく言葉をいれて、検索することで記事を探していましたが、今回端末の操作方法など、少しはわかったので、残り少ない時間ですが、資料集めたいと思います。
webcatは初めて知りました!!早速使います☆

できれば、再来年の3月卒業に間に合わせたいです。。。

みなさん頑張りましょう☆
ともき
投稿日時: 2007-8-21 19:50
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
 そっか、いろんな検索ツールがあるもんだなぁ。まだ、どれも使って
ないけど(笑)。多分、使わずに終わってしまうだろうけど(笑)。
僕は、秋に2回目の指導に入ります。今、主要参考文献の
熟読をしていますが、スクに出席しているため、なかなか
進みません。スクが終わったら、少しピッチを上げないと。
 ところで、3期は、僕は、刑法と刑事政策に出席しています。
刑法の先生は、僕の卒論指導教官でもあります。
さぁる
投稿日時: 2007-8-21 20:11
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
ともきさん

こんばんは。私も全く同じ状況です。
秋に2回目の卒論指導を控えているのに、スク中のためなかなか進まないです。。。
ちなみに取っている科目一緒です☆
刑法の先生は、色々判例とか紹介してくれますよね☆
卒論指導教官の授業取れてうらやましいです☆

テストも頑張りましょう。。。六法持込可でよかったです。
お互い頑張りましょう☆
ともき
投稿日時: 2007-8-21 20:46
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん
卒論と全く関係ないけど、
24日のオフ会って出席されるのですか?
さぁる
投稿日時: 2007-8-21 22:21
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
ともきさん
次の日が仕事なので、オフ会は不参加です。
参加したかったんですけど、残念です。

スク終わったら即卒論です。。。
ともき
投稿日時: 2007-8-21 22:25
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
そうですか、残念です。
お互い、卒論頑張りましょう。
今度、機会があったら飲みましょう。
ローカル話でもしながら(笑)。
さぁる
投稿日時: 2007-8-22 22:44
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
スクーリングもあと少しになってきましたね。
メディアセンターで今日も資料集めしてました。

ともきさんへ
そうですね☆出身は同じところですもんね☆
お互い卒論頑張りましょう☆
ゲスト
投稿日時: 2007-8-30 9:07
卒業試験について
卒業試験について情報をお持ちの方教えてください。

卒論以外の学科の専門範囲についての質問などもあるのでしょうか(例えば、シェイクスピアーについて卒論を書いた人がドライデンについて質問を受ける、など)

卒業試験の諸注意には
「卒業に値する総合的な学力を有するかどうか」についての諮問で・・とあります。
試験対策として、提出した卒論に関するプレゼンと想定問答を用意していますが、上記の「総合的・・」が気になって・・

アトラン
投稿日時: 2007-8-31 19:34
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: 卒業試験について
>にいにさん
僕もこの9月に卒業試問を受けますが、
ゼミの担当の教官の話から推測すると、わがゼミでは卒論の内容に関してと、今後の(卒論で行った研究の)方向性、院に行くかとか、どう発展させるかとかいった簡単なものだそうです。
副査の方も厳しくない方を選びますとおしゃられてました。

他の過去の卒業者から聞いた話では、国文学系では、○○○という本を知っているかね?といった質問を、
その道の権威の方、ゼミ担当の方の恩師筋が副査として出ばって来て、チクチク虐められたそうです。
ちなみにその方は某難関国立大学を出られたとても優秀な方だったので、その教授がひがんだのかとも僕は思っています。

どうなるんでしょうね。
僕は大船に乗ってしまい、次の院の勉強やら絵本制作にうつつをぬかしています…。(少し不安になりました。)
ゲスト
投稿日時: 2007-9-1 21:21
Re: 卒業試験について
アトランさん
情報ありがとうございます。私はゼミ形式ではないので情報がなく、パニくっておりました。
あれから、ニフ慶の過去ログに行き着き、情報収集に努めました。
いろんなパターンがあるようですね。諸先輩方にも感謝です。

卒業試験は追試がない、ときいております。優等生の答えは出来なくてもせめて受からなければ・・(-ー;)そう思うと課目試験以上のプレッシャー〜。
院に進まれるのですね。私はどうしようかなぁ・・・とりあえず、目の前の目標突破してから・・・
アトラン
投稿日時: 2007-9-1 23:11
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: 卒業試験について
>にいにさん
院といっても、激安の放送大学大学院で中でも倍率の低いプログラムなので、これも入学自体は「大船に乗ってます」。(苦笑。こればっかりですが)

ただ放送大学院も、慶應に負けず劣らず、修論指導の厳しさは「担当教官のやり方次第」という「運」により、
その修了の難易度が違うそうですので、2年で修了できるかどうかでは「小舟」にも乗れてません。(汗)

まぁ、レポートと科目試験の難しさは、慶應で鍛えられましたから、
全く心配しておりませんし、修論自体も慶應の卒論の延長戦みたいなものなので、そんなに心配もしておりません。教官の「指導」が怖いだけです。

卒業試験、頑張りましょうね。
夕陽
投稿日時: 2007-9-14 18:39
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: ★卒論関連はここで★
卒論指導を受け始めて3年。
「書けたところから送りなさい」と、指導教授から有難いお言葉をいただいていたのに、ずっと書けなくて・・・、このまま書けずに終わったらどうしようと思っていたのですが、昨日、やっと4万2千字書き上げて、草稿として先生に送りました。

気になる点をいくつか箇条書きにして原稿と一緒に送ったのですが、どのように添削されてくるのか、どきどきしています。

この後、何回かやり取りして10月の指導に臨み、提出許可がもらえるようにしたいです。11月提出、3月卒業に一歩進めた気がします。
アトラン
投稿日時: 2007-9-14 19:20
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>夕陽さん
草稿完成、おめでとうございます。
3月卒業だと卒業式でご一緒できるかもしれませんね。
takuya
投稿日時: 2007-9-14 23:20
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaです。

初回指導の申し込みが通り、大学から指導教員と指導日が決まったとの連絡がありました。

指導日が集中日ではなく、よりによって妹の結婚式(@グァム)の前日だったので、旅行代理店に速攻で連絡し、深夜発便に変更してもらいました。残席4つ。いきなりの綱渡りで先が思いやられますが、それでも運はあったということでしょう。
tina
投稿日時: 2007-9-15 1:42
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaさん
妹さん、おめでとうございます。
深夜発便予約取れてよかったですね。
takuyaさん もう卒業登録なのですね、すごい早いですね〜!
初回指導、どうぞ頑張ってください〜。(^。^) 
takuya
投稿日時: 2007-9-15 10:18
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
tinaさん、お早うございます。

お祝いの言葉をありがとうございます。
年上の弟ができます。
「お義兄さん」とか呼ばれたらどうしましょう。

短期間の集中力にはけっこう自信があるのですが、
持続力のなさにも自信があり、
経済学の学士だけはどうしても欲しいので、
卒業を急いでいます。

この間のスクーリングに出て、
もう少しゆっくり行くのもいいなぁと思い、
少し悩んでいました。
夕陽
投稿日時: 2007-9-15 13:15
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、ありがとうございます。

アトランさんの10万字はすごいですね。わたしは指導教授から4万字以上といわれて、気が遠くなりました。レポートの4千字さえ大変だったのに。でも、レポート10個分なんだと言い聞かせて、それぞれの説のテーマをレポート課題のつもりで書きました。

同時期に指導を受けた人たちがどんどん卒業を決めていく中、ようやくこぎつけたと言う感じです。3月の卒業式には絶対に仲間入りしたいです。
アトラン
投稿日時: 2007-9-16 7:17
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>夕陽さん
僕も最初から10万字なんて書けるなんて、想像もつきませんでした。

ふつう、一般人が書く卒論って、他大学では2万字ほどが普通だそうです。
(修士論文、5万字。博士論文、10万字が標準と聞いたことがあります。)

僕も書きたいことを章ごとに書いていたら、なった数字ですので、得難い体験でした。
もともと文章を書くのが好きでしたが、お陰でもう何も怖いものが無くなってしまいました。

他大学の通信では、1万5千字以内で書きなさいという枠をはめるところもあります。
その意味で、慶應通信の学問的な真摯さ、レベルの高さ(他大学の修士論文並みという言葉をよく耳にいたします。)を証明しているのでしょうね。

慶應の通学課程出身者の同僚に聞くと、通学課程では卒論を必修にはしていないそうですので、
このレベルの高さは、大いに自慢出来る点だと思います。
takuya
投稿日時: 2007-9-17 0:28
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaです。

昨日は指導教官決定の知らせに少し興奮してしまい、前後の脈絡も考えずに投稿してしまってすみませんでした。

見返してみると、かなり学習の進んだ方の投稿が多いのですね。草稿をあげられたという夕陽さん、お疲れさまでした。一度つながってしまえば、あとは一気呵成ですね。

ところで、私は、今回が初回の指導になるのですが、初回指導では、どのようなことが求められるのでしょうか。また、何を準備していけばよい(とお感じになった)でしょうか。先生によって、状況に応じて大きく異なるとは思うのですが、手持ちの情報があまりに少なく、ご経験をお教えいただけましたら幸いです。

今のところ、仮の論文目次と要旨、スケジュール表を作って持っていってみようかと思っています。

私の卒論構想は、構造不況業種と呼ばれているある4ケタ産業を、個別経営の行動パターンに注目しながら、産業組織論的に分析するというものです。

事情がよく分からず、情報もあまり集められなかったので、無謀だったのかもしれませんが、指導教員の希望をしませんでした。テーマよりも大学側の事情で決められたらどうしようという心配が少しありましたが、事務局からお知らせいただいた先生は、お書きになっている著書・論文のタイトルなどからみて、どう考えても適切性を最優先して選んでいただいたのだろうと思える方でした。夏期スクーリングでハートをわしづかみにされてしまったのですが、ますます慶応が好きになりました。
さぁる
投稿日時: 2007-9-17 15:51
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんにちは☆
ちょっと久しぶりの投稿になってしまいました!
もうすぐ、第2回の指導なのでできる限り書き進めたいのですが、書いちゃ消し書いちゃ消しでなかなか進んでいません

takuyaさん
卒論指導まで早いですね〜。うらやましいです。
私は今年の6月に初回の指導を受けました(ゼミ形式)
その時、構成と今までに集めた文献表を持っていきました。(自分用と先生用の2部)
あと質問があればまとめていったほうがいいと思います。

初回の指導時は緊張しましたが、先輩方の教えのとおり上記のものを持参して正解でした
卒論について、どのようなことを書きたいか簡単に説明するように言われて、まだ、書き始めていなかったのでちょっと戸惑ったのを覚えています。。。

お互い頑張りましょう☆
☆ちなみに、私も茨城在住です☆
takuya
投稿日時: 2007-9-17 22:16
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん、さっそくありがとうございました。

質問、気づきませんでした。準備しておきます。
プレゼンすることしか考えてませんでした。

私は「個別指導」となっています。
ゼミ形式の方が同士と知り合えて良いですね、きっと。
ジュリーが好きなせいか、どうも私には、孤独がお似合いのようです。

茨城の方ですか、なんかうれしいです。
私は茨城慶友会に入るかどうか迷っているのですが、
県南のため、水戸ははるか遠く、
三田の方が近いのでは?と躊躇しているうちに、
1年経ってしまいました。

ともあれ、卒論指導、がんばりましょう。
科目試験も近いですね。
三田の大イチョウが気持ちよく眺められますように。
順ちゃん
投稿日時: 2007-9-18 11:45
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaさん、さぁるさん。
 割り込んでしまってすみません。順ちゃんと申します。卒論のことでお二人がやりとりが始められているようなので、私も厚かましく加わらせて頂こうと思いまして・・・。よろしくお願いします。

 実は、私も卒論初回指導申し込みをしてあるのですが、まだ大学側から返答がありません。私の場合は郵送ではなく、スクーリング1期中に仮設の事務局(日吉)へ出向いて書類を提出しました。その時は受付の青年が「はい、分かりました」と言って、すぐ後ろの箱の中に投げ入れていたので、これで本当に正当な処理をして頂けるのかな、などと心配しつつ事務局を出ました。
 takuyaさんやさぁるさんの他の方々にも、スクーリング中に初回申し込みをされた方がいらっしゃいましたら、どのような状況だったのかお聞きしたいです・・・。もうすぐ10月に入りますね。9月中旬のこの時期になっても、まだ大学側から返答がないということは、書類に不備があって再提出を求められるようになるのかなあ。。。

 ところで、卒論の指導には個別指導とゼミ形式があるのですね。それぞれに準備の仕方が違うのでしょうか。
 私が思い浮かべているのは、たとえば個別指導であれば、論文そのものを書き進めておき、その進捗状況を説明しながら、教授とその後の展開について意見交換をするのかなあと思いますし、ゼミ形式だと論文そのものを書き進めるというよりは、レジメのようなものを準備しておいて、それによって論文の趣旨と流れをその場にいる学生たちに説明できるようにしておくというような形になるのかなどと思い浮かべております。どんなものなのでしょうね〜〜。

 突然の割り込み失礼しました。今後ともよろしくお付き合い下さい。
くうすけ
投稿日時: 2007-9-18 11:59
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaさん、こんにちは。
経済学部・くうすけです。

初回指導の件。
私は今年5月に始めて論文指導を受けたのですが、
これまで調べたこと・卒論で書きたいことなどをカンタンにまとめた
ペーパー(A2枚程度)と、読了・今後入手予定の文献リストを
持っていきました。
(卒論指導調査票提出以降の進捗をスムーズに話せるように)

当日は個別指導で、教授とのやりとりの大部分は、そのテーマを
選んだ動機・問題意識についてでした。
私の場合、どのようなアプローチでという部分に迷いがあり、
その旨調査票の質問欄に書いておいたところ、
「こういうアプローチはどう?」「こういう文献を読んでみたら」
などなど、アドバイスをいただき、話し合いの中で方向性とスケジュール
が固まっていきました。
あとは、単位の取得状況、卒業目安の時期、などを聞かれました。

私から先生に確認したのは、
・連絡方法(メールでの質問など可能か?)
・次回指導までの課題を再度確認
・論文のスタイル(字数・形式など、あれば見本を見せてもらう)
・データの使い方(どの統計データを使うのがよいか?)
などでした。

takuyaさんは準備が進んでいらっしゃるようなので、そう心配される
ことはないと思いますよ。「自分なりに相当準備したんです〜」
という姿勢をアピールできれば、きっと大丈夫。

初めての指導、とってもキンチョーしますよね。
まずは、先生のお部屋に入る前に深呼吸。
がんばってください。ご成功をお祈りしています。
さぁる
投稿日時: 2007-9-18 20:40
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは〜☆

私は、ゼミ形式しかまだ体験していませんが、ゼミ形式の良かった点は、
同じゼミの中で、進んでいる人の卒論を見ることができたこと。
そして、他の方への先生の説明が自分にとっても参考になったことです。でも、個別指導も体験してみたかったなぁ。。。
ゼミ形式以上に緊張しそうですが。。。
年に2回しかない指導の機会ですから、悔いのないようにしたいです☆

takuyaさん
お返事ありがとうございます☆

私も、茨城慶友会入ろうか迷ったんですが、仕事の都合で
なかなか例会などに参加できそうになかったので入りませんでした。
私は県北在住なので、水戸で科目試験があると、助かります☆
でも、大学生を満喫できるのは三田なので、科目試験はなぜか楽しみだったりもします☆

お互い頑張りましょう☆

順ちゃんさん

はじめまして☆
私は卒論指導の書類をスクーリングの挟中に日吉で提出しました。
たしか封筒の中身を確認されて、添付書類には学籍番号を書きました。
私のところもまだ連絡が来ていません。
もう少し待ってこなければ、事務局に連絡してみようと思います。(仕事を休む都合もあるので)

お互い頑張りましょう☆


takuya
投稿日時: 2007-9-18 22:07
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは。
たくさんのアドバイスを本当にありがとうございました。

順ちゃんさん

はじめまして。
割り込みでも何でもありませんのでお気遣いのありませんように。
(というか、割り込んだのは私ですので)
私も夏スク中に仮事務室に持参しました。
その時は若い女性でしたが、
順ちゃんさん(呼び方はこれで間違いないでしょうか?)と同様、
受け取って10秒たたないくらいで後ろの箱に投げ入れられたので、
拍子抜けするとともに、少し不安になったのを覚えています。
(あと、ちょっとだけむかついたかも...)
彼らはその方面のプロですし、
その点に関しては大丈夫じゃないかと思うのですが、
私もいいかげん心配になっていましたので、
来てなければそろそろ電話していただろうと思います。

個別指導もゼミ形式も、一長一短あるのでしょうね。
両方経験できるようにしてくれるといいのでしょうけど。
私は初回なのでご質問にはお答えできませんが、
おっしゃるような違いはあるように思います。
レジュメはどっちの場合もあった方がよいかもしれませんね。

くうすけさん

はじめまして。
懇切なアドバイスをありがとうございました。
とても参考になります。
メールで連絡を取って良いかどうかはきっと決定的に大事ですよね。
伺ってみます。
あと、過呼吸にならない程度の深呼吸も忘れずに。

「集合場所 通信教育部」とあるのですが、
きっと、職員の方に研究室に連れて行っていただけるということなのでしょうね。

さぁるさん

こちらこそ、コメントありがとうございます☆
県北は山があって羨ましいです。
盆地育ちの私は、こっちに出てきたばかりの頃、
山がないのが辛くて、
フランクフルトに連れて行かれたハイジ状態になりかけました。

私も三田キャンパスは大好きです(日吉も大好きです)。
いつも試験とセットなのが辛いところですが、
知り合いがいなくても楽しかったので、
夏スクで知り合いができた次回からはなお楽しみです。

まずは皆さまへのお礼かたがた。
順ちゃん
投稿日時: 2007-9-19 11:18
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん、takuyaさん。ご返答感謝します。
 ご心配おかけしましたが、昨日の郵便配達最終便で届きました。これでひと安心です。フー、よかったよかった。。。

 さぁるさんは日吉で提出された時、きちんと書類の中身を確認して頂いたのですよね。でも今年の日吉仮事務局では、takuyaさんも私も中身を確認されず、すぐ後ろの箱に投げ入れられたので、本当にこれでいいの〜〜?という感じでしたよ。あのような対応の仕方はあまり好ましくないですよね。
 さぁるさんのところには、まだ2回目の連絡が来ていないようですね。初回の人と2回目の人では時間差があるのでしょうか。

 takuyaさん。私の呼び方は「順ちゃん」で構いませんよ。
 ところで、私の指導形式は「個別指導」となっていました。たしかに個別指導もゼミ形式も一長一短があるのでしょうが、私はどちらかというと個別指導のほうがやりやすいですね。そのほうが、個人的に深く自由に質問できるように感じます。これはタイプがあるのかもしれませんね。あと担当教官との相性があると思いますが、これは始まってみないとよく分かりませんよね。

 そうそう、さぁるさんとtakuyaさんは経済学部ですか?
 私は文学部1類です。学部が違うと論文の内容についての意見交換は難しいと思いますが、メンタルな面での励まし合いはできると思いますので、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
 私もキャンパスは三田も日吉も大好きです。東京にいるので三田の図書館には週に1,2度行っています。地理的条件を大いに活用させてもらってます。
 なお、これまでの私の学びは、スクーリング中でもほとんど孤独でしたが、これからは皆さんのような人たちと対話を楽しめるような気がしています。どうぞよろしくお願い致します。
takuya
投稿日時: 2007-9-20 0:11
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
順ちゃんさん

卒論指導の、届いて良かったですね。
意中の先生でしたか?

私の提出の時のことですが、
数秒ですけど何か確認してらしたように思います。
彼女の名誉のため。

私は経済学部です。
ご指導いただくのは商学部の先生になりましたので、
現実的には商学部生なのかもしれません。
文1は哲学とか心理学とかですよね。
今はわけあって急いでますが、
経済学部がマッハで卒業できたなら、
文学部か法学部に、
今度はゆっくり行ってみたいなぁ
という気持ちもあります。

ぜんぜん関係ないのですが、
前頭下位から三役小結に返り咲いた茨城のスター稀勢の里、
いきなり7敗とは...
まるでジェットコースターです。

みんながんばれ、稀勢もがんばれ。
順ちゃん
投稿日時: 2007-9-20 13:11
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaさん、こんにちは。

卒論初回指導が届いて本当に良かったです。
私は希望の通りの先生になりました。
プライヴェートでしたが、共通の知人(他大学教員)がおりまして、
その方の紹介で慶應哲学のN教授と交流することができていました。
現段階では、まだ卒論主題のイメージを1枚の用紙に箇条書き
しただけです。
これから担当教授とともに、道筋を整理していくことになります。
takuyaさんは、どの程度まで進んでおられますか。

経済学部とのこと。
私はトント見当のつかない領域ですね・・・。
どのようなことを学ばれているのでしょうか。
また、卒業後には文学部か法学部にも行ってみたいそうで、
すごい向学心ですね。私は教職課程がやっとかな・・・。

でも、私もどこかに文学部2類で中世哲学と教育の歴史との関連
で学んでみたいと思いや、法学部で中世の哲学(神学)と政治学
の関係を見てみたいような思いもありますね。

相撲のことはよく分からないのですが、以前、
同じ部屋の者同士の取り組みはないと聞いたことがありますが、
それでは真の実力による勝ち抜きではなくなってしまうような
気がしてました。今は違っているのかな?

朝青龍の事件にはまいりました。
相撲も柔道も、武道としての日本古来のよき「美学」があると
思いますが、それが外国人のもつ合理性によって「よき精神性」
そのものが揺らいでしまっているように感じます。
この辺りのことに踏み込むと、様々な意見が出てきそうなので
やめますが、よきものは継承され、あまりにも非合理な制度などは
改革されていくことを望んでいます。
茨城のスター関取さんが勝ち進んでいくとよいですね。
それではまた。
さぁる
投稿日時: 2007-9-20 22:17
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは〜☆

皆さんのところには、郵便届いているんですね。私のところまだ届きません。。。ちょっと心配になってきました

takuyaさん
県南もいいじゃないですか〜☆何より、東京が近いことがうらやましいです☆今年の夏スクでは、日吉にも通いました☆やっぱりどちらもいいですね。キャンパスが広くて、たまに迷子になりますが。。。日吉は久しぶりに行ったので、炎天下の中彷徨いました。
お互い頑張りましょう。

順ちゃんさん
私は法学部の甲類です。学部は違っても、卒業を目指すってことは同じですから、お互い頑張りましょう☆☆
東京在住とはうらやましいです。
同じ関東とはいえ、学校まで約2時間かかります。。。
テストやスクーリングなど学校に行くときに集中的に資料集めです。。。
お互い頑張りましょう☆
takuya
投稿日時: 2007-9-21 19:03
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
順ちゃんさん

こんにちは。
出張帰りの高速バスの中からです。
前の人がいきなりリクライニングをしたら、
ノートPCの液晶が折れそうな感じです。

> 私は希望の通りの先生になりました。
意中の先生がおられたこと、そして、その先生に首尾よく決まったこと、何よりでした。
よかったですね。
指導教官とは、時には一生のお付き合いになりますものね。

> takuyaさんは、どの程度まで進んでおられますか。
仕事と関係が深いフィールドを研究対象に選びましたし、
もともと調べてものを書く仕事をしていますので、
ずいぶんアドバンテージはあると思います。
ただ、卒論で今までにやったのは、申告書を作っただけで、
準備らしい準備はまだできていません。

> 経済学部とのこと。
> 私はトント見当のつかない領域ですね・・・。
無限とおぼしき人間の欲求に対し、
有限な資源がどのように割り当てられる(べき)かを考える学問領域だと思います。
というとかなり抽象的ですが、
いろんなアプローチがあって、
このくらいに括っておかないと収まらないような気がします。
機会があれば、またお話ししましょう。

> また、卒業後には文学部か法学部にも行ってみたいそうで、
> すごい向学心ですね。私は教職課程がやっとかな・・・。
これは向学心とは無縁のもので、
夏期スクーリングで味わった久しぶりの学生生活が、
とても楽しかったというお話です。
もしホントにやるなら、どっちの場合も経済と関連させてやってみたいです。

おすもうの件、
無理な振りにも関わらず、ご丁寧なレスをありがとうございました。
朝青龍に関しましては、
卒論スレッドで議論を紛糾させるわけにはまいりませんので、
ノーコメントとさせていただきますね。

長くなりました。それでは。
takuya
投稿日時: 2007-9-21 19:16
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん

一晩遅れですが、こんばんは。
まだ常磐高速バスの中におります。

卒論の、届かないですか?
今頃届いているとよいのですが。

法学部の方だったのですね。
経済学と法学は案外いろいろなところで接点があるようです。
この間勉強していたら、
憲法でも、
テキストに、すごく経済学チックな考え方が書かれました。
またいろいろ教えてください。
さぁる
投稿日時: 2007-9-21 22:26
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaさんへ

こんばんは☆
私も経済学部と法学部は接点が多いように思います☆
実際経済系の科目カナリかじってます
経済も大事なことで、興味あるんですよね☆
(経済学の科目試験で非常に苦労しましたけど

まだ卒論の来ないんです。ちょっと心配です。
10月になっても来ないようであれば、事務局電話してみます☆
この連休中に少しでも卒論を書こうと思います☆

高速バスですか。私も時々利用しますが、便利ですよね。
遅くまで大変ですね。お疲れ様です。

私もまだまだわからないことばかりですが、
お互い頑張りましょう☆☆
アトラン
投稿日時: 2007-9-22 1:33
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
皆さんのお話が盛り上がっているところに別の話題を入れてすみません。

今日、というか、正確には昨日21日ですが、無事、卒業試験(口頭試問)が終わりました。
ゼミの先生が予告されていた通りに、卒論に関する質問が副査の方から成される形式でした。

まず最初に、自分の卒論の概略を卒論の中身を知らない副査の方にも分かるように5分ほどで説明して下さい、とゼミの先生から指示されて始まりました。
でも、僕のはとても5分では言えないので、端折っても13分ほど掛かってしまいました。(無論、論文の図像をふんだんに使いました。)
その後、「日本的」と判断できる論拠は何ですか、と鋭い突っ込みが成されて、一所懸命にそれに応対していると、ちょうど30分が経過して終わりました。

まずはこれで間違いなく合格のようです。
東京まで休暇を取って仕事を休んで行きましたので、やれやれでした。

皆さん、何かの参考になさってください。
順ちゃん
投稿日時: 2007-9-22 10:54
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
さぁるさん。こんにちは。
さぁるさんのところにはまだ届いていないのですか。心配になってしまいますよね。私も他の人より1日遅れただけで心配していましたから・・・1日も早く連絡がありますように。
今年の夜スクには参加されますか。もし曜日が合えば、情報交換したいですね。私は月と金に参加します。

takuyaさん。昨晩はバスの中からありがとうございます。
私はコンピュータはあまり詳しくないのですが、バスの中からでも送信できるのですね。前の座席の人がリクライニングすると液晶が折れそうになるというお話し、想像するとおもしろかったです。
経済学も、はまるとおもしろそうな学問領域のようですね。数字の上での計算ばかりをしているように勝手に思いこんでいましたが、きっと人間の存在・心理的なものが大きく影響する、実に人間的でドロドロとしたものを分析する学問領域になっていくのでしょうね。それは人間探求をする哲学でもあると思いますので、哲学の学問領域ともどこかで繋がっていくのでしょう。私にはそこまで探求する実力はないのですが・・・。
今後、出張などで東京に来られ、三田の図書館に寄れる時などがありましたら連絡して下さい。お茶でも飲みながら語り合いましょう。

アトランさん。卒論の最終試験ほぼ合格おめでとうございます。
最終試験の様子を伝えて下さったので、その場面を自分でも思い浮かべています。なるほど、論文内容を知らない人に分かりやすく説明することができればいいのか・・・と。そしてその説明の中で矛盾点や分かりにくい点があると、それがチェックされていて質問されるという流れなのですね。なるほど・・・。心得ておこっ〜と。

それでは、また夜スクでお会いしましょう(参加すればの話しですが)。
takuya
投稿日時: 2007-9-22 16:22
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
takuyaです。

科目試験が近づいてきて、そっちも気になるのですが、
卒論指導の準備もしなくては。

アトランさん
はじめまして。takuyaです。
先日は割り込み失礼いたしました。
口頭試問、お疲れさまでした。
相当緊張するのでしょうね。
今はそこに至るのが目標です。
またいろいろ教えて下さい。

順ちゃんさん
用事のあと三田に立ち寄る必要も、
卒論が始まると出てくるのでしょうね。
お会いできるのを楽しみにしております。
経済学、けっこう間口が広いと思いますよ。

さぁるさん
私も法律に悪戦苦闘しています。
お互い、言葉遣いから違いますものね。
がんばりましょう。
さぁる
投稿日時: 2007-9-22 22:52
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
順ちゃんさんへ

お返事ありがとうございます☆今日も届きませんでした〜。。。先生の都合なんですかね。お祈りしていただいてありがとうございます☆
きっと近いうちに来ると信じています☆

夜スクですが、仕事の都合で今年も参加できません。
夜スクは体験することなく終わってしまいそうです。残念です。
何かの機会にお話しましょう☆
月曜日と金曜日ですか。夜スクはたしか毎週でしたっけ?大変そうですが、頑張ってくださいね☆

アトランさんへ

試験お疲れ様でした☆ほぼ合格とのこと、おめでとうございます☆
私も早くそのような報告ができるように頑張りたいと思います☆
それにしても、最終試験は緊張しそうですね〜。
今からちょっと心配です☆
アトラン
投稿日時: 2007-9-23 1:10
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>takuyaさん
はじめまして、こちらこそよろしくお願いいたします。

僕たちのゼミは、先生の指導方針が寛容だったので、試問の途中で「言葉だけでは上手く説明出来ないなぁ。卒論の添付図像を使わないといかんなぁ」と緊張して、むしろ慌てたぐらい自然体で受けてました。
でも、脅す訳ではないのですが、同じ文学部でも副査の先生の方が実権があって、びしばし攻めまくるケースもありますので、
ほんと要注意ですね。

>さぁるさん
ゼミで前もって、指導方針を、先生や過去に受けた卒業生から情報収集されて、対策立ててれば大丈夫ですよ。
ゲスト
投稿日時: 2007-9-28 19:00
Re: ★卒論関連はここで★
先日、卒業試験を終えました。
どうも合格したようです。(*^^*)
先生から「卒業おめでとう」と言われた時には、思わず涙〜。
たくさんキツイこともあったけど、今は、慶応にはいってよかった、と言えるような気がします・・・
う、しかし、卒業許可書が届くまでは安心してはいけないとどなたかの書き込みがあったような・・・
まだ気は抜けぬ・・・
tina
投稿日時: 2007-9-28 22:51
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
にいにさん
きゃ〜、卒業試験の合格 おめでとうございます。\(^O^)/ 
私もとても嬉しいです。
いつも元気いっぱいの書き込みを本当にありがとうございましたっ〜。
アトラン
投稿日時: 2007-9-29 2:44
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>にいにさん
おめでとうございます。
僕も合格のはずなんですが、先生から卒業おめでとうの台詞は頂いていないです。(油断してはいけないのかな?)

といことで、卒業式、3月にご一緒できそうですね。
ゲスト
投稿日時: 2007-10-1 9:10
Re: ★卒論関連はここで★
★tinaさん
ありがとうございます。ここまでこれたのもtinaさんはじめ、みなさんの諸先輩方の経験とご意見を参考にできたからです。
あらためて、ありがとうございました。m(__)m
今後も私でもお答えできることがあればみなさんのお役に立ちたいとおもっておりますので、よろしくお願いいたします。


★アトランさん
ありがとうございます。「おめでとう」はあまりにも不意だったので、少々びっくりしましたが、それだけ先生にご苦労をかけてしまったからかもしれません。(^^;)
あ、私は卒業式は欠席予定なんですー。人が多くて先生ともお話できないと聞きましたし、父兄と間違われるだろうな・・なんて。まず、ここからお江戸は遠いし〜。

★卒論取り組み中のみな様へ
次に「おめでとう」と言われるのは「あなた」です。「私だ!」と自覚できた「あなた」です。
しかし急ぐ必要はありません。自分で納得がいく卒論をじっくり仕上げることができれば、卒業は間近です。応援しています。けっしてあきらめないでください。
アトラン
投稿日時: 2007-10-1 22:10
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>にいにさん
僕も関西なので、お江戸は遠いです。
そう言われると、僕も出席、やめようかなぁ。決心が揺らいでしまう。
僕も父兄の方ですね、と言われる年齢です。

前に卒業した京都造形大の通信の時も、欠席でした。
(金銭的には行けたんですが、通学と通信制は別日程なのに、なんと平日しかもとても忙しい日に設定でしたので、当然、仕事優先でした。)
今回、金銭的には痛いんですが、たまたま休めそうな暇?な時でしたので、
話の種になりそうなのと、安西塾長のお話を生で聞きたいものだと思ったのですが。
さぁる
投稿日時: 2007-10-4 22:01
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
みなさんこんばんは☆

10月になったので、大学に卒論指導のこと問い合わせてみました〜!
結果は。。。。。

「先生からまだ日時の連絡がないので、通知はしていません。」とのことでした。
一安心です。公式の指導日とはまたずれるかもしれません。前回も1ヶ月ずれましたから。

☆☆☆
にいにさんへ
卒業試験お疲れ様でした。通信で大学に行くと、色々大変なこともありますよね。
だからこそ、喜びは相当なものになるんですね☆
本当に、おめでとうございます☆
☆☆☆

いよいよ、科目試験まで約1週間になってしまいました。
卒論はちょっと一休みして、テスト勉強しなきゃなぁ。。。と思う今日この頃です。
みなさんも風邪などひかないように気をつけてくださいね。
アトラン
投稿日時: 2007-10-5 21:14
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
今日、ここ関西には速達で「卒業通知書」が届きました。
無事、卒業できました。
卒業論文、総合面接試問ともにA評価でした。
やれやれです。
試問が先月の28日でしたので、来週かと思っていました。
こんなに早いとは、ちょっとびっくりです。

こうして無事、卒業できましたのも、ニフ慶で交流していただいた方の情報や応援があったお陰です。
どうもありがとうございました。
くうすけ
投稿日時: 2007-10-6 12:27
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、にいにさん、卒業決定おめでとうございます!

アトランさんはA評価とのこと、すごい!
喜びもひとしおでしょう。

にいにさんは福岡の方ですね。
私も、ゼッタイ、後に続きますので〜!
(残り15単位、もうすぐ2回目の卒論指導です)

ともかく、お疲れさまでした。
ゆっくり骨休めなさってくださいね。
アトラン
投稿日時: 2007-10-6 19:47
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>くうすけさん
レス、ありがとうございます。
僕の評価は先生がお優しい方なので、付けていただけたものです。

残り15単位ですか。
10単位を切ると、あっという間に修了ですよね、頑張って下さい。
ゲスト
投稿日時: 2007-10-9 22:34
Re: ★卒論関連はここで★
★さぁるさん
お祝い、ありがとうございます。試験近いですね、がんばってください。
★くうすけさん
はいはい、はかたんもんですよ〜。がんばって卒業目指してください。応援しています。

それから、私にも「合格」通知が来ました。予想外にも高い評価をいただきました。うれし〜♪
しかし、これで慶応ともオサラバとなると思うと、ちょっと悲しいです。
学生証返す前にたくさん映画に行って学割使おうと思ってます。(*^0^*)
ともき
投稿日時: 2007-10-14 18:20
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
卒業確定した皆様、おめでとうございます。
私も次に続くべく頑張ります。
この分なら、何とか最短で卒業できそうです。
さぁる
投稿日時: 2007-10-14 21:42
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは。本日試験だった方(私もですが)お疲れ様でした。
卒業決まった方、おめでとうございます。
うらやましいです。
ちょっとした計算違いから、最短での卒業は無理なので、慶應150年の記念の年の卒業を目指して頑張ります!!

ご報告が遅れてしまいましたが、無事、卒論指導の通知が来ました。
指導は11月でした☆
ちょっと時間に余裕もできたので、残ったレポート片付けつつ、卒論も書き進めて、指導に備えたいと思います。
takuya
投稿日時: 2007-10-19 6:42
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
遅ればせながら、卒業が決まった皆さま、おめでとうございました。

また、先日卒論指導についていろいろお教えいただいた皆さま、
その節はありがとうございました。

これから東京に出て、初回指導を受けてまいります。

急の仕事が入ってしまい、この2日、あまり寝ていませんが、
なんとかレジュメと質問表は準備しました。

指導終了後、妹の結婚式と出張が入っているので、
戻ってくるのは少し先になりますが、
戻りましたら改めて報告させていただきます。
アトラン
投稿日時: 2007-10-19 18:04
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>takuyaさん&さぁるさん&ともきさん
お祝い、ありがとうございます。

takuyaさん、予備指導にならず、充実したものであることをお祈りしています。
頑張って来て下さい。
takuya
投稿日時: 2007-10-19 20:15
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: ★卒論関連はここで★
takuya@成田です。

仕事が終わらず、ノートPC抱えてグァムに行くことになりましたので、
帰国を待たずご報告できることとなりました。

アトランさん、激励のお言葉ありがとうございました。
終わってしまいました。

初回論文指導、なんだか肩すかしでした。
しょっぱなから、
「このテーマだったら○○先生や△△先生もいいと思うけど、どうする?」
と何度もたずねられ、
「受けたくないのかなぁ」
と不安になりましたが、結局、
「どの先生がふさわしいのかを判断する十分な材料を持ち合わせていませんので、
どの先生にみていただくかも含めて先生に決めていただけますか?」
と申し上げたところ、
「じゃあ、私がみるということにしようか」
ということになりました。
先生が予備指導欄にサインしようとなさるので、
「教務の方に、予備指導欄ではなく、本指導欄にサインをいただくよういわれたのですが」
と申し上げたところ、書類をご確認になって、
「本指導だったんだあ」
とおっしゃり、なんだか「あーあ」って感じでした。
ただ、
「構想自体はよくまとまっているから、これをベースに発展させるような形で」
と言っていただき、メールでのやりとりも、
「私もそのほうがいいと思う」
といって、認めてくださいました。
燃え尽きました。
アトラン
投稿日時: 2007-10-20 0:02
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>takuyaさん
世界をまたにかける変身、いや返信、ご苦労様です。
危ない、危ない!
先生の気まぐれで、予備指導になると、卒業が半年遅れるところでしたね。

takuyaさん、ナイスな突っ込みです。
燃え尽きた頑張り分で、元は取りはりましたよ。(関西弁でグッジョブと言いたいところです。)
お疲れさまでした!!
ゲスト
投稿日時: 2007-10-21 19:07
Re: ★卒論関連はここで★
うわぁ、アトランさん、にいにさん、みなさま。
ご卒業おめでとうございます。

今週2回目の指導なのですが、
予定申告書にハンコ押していただけるよう、
現在しゃかりき執筆中。
でしたので、遅ればせながらのレスでごめんなさい。

先輩方みならってがんばります
遊び人
投稿日時: 2007-10-22 8:41
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
国分良成 卒論指導
今週水曜日、第一回の卒論指導です。
国分先生の基で論文書く方おりましたら、
通信の「自主国分ゼミ」をつくりませんか?
アトラン
投稿日時: 2007-10-22 21:13
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>ぷにまるさん
お祝い、ありがとうございます。

きっといい経験になりますから
頑張って下さい!!
順ちゃん
投稿日時: 2007-10-25 23:26
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
卒論指導を受けておられる皆様、お疲れ様です。
私も昨日、初回指導を受けて参りました。

皆さんそれぞれの主題や担当教官によって、対応や方向性及び論文の進め方が違うと思われます。ある方は最初からスムーズに今後のステップへと進まれる方もあるでしょうし、ある方は自分のイメージしていたことと全く違う方向性を指導される方もあるでしょう。
私の場合は、指導によってまったく新たな出発点に立たされた感覚を持っています。それは消極的な意味で言っているのではありません。積極的に今後の方向性を受けとめているという意味においてです。

私はアウグスティヌスの『告白』を取り上げますが、まだ論文本文に着手していませんので、指導教官のほうから私が構想していることの確認が為されました。現時点での私の主題イメージは、「告白という行為がもつ意味について」−アウグスティヌス『告白』第10巻を中心に−としています。この中で特に「教育的意図」について探りたいと思いました。

しかし今回の指導では、まだ私の側に『告白』本文そのものに向かって対話する姿勢が弱いことを指摘して頂きました。アウグスティヌスとの対話そのものから導き出された構想であるよりも、最初から私の側にある「前提」や「枠組」によって、アウグスティヌスに接していたことに気づかされたのです。

そのようにではなく、もっと『告白』そのものと格闘する中で(古典に当たる場合は特に)、自ずと論文の「枠組み」や「スタンス」が見えてくると言うのです。なるほど・・・。私は自分の言いたいことをアウグスティヌスを利用して伝えようとしていたのかもしれません。
つまり私の論文は、論理学で求められるようなものとは性質が異なり、論理展開を完璧にしていくということよりも、もっと著者と対話したり、衝突したり、あるいは瞑想したりすることのほうが重要視されるのです。ここには、ある意味では論理を飛躍しているということもあり得るのだと思います。

今は、改めて出発点に立たされたばかりという感じをもっているのですが、これからゆっくり道が開かれていく(自らも開いていく)ことを期待しつつ、アウグスティヌスと深く対話していこうと考えています。
そんなわけで私の場合、来年の冬までに仕上げられるかどうかというようなタイムスケジュールになりそうです。来春の指導時にやっと素案ができ上がるといった感じでしょうか。

今秋、初回指導を受けられた方々のご経験を通して、皆さんの体験談や課題などゆっくりお聞きしたいです。ぜひお話し下さいませ。それではまた。同時期の友たちへ。
アトラン
投稿日時: 2007-10-26 20:12
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>順ちゃんさん
僕の初回指導の内容は、何度も書いているので、概略で述べますが、
先生から自分の書きたいことを、「章立て」から、更に細かい「節」や「項」へと細分化していく構造を、書き方として提示されました。
どのようにまとめるかはこちら学生側にまかされましたが、その結果が10万字や図版何百プラス図表何十に発展していきました。

何より、先生の指示の秀逸な点は、書きやすいところから書いていい。そして書きながら、最初の「章立て」をフレキシブルに書きたいテーマに合わせて変化させていいよ、という点でした。
最初から、書きたいすべてが見えていれば、それはよほど頭の切れる人か、結論が固定観念から脱却していないのではないかと個人的には思います。
そこらの22歳ぐらいの学部生の書く卒論と違って、慶應通信の卒論は「修士レベル」という話はよく聞きます。
であるならば、書き出して、初めて問題点が見えてくる場合もあるかと思います。特に参考文献が少ない、思索型や事件的テーマの場合は。

順ちゃんさんの卒論は「哲学」分野ですから、書きだして、初めて見えてくるものが多いのではないでしょうか。
書いて悩み、悩んだら書ける、というのが僕の卒論でした。

参考になるかどうか、分かりませんが、頑張って下さい。
tina
投稿日時: 2007-10-27 20:55
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
順ちゃん、アトランさん、
熱い思いのこもったご親切な書き込み本当にありがとうございます。
まだ登録をすませたばかりで、これから初めて卒論を書く予定のものにとって、
経験者の方々のアドバイスは勉強になります。
何を書きたいのか、自分でも今悩んでいますが、
とにもかくにも先行研究や参考文献を読み、テーマを絞り込んで
自分なりに納得のできる卒論を書きたいと思います〜。(^-^)/
くうすけ
投稿日時: 2007-10-28 0:16
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
tinaさん、卒論登録おめでとうございます。

卒論の最初の山は、指導調査票のペーパーを完成させる
ことですよね。
あの1枚にどれだけ自分の考えをまとめられるかですけど、
あれを作っていく過程で、徐々に形がつくられていくはずです。
レポートや試験もやりつつ、大変だと思いますが、がんばってください。
応援しています。

私は25日に2回目の指導が終わり、卒業予定申告書に
先生のサインをいただくことができました。
ここまでくるのに時間はかかりましたが、tinaさんはじめニフ慶の
みなさんのお陰で、ノロノロ運転ながらも進んでいます。
これからもよろしくお願いします。




アトラン
投稿日時: 2007-10-28 1:00
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>くうすけさん
卒業予定申告書のサイン、おめでとうございます。
さっとサインされると、嬉しいという気持ちと書かなきゃならない緊張感で身が震える思いをしたことを、昨日のことのように思い出します。

完成さえすれば、卒業まで後少しですね、頑張って下さい。

>tinaさん
いつも適切なフォロー、ご苦労様です。

初回指導まで、あの卒論指導調査票にどう書くか、僕も本当に迷いました。
特に「マンガ表現論」なんて怪しい非アカデミックなものだったので、本当に書けるのか、どの程度まで許されるのか、不安の固まりでした。

そんな僕でも、書けたのですから、
tinaさんが、書きたいことを、できるだけ広範囲に問題点を見つけながら、指導に行かれたらよろしいかと思います。
僕は「書きながら考えるタイプ」ですので、その書きたいことを箇条書きでワープロで打ち込むだけで、
かなりしたいことが見えてきましたよ。

tinaさんでしたら、きっと素晴らしいものができますよ。
頑張って下さい。
マミイ
投稿日時: 2007-10-28 21:08
新米
登録日: 2007-5-3
居住地: 海の近く^^
投稿: 11
Re: ★卒論関連はここで★
>律儀な順ちゃんさん、
こちらへのカキコ有難うございます。
初卒論指導、おめでとうございます。

>>私の論文は、論理学で求められるようなものとは性質が異なり、論理展開を完璧にしていくということよりも、もっと著者と対話したり、衝突したり、あるいは瞑想したりすることのほうが重要視されるのです。ここには、ある意味では論理を飛躍しているということもあり得るのだと思います。

ムズイ、気の効いたことを書きたいのですが・・・
○×△????ごめんちゃい(;;)分からない〜
でも、順ちゃんさんみたいに
前へ前へ進んで行けたらいいなぁなんて思います。
では、卒論を楽しみましょうね


----------------

順ちゃん
投稿日時: 2007-10-29 0:39
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、いつも有益なレスをありがとうございます。

アトランさんの初回指導の内容と比べて、私とはずいぶん違うのだなと思わされました。アトランさんは初回指導で、担当の先生から「章立て」「節」「項」などの構造を提示されたということは、すでに最初から素案のようなものができていたのでしょうか。
もちろん私も、どのようにまとめるかはこちら側にまかされていますが、何よりも今回先生が望んでおられたことは、文献をもっと深く読み込んでいきなさいということなのです。読み込んでいく中で、テキストそのものが何を書くべきかを教えてくれるはず、スタイルや全体の構造も同様ということでした。
私の場合は、まだその最初の段階をクリアできていないという物理的な要因とともに、最初から自分のもつ「ある仮説」をテキストに読み込んでいたということがあったのだと思います。

でも、アトランさんが言われたことと同じようなことも言っておられたのですよ。それは、深く読み込んでいく中で教えられたことを、どんどんノートにとってまとめておくようにということ。つまり、「文章にしていく訓練」を大いにやっておくようにということでした。
それは、アトランさんも言われたように、「書きやすいところから書いていい。そして書きながらフレキシブルに書きたいテーマに合わせて変化させていいよ」という点と繋がるのではないかと思います。
「自分の仮説」をテキストに読み込んではいけないが、テキストそのものを深く読み込み、そこから教えられたことはどんどん文章にしていくという順序です。

このようにして書き出していけば、きっとそこから見えてくる問題点や課題もまた広がっていくのではないかと思います。そして、それが「哲学」を専攻した者の「醍醐味」というべきものなのかもしれませんね。
今はこのようにして、最初から思索をし直していく決意を新たにしているところです。それによって、たとえ結果的に卒業の時期が延びたとしても私はそれを消極的には捉えません。むしろ思索が深められることにより、ある程度納得のいく論文に仕上がっていくことの方を喜びたいと思っています。

最後に、「書きだして、初めて見えてくるものが多いのではないでしょうか。書いて悩み、悩んだら書ける、というのが僕の卒論でした」とのお言葉には励まされました。ありがとうございました。
順ちゃん
投稿日時: 2007-10-29 0:58
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
tinaさん、レス感謝です。
登録をすませられたとのこと、これから卒論に向かっていくのですね。
私は書き込みしましたように、いま出発点に立ったばかりの段階です。ですから、tinaさんと同じ位置ですよ〜〜。
恐らく3類の論文も、私と同じように文献との格闘が求められるのではないかな。今から取り上げたい文献に当たりつつ、たくさん問うておき、悩んでおかれるとよいかもしれませんね。そうすれば、きっと書くべきことが見えてくると思います。一緒に卒業目指して頑張りましょう!
それから、図書館に来られる時がありましたら、chikoさんとも一緒にラーメンしましょう。

マミイさん。レスをありがとうございます。
いまはどのような卒論の課題に取り組んでおられるのですか。
よろしければ、教えて下さいね。それではまた。
アトラン
投稿日時: 2007-10-29 6:42
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>順ちゃんさん
お役に立てれば、幸いです。

質問への答えは、僕の場合、初回指導前に先生からメールで、
「自分のやりたいこと、疑問に思うことをすべてメモに書き出して来なさい。」という指示がありました。

これが、予断なしに考える、ある種のブレーンストーミングに結果的になったのだと思います。
夕陽
投稿日時: 2007-10-29 8:33
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: ★卒論関連はここで★
久し振りに書き込みします。
10月27日、7回目の卒論指導で、ようやく卒論提出許可証をいただきました。
家の事情や先生のリフレッシュ休暇などはさみ、4年かかりました。ニフ慶の皆さんに励ましていただいたり、書き込みを見て元気をもらったり、ここまで来られたのは本当にニフ慶のおかげだと感謝しています。
4年間の間、半年やったことは見当違いだったかと思ったり、右往左往したこともありましたが、最後には全部つながり無駄な勉強はなかったのだと思いました。
はじめは1万字もかけずどうしようかと思いましたが、最終的には6万字を超えました。
1つの章に3つくらいの節があって、1つの節が通信のレポート1個分なんだと思って書きました。今までたくさんのレポートは大学から問題を与えられて書いていましたが、卒論では1つ1つの章や節を自分で問題提起して書くだけなのだ思うと気が楽になりました。
後は要約と、レイアウトを考えてもう一度見ていただき提出です。
昨日は早慶戦で慶應の劇的さよなら勝利も見て、本当にうれしい週末でした。
tina
投稿日時: 2007-10-29 11:07
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、くうすけさん、順ちゃん、
暖かいお声かけ本当にありがとうございます。<m(__)m>
途中、体調不良で試験など受けられなかった時や Dレポが続いたときは ドンヨリ気分の日もありましたが、登録したことで勉強にも出口が見えて張り合いが持てました。(^-^)
恥ずかしながら、卒論自体がまだ頭の中にモヤモヤした状態のままなので、これから皆さまのアドバイスをしっかりと受け止めて、構想をしっかり練りたいと思います!!!!!

夕陽さん、
卒論提出の許可証おめでとうございます。\(^O^)/
この掲示板やニフ慶が誰かのお役にたてるということは素敵なことですね。
ご卒業は次の3月ですよね。優しい楚々とした夕陽さんの笑顔が見えそうです〜♪
問題提起は自分から!そうですねー、本当に参考になります。
私もじっくり取り組み問題提起頑張りたいと思いま〜す。
順ちゃん
投稿日時: 2007-10-29 12:26
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
夕陽さんは、こんにちは。

卒論提出許可証受理おめでとうございます。
先生のリフレッシュ休暇などはさんで4年かかったとのこと。大変な忍耐を強いられたことでしょうね〜。心からお疲れ様でした。
それにしても、先生のリフレッシュ休暇なるもので卒論指導が延びることってあるのですね。驚きました。。。

4年間の間には、戸惑ったり右往左往されたりしたこともあったとのこと。それでも最後には全部がつながる・・・。やはり無駄な勉強はないのですね。フムフム。。
「1つの章に3つくらいの節があって、1つの節が通信のレポート1個分なんだと思って書きました」というあのくだり、なるほどです。心構えを持つと共に関連するレポートを上手に卒論に盛り込んでみようと思いました。

なお、私の場合はここ最近書き込みしていますように、自分からの問題提起よりも、テキストそのものが発している問題提起を読み取るようにと指導教官より助言されています。
これにもいろいろな手法があるのだなと、改めての実感です。

ところで昨日、私も早慶戦(慶應では「慶早戦」と言うのですよね)の慶應劇的さよなら勝利を喜びました。
三田では通学の学生たちが「通信課程の方々も一緒に応援しましょう」とパンフを配ってくれていたのですよ。
彼らを本当の仲間として見られるようになって嬉しく思っています。来年は観戦しに行ってしまおうかな、なんて・・・
夕陽
投稿日時: 2007-10-29 18:34
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: ★卒論関連はここで★
tinaさん、順ちゃんさん、ありがとうございます。

先生のリフレッシュ休暇というのは、慶應の場合10年間勤続すると、1年間学生を教えずに自分の研究に専念できる時間がもらえるそうなんです。その間は留学しても、家で研究してても、フィールドワークしててもいいそうです。

前もって分かっているので、私の指導教授も他の先生を紹介しようかとおっしゃってくださったのですが、指導のたびに資料を用意してくださったり、お話の中からいろいろ気づかせていただけるので、私のほうから先生に継続でお願いしました。

1年間に自分でいっぱい書いておけば卒業できたと思いますが、切羽詰らないと怠けちゃうんですよね 私が忍耐を強いられたのではなく、私が先生に忍耐を強いたのです。5月の指導では今年中に卒業しようねとハッパをかけられましたから。

問題提起のことですが、私は初め、ストーリーを作って事例を解釈しようとしていましたが、そうではなくて、事例をよく分析し、検討しているうちに問題が発見されてきたように思います。私の場合は事例研究ですが、他の場合もテーマに関する本や先行研究などを読み込んでいくうちに、問題が浮かんでくるのかもしれませんね。
アトラン
投稿日時: 2007-10-29 19:34
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>夕陽さん
卒論提出まで、おめでとうございます。
では、3月に写真にご一緒できそうですね。

先生にそんな休暇があるなんて、さすがに天下の慶應大学ですよね。
研究と教育の両立は、そういう制度が無いと、両方上手くはできませんよね。
改めて、一般の大学には真似出来ない懐の大きさに感心させられました。
よいことをお教え頂いて、ありがとうございます。
ゲスト
投稿日時: 2008-2-8 16:34
Re: ★卒論関連はここで★
Gさん、tinaさん、順ちゃんさん、レス&勇気づけありがとうございます。(感涙)
順ちゃんさん、わたしも10月入学なので同じですね。

と、いうわけで勇気を振り絞り、2回目を投稿。

今週、卒論試験(試問?)を受けてきたのでご報告します。
始まる1時間前、学校(三田)へ行ったら薬学部の入試とぶつかり、学生さんがいっぱい、
どぎもを抜かれ、緊張がややほぐれました。
受験に比べたら卒業試問はたいしたことじゃない、みたいな。
ユンケル(高いやつ)を飲んで気合いを入れたあと、15分前になり事務局へ。

行ったら、同じように試験を受けられるとおぼしき50過ぎくらいの男性が一人待ち。
わたしも時間を待っていたら、これまた試験を受けられる女性が一人、二人……。
そして5分前に研究室の校舎へ行き、化粧室で服装・髪を整える。
戻って入り口のソファで待機。落ち着かせようとここでお茶を一口。
(しかし手が震え、心臓バクバク、さらに、めまい)
2分前になり、試験室である応接室2へ。(ロボット歩き、心臓が口から飛び出す)
(この調子で書いていくと長くなるので割愛)

試問はちょうど30分で終了しました。
最初に自分の卒論について、持ってきたメモを見ながら10分ほど説明。
(いちおう、見ながら話していいか最初にお聞きしました)
そのあと主査の先生が感想を述べ、副査の先生が5つほど質問。
主に主査の先生が感想や意見を述べられ、難しい質問もなくスムーズに終わりました。
試問というより、卒論指導のつづきみたいな感じでした。
副査の先生はどんな方なのか心配でしたが、
とても優しく気さくな方でした。

質問の内容ですが、卒論に関してのみで、ほかは聞かれませんでした。
ちなみに心配性のわたしは、文学史から何か聞かれるかもと思い、
一ヶ月前から英米文学の本を数冊、何回も読み、重要事項を整理し、
カンペをもっていって何聞かれてもいいようにしてました。
無駄に終わりましたが、勉強にはなったな。(苦笑)

卒論の返却ですが、卒論指導の最後の時にお聞きしたら、
「卒論は返却します」とのことだったのですが、
試問の終わりになったら「卒論、返却するかどうかですが、どうしましょうか」と聞かれ、
この前、返却しますって言ったのにぃ、と思ったものの、
「2部作ったのでぜひお持ちください」と言って持っててもらうことにしました。

終わったら嬉しさで号泣するかと思っていたのですが、意外にも普通でした。
一番嬉しかったのはやはり、卒論提出許可のサインとはんこをもらったときでしょうか。
あの時はうちに帰って、サインとはんこを見つめ、しばし感慨にふけっておりました。

その他お伝えしたら有用と思える情報がまだあるような気がしますが、
けっこう長くなっているので、
状況を見てまた書こうかしらんと思います。

以上、参考になったら幸いです。
アトラン
投稿日時: 2008-2-8 20:10
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>マグレガー・ジョンソンさん
卒業試問の無事終了、おめでとうございます。
ほっとされましたでしょう。
書き込みを読んでいて、僕がこの9月に受けた時のことを思い出して、手に汗握りました。
あれから、半年しか経っていないなんて、まだ信じられないくらい遠い記憶になっております。
卒業式がこの3月で未体験なせいもあるのでしょうが、なんとなく取り残された気分でおります。
(先日の1月下旬にも科目履修生をしている放送大学院の科目試験を4科目、受けてきましたが、
いまだ慶應の試験と違って会場でも落ち着かず、違和感があります。)

ゆっくり骨休め、なさって下さい。
順ちゃん
投稿日時: 2008-2-9 11:32
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
マグレガー・ジョンソンさん。
卒論試験のご様子、大変参考になりました。
近い将来、そのような状況を体験すると思いますので、
それを想像しながら読ませて頂きました。やはり緊張しそうですね。

>ロボット歩き、心臓が口から飛び出す>という表現は、
あまりにリアル・・・ううっ

卒論諮問がうまいくかどうかは、副査の先生の質問によるのかな〜
などと想像しています。
私の時も>試問というより、卒論指導のつづきみたいな感じでした>
という具合にいかないかな〜〜
質問の内容が卒論に関してのみであればよいですね。
それにしても諮問に備える姿勢がすばらしかったですね。脱帽です。

卒論は2部作られたとのことですが、ご自分で製本されたのですか。
どこかに出されましたか。その場合どのくらいの期間がかかりますか。

しばらくはゆっくりお休み下さいね。また情報をお願いします。
ゲスト
投稿日時: 2008-2-13 20:01
Re: ★卒論関連はここで★
アトランさん、こんにちは。
半年前のアトランさんの書き込みもとても参考になりました。
ありがとうございました。
半年前は卒論で発狂しかけていて、登録・投稿に至りませんでした。
もっと前に登録して投稿してたらなあ。

順ちゃんさん、製本は、慶應の生協に頼みました。
1部4725円で納期は1週間です。
指導の先生に聞いたら生協でいいでしょうと言われたのと、
やはり何かあったら慶應とリンクしてるので安心かなと思ったので、
生協にしました。
生協の方は良い方ばかりなのですが、狭い所で原稿を受け渡しして、
そこで作業されるので、よく注意して見ているほうがいいでしょう。
おいおいおい、おれの命より大事な卒論、そんなとこ置くなぁ、
みたいな。
ちなみに心配性のわたしは生協で何か不具合がおこったときのために、
東急ハンズで製本セット1680円も買いました。
慶應のマークは作れませんが、これでも十分のように思いました。
でも慶應のマークは欲しいな。(自己納得)

あと、わたしは卒論用にレーザープリンターを買いました。
レーザーの速さはインクジェットの比ではなく、マーカー引いてもにじまないため、
これはかなり役立ちました。
参考文献のコピーも取れるように複合機のキヤノンのMF5730。
これだと分厚い本でも影ができにくいのでお薦めです。
もう1年くらい前に買ったので新しいのがでてるかな。

まだまだ参考情報ある気がしますが、長くなったので、次回にでも。
AKKO
投稿日時: 2008-5-9 23:57
新米
登録日: 2007-5-2
居住地: 横浜南部@山岳地帯
投稿: 4
Re: ★卒論関連はここで★
ようやく、ここにデビューすることが出来るようになったので、浮上させちゃいます。
うまく、浮上してるかな?
+++++ +++++

お久しぶりの方も、初めましての方も、こんにちは。


で、取りあえず、5/21に第一回の個人指導になります。
なれど、資料がまるっきりまとまっていないし、進め方もあやふやだし、、、
きっと、第一回目とは名ばかりの面談になってしまうだろうこと、確実だろうなぁ。。。
と、情けない状況です、はい(笑)

そうそう、文学部・藤田先生なんですけど、どなたか、同じ先生でご一緒の方、いらっしゃいますかぁ?
どんな雰囲気で、どんな進め方なんだろう・・・

ということで、これから、こちらのスレに住み着く予定ですので、よろしくお願いいたします。

これから、しばし、過去ログをお復習いしてきます。
では、また・・・


----------------
<AKKO@53期文1>

HOLLYWOOD
投稿日時: 2008-5-10 0:18
長老
登録日: 2007-5-13
居住地: 横浜
投稿: 426
Re: ★卒論関連はここで★
AKKOさん、お元気そうでなにより

実は、私の文矯篤学、
AKKOさんのことが深く頭にあったのも一つの要因でした。

5月は卒論指導の季節ですねぇ。
どうかスムーズに実のある成果が得られますよう
祈ってますね。
AKKO
投稿日時: 2008-5-10 4:21
新米
登録日: 2007-5-2
居住地: 横浜南部@山岳地帯
投稿: 4
Re: ★卒論関連はここで★
あらま・・・HOLLYWOODさんじゃぁ、ありませんか。
再入学ですか? 良く頑張りましたね。
心から・・・おめでとうございます。

廻りに複数学部卒業者がいると、影響されちゃいますね。
ニフ慶の場合は、大御所銀白鳥様がいらっしゃいますから、ワタクシなんぞ、
まだまだひよっこでございましてよ。
でも、要因の一つになったのは、光栄です、ハイ!

お互い、次の学位記目指して、頑張りましょう♪


----------------
<AKKO@53期文1>

citrus
投稿日時: 2008-5-10 10:56
新米
登録日: 2007-5-31
居住地: 兵庫
投稿: 11
Re: ★卒論関連はここで★
AKKOさん

うわぁ〜、お久しぶりです!
卒論のテーマ、ようやく決まったんですね。よかった、よかった。

私も来週、何回目かの指導ですが、
まだスタートしたばかりも同然。

AKKOさんに追い越されないように頑張らないと。

AKKOさんのこと刺激にさせてください。
takuya
投稿日時: 2008-5-13 0:12
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
卒論指導(2回目)
集中指導日に先がけて、卒論指導を受けてきました。
2回目になります。

今回の目標だった卒業予定申告書は、なんとかいただくことができました。

ただ、卒論の内容へのご指摘はかなり厳しいもので、
コメントを一ついただくごとに、ベコボコと音を立てて凹んでいくような感じがしました。
かなりがんばって勉強したつもりでしたが、甘かったです。
先生のコメントの中に、改めてプロフェッションを感じた1日でもありました。

これから卒論指導の皆さま、ご健闘をお祈り申し上げます。
がんばってください。

それでは。
順ちゃん
投稿日時: 2008-5-13 14:43
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論指導(2回目)
takuyaさん、お久しぶりです。

2回目の卒論指導を受けられたとのこと。
私は明日、2回目の指導を受けます。卒業予定申告書もいただけたのですね。すばらしい。
私は明日の指導の中で内容に関するやりとりをした上で、もし可能であれば、後日、卒業予定申告書にサインを頂こうと考えています。

そうですか〜卒論の内容へのご指摘は厳しかったのですか〜〜
コメントをいただくのが怖くなりますね。私も音を立てて凹んでいくような感じがします。
私は哲学で論文を書きますが、まだ構想のような段階です。おおよその流れは頭の中で描いていますが、具体的な目次はまだできあがっていません。
そうだとすると、予定申告なんてまだまだ先のことになりますかね〜?
とにかく明日の指導教官とのやりとりによって、かなり具体的に予定が定まっていくと思います。いよいよ論文作成の本番といった感じになりますね。
それでまた。お互い地道に歩んでいきましょう。
ともき
投稿日時: 2008-5-13 21:44
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
卒論指導(3回目、最終)
明日、論文指導(3回目最終)を受けに、三田に行きます。
論文本文自体は、既にOKを貰っていることもあり、
明日は、要約の説明の訓練等をもするそうです。

こういう、私も、卒論2回目までは、論文の構想と章立て
しかできておらず、本文は一行も書いていませんでした。
それは、参考文献の読み込みにしっかりと時間をあて
たかったからです。

論文書き通すだけのネタをある程度しっかり頭に叩き込んで
さえいれば、あとは、今まで蓄積したものを爆発させるごとく
一気に書けると思いますので、特に内容に論理性を要求
される法学部の方はご参考ください。

また、卒論指導2回目以降の方であれば、是非、予定申告書
のサインは貰えるよう教官にお願いしましょう。そして、後は、
サインを貰ったことに恥じない努力をしましょう。
takuya
投稿日時: 2008-5-13 23:00
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: 卒論指導(2回目)
順ちゃんさんこんばんは。
レスありがとうございました。

ともきさんはもう完成とのこと、どうもお疲れ様でした。

私は、今回の指導では、
要旨(500字)、目次(章―節―項まで)、分量見込み(節ごと)の3点と、
それをもとに書いた草稿(10,000字くらい)を持参しました。

30分の間にどんどんダメ出しされていき、
終わった頃には使える部分は3割くらいしか残っていない感じでした。

こんなようすではとても「予定申告書にサインを下さい」などと言い出せないとあきらめていたのですが、
先生の方から「サインが必要ならしてもいいですよ」とおっしゃってくださり、
少し迷いましたがいただくことにしました。

いま思えば、
ご指摘の内容は、コツコツまじめに対応していけばできる類のことばかりで、
いい論文にするために厳しくご指導いただいたということだったのではないかと思えます。
ともきさんの前回までのお話を励みに、
自分も鋭意取り組んでいきたいと思います。

順ちゃんさんもともきさんも明日なのですね。がんばってください。
お互い、一歩ずつ前進していきましょう。
順ちゃん
投稿日時: 2008-5-15 16:31
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論指導(2回目)
ともきさん、こんにちは。
昨日、論文指導を受けに三田に行かれたそうですね。
もしやお会いできるかもしれないときたいしましたが、控え室はほとんどが女性の方々でした。

ともきさんも、卒論指導2回目までは論文の構想と章立てしかできておらず、本文は一行も書いていなかったとのこと。私もそのような状況でしたので、指導教官を不快にさせてしまうのではないかとの恐れを持ちながら臨みました。
けれども、私の場合は哲学(アウグスティヌスの文献中心)で論文を書くこともあり、あらかじめこちらで立てた推測や仮定をもって章立てをしておくことよりも、むしろ文献そのもの(著者自身)が語っていることを正確に読み取ることが求められており、論文を書く上で「私自身の現代的な視点」を持ち込まないことのほうが大切とのアドヴァイスを受けました。
とかく古典の文献(古い人の思索)を現代にむりやりもってきて、自分の視点で(自分の位置を変えることなく)論じてしまうことが多い中、自分が古典の時代の中に入っていき、その中で著者自身と対話し、著者が語っていることを、正確に引き出してくるようつとめなさい、ということでした。

つまり、文献を正確に読み込むことにしっかり時間をあてること、そして、ともきさんも言われていた「論文書き通すだけのネタをある程度しっかり頭に叩き込んでさえいれば、あとは、今まで蓄積したものを爆発させるごとく一気に書ける」との言葉通りだったということになりますね。
これは指導を受けた後で確認できたことでもありますが、指導を受ける前にすでに、ともきさんからの助言をうけていたことは幸いであったと思っています。

なお、卒業予定申告書のサインについては、いまこの段階でサインをして頂くことは可能であるかどうかを教官に率直に尋ねたところ、それを可能のするのは、「あなた自身の取り組む姿勢と計画性にかかっています」と言って頂けたので、「では集中的に取り組んでいきます」と伝え、サインを頂いてきました。
それでよかったと思っています。逆にこれで自分を強力に奮い立たせることができますからね。

書き込みを感謝しています。ありがとうございました。
ともき
投稿日時: 2008-5-15 18:40
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: 卒論指導(2回目)
順ちゃんさん。昨日はお疲れ様でした。
私の書込みが多少役にたったということなので良かったです。

私は、10:30からの指導でしたので、10:00〜10:30の間
研究棟地価1Fの控え室にいました。

卒論指導の内容は、本文は既にOKを貰っているので、
卒業試験での口頭諮問の練習を中心に行いました。
あとは、製本して、事務局に提出し、9月に卒業試験を
受けるのみとなりました。今思えば、あっという間の3年半
でした。

昨日は、ほっとして、全く勉強する気がおきなかったので、
品川プリンスで、映画を2本観た後、富士に戻ってから
バーで、ふらふらになるまでギネスドラフトビールを飲んで
部屋に帰ってスーツを脱いだ途端、崩れるようにベッドに
入り、朝まで爆睡しました。

順ちゃんさんも、卒業に向けて一層頑張っください。
順ちゃん
投稿日時: 2008-5-16 11:23
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論指導(2回目)
takuyaさん、こんにちは。
私の卒論指導は昨日書き込みましたように、幸いなことに凹ませられる感じにはなりませんでした。ホッとしています。
でも、コメントや説明する時の言葉をもっと正確にするように注意を受けました。例えば、自分がそう思っていることなのか、著者がそのように言っているのか。推測なのか、感じているだけなのか、論理的帰結としてどうしてもそのようにしか言えないことなのかなど・・・。それを正確に表現するためには何も難しいことはなく、ひたすら丁寧に文献に当たっていきなさいとのこと。
類の違いや論文の主題によって意識する部分は違うと思いますが、論文に向かう姿勢を丁寧にし、そして学問する者として謙虚さを保たなければならないことは、きっとどこでも共通していることなのでしょうね。

ともきさん、当日はお疲れ様でした。
一気に3年半を走られたともきさんですから、指導終了後、何も勉強する気にはなれず、映画を見て、バーでも飲んだというあのくだりは実感としてとてもよく伝わってきました。朝まで爆睡でしたか・・・
実は、私も指導終了後、大学の正門を出てすぐ近くのイタリアンの店へ入って、ビールとワインで自分にご褒美をあげたのでした。指導の時間帯が合っていれば一緒に飲みたかったですね。私は午後3時半頃に控え室におりました。残念でした〜〜。
ところで、大学の近くのバーとか田町の駅ビルにもギネスビールを扱っている店がありますね。あの「黒さ」には魅力を感じます。

あとは製本して事務局に提出するのみとのこと。最後の時間を有意義に楽しんで下さい。いずれは学部を変えて再入学なども考えておられるのですか?

もしかすると、takuyaさん、ともきさんと来年3月の卒業式ではご一緒できるかもしれませんね。楽しみにしています。それではまた。
クマアン
投稿日時: 2008-5-16 23:46
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 三重県
投稿: 50
Re: 卒論指導(2回目)
順ちゃんさん、お久し振りです。
卒業予定申告書のサインgetおめでとうございます!
卒業に向かって順調に学びを進められているようですね。

私は相変わらずテーマを絞り込めず、初回指導の申込みを見送り続けています。再提出恐怖症かも!?(^_^;)
夏スク受講予定の「アメリカ文学史」でスッキリさせたいところです。

>類の違いや論文の主題によって意識する部分は違うと思いますが、論文に向かう姿勢を丁寧にし、そして学問する者として謙虚さを保たなければならないことは、きっとどこでも共通していることなのでしょうね。

すばらしいコメントです。励まされます。
HOLLYWOOD
投稿日時: 2008-5-17 11:00
長老
登録日: 2007-5-13
居住地: 横浜
投稿: 426
Re: 卒論指導(2回目)
>順ちゃん
ハンコゲットおめでとうございます。
ここからが弾みがつくんですよね。

私も5年前の卒論指導時に、あと3年くらいかかるかもと
弱気な態度を見せていたときに指導教授から、
「来年卒業するつもりで頑張りなさい」と励まされ、
ハンコをいただきました。

その言葉か、大きかったですねぇ。
これからも、無理せずに最大限のチャレンジを!!

takuya
投稿日時: 2008-5-17 14:19
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: 卒論指導(2回目)
順ちゃんさん、こんにちは。

卒論指導お疲れさまでした。
ハンコいただけたのですね。おめでとうございます。

> 論文に向かう姿勢を丁寧にし...
というのは、私がいただいたコメントにもそのまま当てはまります。
論文を書く上で大切なことは、
おっしゃるように、分野が違っても同じなのでしょうね。

とりたい科目がまだ10以上も残っていて、
来春卒業するためには、かなりハードなスケジュールになりますが、
やはり目標ではあります。

ご一緒できるとよいですね。
順ちゃん
投稿日時: 2008-5-18 22:10
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論指導(2回目)
クマアンさん、お久しぶりです。順ちゃんです。

おかげさまで卒業予定申告書のサインをいただきました。
これからが大変なのですが、ここまで来られたのはクマアンさんにレポート作成などでいろいろお世話になったからです。ありがとうございました。
これからは卒業に向かって論文作成に集中したいと思っています。

クマアンさんはまだテーマを絞り込めていないとのこと。
初回指導申し込みのショックが恐怖心を持たせるようになっているのかもしれませんね。もし夏スクの「アメリカ文学史」でスッキリできるようでしたら、ぜひそのようになるよう声援を送らせて頂きます。

でも・・・私が考えますに・・・たとえ初回指導申し込みを戻されたとしても、出したならば、戻された何らかの理由が分かりますので、次の機会への備えができるようになりますが、出さなければ、いつまでも同じ位置で留まってしまいますよね。恐れだけが残ってしまって・・・
とても勇気がいることなのですが、意志をもって自分の何が欠けているのかということを知るためにも、そして次のステップへ進んでいくためにも、まずは出した上で、次の新しい対策を考えるという仕方で少しずつ前進して行かれるのがよいと思いますよ〜〜。すみません。偉そうなことを書いてしまって・・・

今年の夏スクにも参加されるようですね。私も1期と3期に参加する予定です。たまり場などでお会いできるとよいですね。
まだ私は教職課程に申し込んでいませんが、来年度に向けて検討していきます。そちらの方面でも一緒に学んでいけそうですね。
前進していきましょう!
クマアン
投稿日時: 2008-5-18 22:56
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 三重県
投稿: 50
Re: 卒論指導(2回目)
順ちゃんさん、
アドヴァイスに激励感謝します。

順ちゃんさんのおっしゃるように、
出さなければいつまでも同じ位置にとまってしまうだけですね。
本当に。。。
自分が今まで提出してきたレポートを振り返ってみれば、再提出も含めてレポートを出すか出さないか迷った時、出してみなければわからないじゃないかという思いで提出し、ここまできたことを改めて思い出しました。
(中には不真面目なものもありましたが・・・(^_^;))
卒論も一歩踏み出さねば!と思います。
教職も卒業あってのものですからね。
気持ちと共に前進したいと思います。

論文作成頑張って下さいね。
夏スクのたまり場でお会いできるのを楽しみにしています。
順ちゃん
投稿日時: 2008-5-19 11:44
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論指導(2回目)
HOLLYWOODさん、こんにちは。
そ〜うなんです。ハンコゲットできました。
ここから弾みがつくんですか〜〜?

ホント自分で弱気な態度をもっていると、その弱気のまんま進んでいってしまうんですよね。でも、もし積極的な指導教官であれば、こちら側の態度がそんなであると、HOLLYWOODさんのように、具体的に「来年卒業するつもりで頑張りなさい」と言っていただけるのでしょうね。

私の場合は、弱気な態度に陥らないよう、あらかじめ自分にプレッシャーをかけることにした、というわけです。さてさて、どうなることやら・・・

「無理せずに最大限のチャレンジを!!」のお言葉、ありがとうございました。夏スクでお会いしましょう!
遊び人
投稿日時: 2008-5-20 10:49
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
卒論指導(2回目)
無事に終了♪♪
秋に卒業となりそうでうす。
そろそろ、講師派遣の企画を立てなくては・・・・、
最終稿できてからね・・・・、講師派遣の企画は
くうすけ
投稿日時: 2008-5-20 11:37
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 卒論指導(2回目)
くうすけです。
先週、3回目の卒論指導が終わり、
提出許可をいただいてきました。

遊び人さん、指導2回目でOKだったんですか?
さすがですね〜。

今秋卒業、なんとかご一緒できそうです(^^)
AKKO
投稿日時: 2008-5-27 14:36
新米
登録日: 2007-5-2
居住地: 横浜南部@山岳地帯
投稿: 4
予備指導に
卒論指導に行って参りましたが・・・
テーマが折り合わず、予備指導になりました。

申し込み時点では、本指導OKだったんですけれどもね、教授との面接で、
幾つかの項目が参考資料収集のネックになることを指摘されまして。
結局、教授より1冊の文献を提示され、それを読んでテーマの論点をずらすか、
あるいは、テーマを変更するか(担当教授の変更も含む)を選べとの御託宣。
が 、「教授変更無しで、論点をずらすか、テーマを変えるかでお願いします」と教授に縋り付き、
事務局からのOKも取り付けて、ただ今、手元に取り寄せた文献を読破するべく、格闘中です。

 希望テーマの資料が集まらないとは、思わなかった・・・
 でも、気を引き締めて、頑張らなくっちゃ!
 なにせ、卒論だけですから、卒業に足りないものが。


----------------
<AKKO@53期文1>

順ちゃん
投稿日時: 2008-5-27 17:16
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論指導(2回目)
あら、くうすけさん、こちらでもお会いしましたね。

3回目の卒論指導が終わり、提出許可をいただいたとのこと。そうするとこの秋卒業となるのですね。
私も11月末までに卒論を仕上げることができれば、来年3月卒できますので、もしかしたら卒業式はご一緒できるかもしれませんね。

夏スクはいらっしゃいますか。もうスクは終わりですかな?
altaitaka
投稿日時: 2008-6-9 2:00
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 予備指導に
AKKOさん 面談お疲れさまでした。

私、実は卒論テーマ(及び指導教官)を変更した1人です。
もっとも私の場合、申込み時点ですでに「予備指導」。
(テーマが絞り切れず・・・)
予備指導面談で、指導教官にいくつかのテーマと方向性を
示されて、テーマに関連する文献にあたり、テーマとした
分野の経験者(知人)へのヒアリングも行ったのですが、
結局は自分がよく知っている分野に(指導教官も含めて)
テーマを変更することにしました。

テーマについて(文献も含め)納得がいくまで調べて、
それでも出口が見えなければ、方向を変えるのも
やむを得ないかもしれません。

でも、それも悪くはないかも?
テーマを変更できるのは、予備指導の間だけですから・・・ね。
nifkei_staff2008
投稿日時: 2008-10-8 9:14
半人前
登録日: 2008-1-4
居住地:
投稿: 28
Re: ★卒論関連はここで★
9/21 遊び人さんからの投稿を転載します。
遊び人さん、掲示板の方にスレッドが見あたらない場合、下記の 学習のススメか 雑談フォーラムをクリックして
画面の下部中央のソート順を 過去1年分とか 全てに 変更すると今までの スレッド名が表示されます。
よろしく〜♪
卒論面接お疲れさまでした。いよいよ、卒業への秒読みですね。(^-^)
****************************

(9/21 遊び人さんの投稿を 転載)

18日卒論面接終わりました。
結果は○。
一つの節目通過。
主査 政治学科 国分良成教授
副査 政治学科 高橋伸夫教授

論文のテーマは
『中国共産党の統治能力ー制度化に向けた1992年以降の政治・経済体制改革ー』。
約42000字、51ページです。

先週・今週は卒論面試験の季節。
面接試験予定の方も多いと思います。
最後のテスト!

遊び人
投稿日時: 2008-10-8 9:38
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
Re: ★卒論関連はここで★
ありがとう。
スレッドが見当たらなかったので・・・
大学の通知待ち。
遊び人
投稿日時: 2008-10-24 9:10
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
Re: ★卒論関連はここで★
卒業okの通知がきました。
勉強一段落。
マージャンに凝っております。
せいば〜す
投稿日時: 2008-10-25 8:46
新米
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京都杉並区
投稿: 18
Re: ★卒論関連はここで★
遊び人さん、卒業決定おめでとうございます。

せいば〜す@NK三田会会長です。

NK三田会への入会を歓迎します。

他にも9月卒業の方がいらっしゃれば表明してください。
ともき
投稿日時: 2008-10-25 9:03
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
せいば〜す さん こんにちは。

私も、9月卒業です。
よろしくお願いします。
くうすけ
投稿日時: 2008-10-25 17:03
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
せいば〜すさん、こんにちは。

くうすけです。
わが家にも卒業決定通知が届きました。
NK三田会のお仲間にあたいも入れてください。

歴代のニフ慶スタッフのみなさま。
掲示板の運営、オフ会の企画など、多方面にわたり、
いろいろありがとうございました。
時間はかかりましたが、何とかゴールにたどりつくことが
できました。感謝感謝です。

この掲示板の存在は、大きな力になってくれました。
多くのみなさまにお世話になりました。ありがとうございました。

順ちゃん
投稿日時: 2008-10-25 20:41
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
くうすけさん、こんにちは。
ご卒業おめでとうございまーす!!
ながーい道のりであったようですね。
でも忍耐をもって最後までがんばられたのですね。
すばらしいと思います。

私も後に続きたいと願っておりますが、
なにぶん論文が仕上がらないと・・・
半年遅らせて内容を充実させるようになるかもしれません。
ご一緒の卒業式ではなくなってしまいますが・・・。

慶應で学ばれたことが、
今後の生活に生かされますように。
さぁる
投稿日時: 2008-10-25 22:49
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんばんは〜

遊び人さん ともきさん くうすけさんをはじめとする、9月卒業の皆様おめでとうございます

うらやましいです☆
私も後に続けるように、頑張ります。
来週末卒論指導です。。。キンチョー

卒論作成中の皆様一緒に頑張りましょー
せいば〜す
投稿日時: 2008-10-27 4:31
新米
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京都杉並区
投稿: 18
Re: ★卒論関連はここで★
ともきさん、くうすけさん、おめでとうございます。

NK三田会はみなさんの入会を歓迎します。

遊び人さん、くうすけさん、入会の案内を近くお送りしますのでしばらくお待ちください。
(ともきさんにはmixiでお送りしました。)
順ちゃん
投稿日時: 2008-10-30 17:14
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
こんにちは。久しぶりに書き込んでいます。

昨日、卒論指導3回目を受けてきました。
そこで指導教官との話し合いにより、半年間の論文提出延期をすることにしました。
事情としては、11月末日までに提出することは可能なのですが、何が何でも来年3月に卒業しなければならない事情があるわけではないので、せっかくの学びなのだから、内容を充実させて提出する方が将来の学びにつなげていくためにも有益だろうということです。
指導教官は、決して陰湿な態度をもって言われたのではなく、実に紳士的に学びの内容重視の考えから言って下さったので、私も二つ返事でそのようにしますと答えました。

これにより、くうすけさん、takuyaさん、ともきさんたちと一緒の卒業期になれないのは寂しいのですが、半年後にはすぐにOB会で一緒になれますのでね。
てなわけで、半年延びることで、もう1科目あたりチャレンジしてみたり、来年の夏スクにまた行けるなあなどと、楽しみにしたりというような感じでおります。またよろしく〜〜。
くうすけ
投稿日時: 2008-10-31 11:27
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: ★卒論関連はここで★
順ちゃんさん、こんにちは。

卒論指導お疲れさまでした。
自分の納得できるレベルまで内容を高めようということですね。
卒業ご一緒できないのは残念ですが、お体に気をつけて、
がんばってくださいね。

私は早く卒論から解放されたいという気持ちの方が強く、
「エイや!」と出してしまいましたが、卒業試験の際、
指導教授から「よく書けていました」とよい評価をいただき、
結果オーライでした。

順ちゃんさんの知識と経験が活かされた卒論ができますよう、
お祈りしています。
アトラン
投稿日時: 2008-11-1 1:49
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: ★卒論関連はここで★
>順ちゃんさん
卒論の完成度を選ばれたとのこと、素晴らしい決断ですね。

僕など、放送大学院に入ったものの、修士論文に苦しんでおります。
なんとか字数だけでも、10万字に適当に達して、終わらしてしまいたくなっています。まだ1万字ほどしか出来ていません。
産みの苦しみ中です。

ぜひ素晴らしい卒論にしてください。
ともき
投稿日時: 2008-11-1 10:48
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
>順ちゃん

卒論頑張ってください。私は、一足先に三田会で待ってます。
そして、酒飲みましょう!!(私の血液の20%は、エタノールと
アルデヒドで構成されており(嘘)、クレージーですので要注意かも(笑))
順ちゃん
投稿日時: 2008-11-1 16:01
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ★卒論関連はここで★
くうすけさん、アトランさん、ともきさん、こんにちは。
励まして下さってありがとうございます。

今回の決断は総合的に見て、とてもよかったと思っています。
なぜなら、論文を深めることができるという利点とともに、
教職課程に進んだ場合、「教科に関する科目」として求められる
科目も余分に取れるという、とても大きなメリットがあるからです。

私は「中学社会科」、「高校地歴科」と「公民科」を取りたいと
考えていますので、まだ取得していない、「地理学1」と「東洋史
概説1または2」を取らなくてはいけませんでした。
ですから、本当に都合がよかったのです。これらの科目を教職課程
の科目等履修で取るとなると、余分に8000円×科目数の費用が
かかってしまいますからね。

日吉開場での「慶應150周年記念イベント」には来られますか。
私は抽選で日吉に当たったので、もしお出でになられるようでしたら
お会いできますね。それでは、お元気でがんばって下さい。
さぁる
投稿日時: 2008-11-2 16:41
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
こんにちは☆
先日、卒論指導無事終了しました

早急に手直しをすることを条件に、提出許可を頂くことが出来ました。
そこで、ご相談なのですが、表紙に先生のお名前を入れると思うのですが、みなさん表記はどのようにしましたか?


事務局で見本を見たのですが、肝心なところを見逃してしまいまして・・・

教えて下さい。
ともき
投稿日時: 2008-11-2 20:58
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
卒論指導終了おめでとうございます。

さて、卒論の表紙の件、卒論の表紙って製本したときのハードカバーの
表紙のことを言っているんですよね?

私は、表紙には、指導教官の名前は入れていません。
卒論本文の最後に、謝辞として入れただけです。

さぁる
投稿日時: 2008-11-2 21:40
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
ともきさん

お返事ありがとうございます☆
説明不足ですみません。

ハードカバーの表紙を開いた後に、題名や学籍番号等を記載した
表紙が必要かと思い、そこに先生のお名前を入れたほうがいいのかな?と思ったのです。

ともき
投稿日時: 2008-11-2 21:55
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: ★卒論関連はここで★
ハードカバーの表紙を開いた後の、表紙は、私は以下のようにしました。

卒業論文 平成20年度(2008年)

    『論文のタイトル』




慶應義塾大学 法学部甲類

氏 名 

という表紙を1枚入れました。
さぁる
投稿日時: 2008-11-2 21:59
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: ★卒論関連はここで★
ともきさん

迅速に回答していただき、ありがとうございました☆
内側の表紙には、先生のお名前は入れなかったのですね。
ともきさんの先程のお返事を見て思ったのですが、謝辞のこと
すっかり忘れていました。。。

本当に、助かりました。ありがとうございます!!
いがらく
投稿日時: 2008-11-16 22:17
新米
登録日: 2007-5-6
居住地:
投稿: 12
ホント、間に合うかな。
ほとんどお初になると思いますが、
幽霊会員のいがらくです。
皆さんお元気でしょうか?

きっと私、居なくなったんだろうと思われた方が大半だと思いますが、ところがどっこい生存しておりました。
(夏スクは毎年、結局10年行ってました。)

4年近くを卒論指導(おしゃべり)だけに過ごし、先月に卒論指導前に流石にマズイと書き始めました。

が、しかし、ツメが甘く、現在もまだ書いています。
「締め切りに間に合うといいなぁ」から「間に合いそうだ」の境界線の今でしたので、チョッと書いてみました。

恥をかかないように頑張ろうと思います。
夕陽
投稿日時: 2008-11-17 13:14
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: ホント、間に合うかな。
いがらくさん、お久し振りです。

卒論、あと一息ですね。
私も卒論指導に足掛け5年、その間先生の休暇が1年あったので、8回の卒論指導で、今年の春ようやく卒業できました。昨年春の指導では、「もうできてるんだから、秋には書いて卒業しようね」とまで先生に言われてしまいました。

卒論もレポートも、出だしがなかなか決まらないで、書き直したり進まないものですが、一旦ペースがつかめると、あとは一気呵成ですね。
いがらくさんもあと少し。応援しています。頑張ってください。

実は、いがらくさんが覚えていらっしゃるかどうかわかりませんが、私が初めてニフ慶に投稿したとき、返信してくださったのがいがらくさんでした。
西洋哲学史1のレポートの講評で散々な書かれ方をして、あの時は本当に慶應通信を続ける自信がなくなっていました。

いがらくさんに励まされて、何とか気を取り直し、西洋哲学史1は再提出期限ぎりぎりまで机の引き出しにほうっておきましたが、そのほかの科目のレポートや試験を受けたりして、勉強を続けることができました。
私が今塾員になっているのは、いがらくさんのお陰なんです。今でも本当に感謝しています。

卒業式は本当に感動します。通学のときは、卒業は当たり前で予定通り出されちゃったねという感じでしたが、通信は掴み取った、認められたという思いがします。
卒業証書と一緒に塾員のアドレスも手渡されます。本当に慶應の一員になったという感じがしますよ。

いがらくさんもあと少しですから。応援していますね。
いがらく
投稿日時: 2008-11-17 22:29
新米
登録日: 2007-5-6
居住地:
投稿: 12
Re: ホント、間に合うかな。
夕陽さんお久しぶりです。
また、色々と励ましのお言葉アリガトさんです。

あのときのことは良く覚えております。
最初だったということを掲示板でレスで読み、更には直接お会いできたときにもお話し戴いておりましたので、夕陽さんにとっては印象が深かったのだなぁと思っていました。
あれだけカッコいいこといってながら、実は・・・結局、自分は5回ぐらい戻されてきて、再提出期間終了になったんですけど。

振り返ってみると、(終わってないのに総括)今が一番辛いけど、楽しい時間でもあり、こんなステキな時間を味わうことが出来るのももう少しで終わっちゃう(ハズ)んだなぁと思う寂しさが混在しています。

と、しみじみしておりますが、机の前の卒論の原稿には
「全面最高」という文字ではなく、「全面再考」という赤文字と各部の添削が一杯なんですけど・・・orz
シン
投稿日時: 2008-11-18 1:09
新米
登録日: 2008-2-19
居住地: 東京
投稿: 10
卒論の製本
卒業された方、卒論の製本はどうされましたか? 
くうすけ
投稿日時: 2008-11-18 11:28
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 卒論の製本
シンさん、こんにちは。

卒論の製本ですが、私は丸善の「製本工房」を
買って、プリンタで出力した原稿を自分で製本し、
提出しました。
値段は1600円ちょっとだったと思います。

原稿50枚用、100枚用、200枚用とあります。
詳しくは丸善のサイトをご参照ください。
amazonのネット通販、店頭であれば丸善、LOFT、
東急ハンズなどで扱っているのではないでしょうか。
私は地元LOFTで購入しましたが、店員さんが在庫を
探し回ってくれ、やっと見つけました。
なお、製本はキンコーズのようなオフィスコンビニでも
やっています。
慶應生協で頼むとペンマーク入りでできるそうですが、
値段か高いようなので、提出用には丸善で十分かと。
順ちゃん
投稿日時: 2008-11-18 14:53
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ホント、間に合うかな。
いがらくさん、こんにちは。そして夕陽さん、お久しぶりです。

いがらくさん、ぜひ卒論の最終仕上げがんばって下さい。
いがらくさんは夕陽さんを立ち直らせて差し上げた方、
他者の学びを励まして下さった方ですから、
ぜひそのような方にはがんばって頂きたいと思っています。

私も、夕陽さんに励まして頂いたことがあります。
同じ西洋哲学史1でした。
他者から励まされた人は他者を励ますことができるということで、
それは「よい連鎖」を生み出すことになりますね。
そのためにもニフ慶が存在するというものですよ。

私も今卒論に取りかかっていますが、9月末日まで仕事が忙しく、
10月からおよそ2ヶ月間卒論だけに集中しようとしても、
やはり2ヶ月では間に合わせのことしかできませんでした。
指導教官との相談の結果、半年ないし1年遅らせて、
内容のよいものに仕上げていくことを選択しました。
ですから、きっと同じ時期に論文作業を行うことになると思います。
お互いに、「全面最高」を目指して・・・
シン
投稿日時: 2008-11-18 19:34
新米
登録日: 2008-2-19
居住地: 東京
投稿: 10
Re: 卒論の製本
くうすけさん、ありがとうございます。私も「製本工房」にしようと思います。これだと時間がかからないのがいいですね。
順ちゃん
投稿日時: 2008-11-19 2:09
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
卒論について
くうすけさん、お久しぶりです。

卒論の製本についてですが・・・、
大学に提出した卒論は後で自分のところに戻ってくるのでしたっけ?
私なら、大学で審査されたあとで戻ってくることが分かっていれば、
ペンマーク入りにしてでもきれいに製本して提出したいと思います。
が、もし大学に提出しっぱなしということであるならば、
丸善のキットでもいいかなと思ってしまいますね。どうしましょ・・・

恐らく来年の秋辺り・・と近い将来に提出することになりますので、
その辺りのことをよく知っておきたいと思いました。
後日、改めて相談させて頂くかもしれませーん。
その時にはよろしく!
夕陽
投稿日時: 2008-11-19 8:16
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: ホント、間に合うかな。
順ちゃんさん、お久し振りです。

お仕事が忙しい中、卒論の準備をするのは大変ですね。
順ちゃんさんのことだから手を抜かないで、一生懸命なのでしょうね。
卒業を遅らせるというのは苦渋の決断だったと思いますが、三田に通う楽しみやスクーリングを受けるチャンスが増えたと思って頑張ってくださいね。

通信の勉強は、自分の状況がどんなものなのか客観的にわからないので、レポートや試験でよい評価をいただけないと、余計に不安が強くなるのではないかと思います。そういう時、通信の仲間からのアドバイスをもらうと、目の前が開かれる思いがします。

試験やレポートのノウハウだけではなく、通信を続ける上での悩みや不安なども相談できるので、ニフ慶はとてもありがたい場所でした。順ちゃんさんもよく相談に乗っていらっしゃるし、自分がされてきたことを次の人にしてあげるというのが続いていてすばらしいと思います。
夕陽
投稿日時: 2008-11-19 8:26
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: 卒論について
順ちゃんさん、卒論の扱いは指導の先生によって違うようです。
口頭試問のとき、事務局で先生の指示に従ってくださいといわれました。

私の場合、先生が手元に預かってくださるとのことだったので、そのままおいてきましたが、返してくださる先生もいらっしゃるようです。

卒論指導のときに、卒業生の論文を先生が書棚から取り出して見せてくださいましたし、ひょっとすると自分のもそうなるのかなと思っていたので、ハードカバーで自分用と提出用を作りました。ちょっとお金はかかりましたが、9年間の通信の集大成だと思って。
順ちゃん
投稿日時: 2008-11-19 15:08
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: ホント、間に合うかな。
夕陽さん、ご返信ありがとうございます。

仕事というのは予期もしないことが入る場合がありますし、難しい課題が重なってしまうこともあって、卒論だけに集中できないことがありますから、本当に調整が大変ですよね。夕陽さんのお仕事こそ予期しないことばかりの連続だったのではないでしょうか。

私の場合、たしかに卒論の内容に関して手を抜くことはいやです。力が足りないなりに一生懸命やろうとしていることは事実ですね。
卒業を遅らせることについては、少々考える時も必要でしたが、内容を充実させること、教職課程の教科に関する科目を取れること、またスクーリングにも再び参加できることなどを考慮すると、それほど消極的に受け取らなくてもよいのではないかと思えたので、意外にすんなり決断できました。また、続けて三田図書館にも通えますからね。
夕陽さんのお言葉で、改めてこのことを確認させて頂いたようで感謝しています。

卒論の製本については、私も担当教官にお聞きしてから決めようと思います。まだまだ来年のことですが・・・
このことについてもご助言ありがとうございました。
くうすけ
投稿日時: 2008-11-19 15:42
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 卒論について
順ちゃんさん、こんにちは。
卒論の作業、お疲れさまです。

さて、提出した卒論の行方について。
卒業試験終了後、試験官(指導教授)の先生に
返却してもらえるか、先生の保管となるかをお尋ねすることに
なっています。(その際、指導ノートも返却されます)

当日、私はキンチョーのあまり先生に確認するのを
すっかり忘れ、解放感いっぱいで三田からタクシーに乗って
福澤先生のお墓参りに・・・。
卒論は教授保管、指導ノートは後日事務局の方が郵便で
送ってくださいました。

手元に戻ってこない可能性を考えれば、提出用はシンプルな
製本でよいと思いますよ。
事務局本室で優秀論文を閲覧できますので、参考にしては
いかがでしょう?
自分用は、提出時はバタバタしていたので、作らずじまい。
そして、そのまま数カ月。いまだ作っていません。
なので、できれば提出時に自分用も一緒に作った方が
いいと思います。大事な記念碑ですものね。
順ちゃん
投稿日時: 2008-11-26 12:55
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論について
くうすけさん、こんにちは。
提出した卒論の行方について教えて下さりありがとうございます。

なるほど、卒業試験終了後、指導教授に返却してもらえるか、
先生の保管となるかを尋ねるのですね。
指導ノートが返却されるのはよかったです。
その時々の教えを記していますからね。

製本方法はあらかじめ先生に聞いてから判断するようにします。
多分、ペンマーク入りにするのではないかと思いますが・・・
私は自分用は必ず作ると思いますね。

以前の地誌学ですが、相談後に提出したものはすぐに再提出を
求められましたが、2度目のものはまだ返却されていません。
今度こそ・・・と期待しています。
いがらく
投稿日時: 2008-11-27 21:58
新米
登録日: 2007-5-6
居住地:
投稿: 12
間に合いました。
23日に書き上げ、チェックを24日の夕方までして指導教授へ最終確認で原稿をメール。
その後、数時間でご返事が届き、マイナーな修正指示はありましたが、OKを戴きました。
そのまま朝方まで電子入稿の準備をして、製本業者へ注文。
本日製本が届いたので、事務局へ提出してきました。

色々ありましたが、何とか間に合いました。

で、ホッとすると、なんだか勿体無くなってきて数年書きもしなかった課題集をめくり、書けそうなものはないかと物色しています。
(流石に無理臭いですが)
夕陽
投稿日時: 2008-12-1 13:02
新米
登録日: 2007-6-26
居住地:
投稿: 18
Re: 間に合いました。
いがらくさん、卒論提出、おめでとうございます。

長い時間かけて書き上げた卒論を提出されて、きっとホッとされたことでしょうね。私などは、ようやく育て上げた娘を嫁に出す親の気持ち、みたいなものを感じました。ついに終わっちゃったんだなという一抹の寂しさ。

後は試問を待つだけですね。そのあとはあっという間に卒業式です。
試問も卒業式も楽しんでくださいね。
いがらく
投稿日時: 2008-12-3 23:24
新米
登録日: 2007-5-6
居住地:
投稿: 12
Re: 間に合いました。
夕陽さん、色々有難うございました。

「ラスト一本!」とレポートを書いて、何とか12/1の消印も押してもらい郵送することができました。
と言う訳で楽しむついでに試験も1つ受けることが出来るようになりました。





さぁる
投稿日時: 2009-1-4 18:40
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 卒論について
新年あけましておめでとうございます

実は、2月中旬に卒業試験を控えているのですが、
試験に向けて、どのような準備をすればいいのでしょうか?

私は法学部甲類なので、今必修科目(憲法・民法・刑法総論)の復習に取り組んでいるところですが、
面接で何を聞かれるのか不安で不安で・・・

みなさんは、卒業試験に向けてどのような準備をしましたか?

試験前にしておいたほうがいいこと、試験の様子、注意点、などなど・・・教えて下さい
遊び人
投稿日時: 2009-1-5 9:21
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
Re: 卒論について
口頭にて、論文を見ないで、自分で書いた論文を15分から20分で論文を説明することができれば、面試okでないの?
ともき
投稿日時: 2009-1-5 19:16
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: 卒論について
>さぁるさんへ

いよいよ卒業ですね。卒業試験は、落とされることは無いと思い
ますので、リラックスして受けてください。

私も法学部甲類でしたが、試験の内容は、卒論のテーマで書いた
動機と、卒論の内容について簡単に口頭で説明するものでした。
時間は、30分らいでした。

卒論は、提出してから卒業試験日まで時間が経っており、内容が
うろ覚えとなってるでしょうから、2〜3度読み直して試験に臨ま
れると良いでしょう。
全必修科目の復習は必要ないです。

あとは、口頭試問ですので、面接官とのコミュニケーションに
気をくばる(質問の内容にあった答えをする)程度です。これは
常識の範囲内です。

論文の提出許可が下りた時点で、卒業は殆ど確定してますので
心配せずに臨んでうださい。
さぁる
投稿日時: 2009-1-5 22:32
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 卒論について
こんばんは。

遊び人さん ともきさん

お返事ありがとうございます

卒業試験等に関する注意に書いてあった「当該学部(または類)を卒業するに値する総合的な学力を有するかどうかについて」という言葉を見て、恐ろしくなってしまいまして・・・

お二人のアドバイスを読む限りでは「案ずるより・・・」なのかな。って気がしてきました。

自分の論文に関しては何を聞かれても大丈夫な状態にし、あとは体調管理をしっかりして試験に臨みたいと思います。

本当にありがとうございました
いがらく
投稿日時: 2009-2-7 1:58
新米
登録日: 2007-5-6
居住地:
投稿: 12
卒業試験行ってきました。
参考になるかどうか分かりませんが。

●先週から、卒論を読み直しして、要約を更に口語調にした原稿を作成して『頭が真っ白になって・・・』でも最悪、
読めば何とか説明できるようにしておきました。
 結局、それ自体を使うことはありませんでしたが、パニックになったら原稿がある、という安心感が口頭での
回答にも安定感が出ていた気がしました。

●内容の補足や想定される質問を想定し、その答えを自分なりに考えてこれまたメモって用意して臨みました。
試問前に主査との話の中でお話している中で、ちょびっとだけ利用出来ました。

●試問の中で、私が副査の先生の質問に対して的外れな回答を言いはじめていたりすると、主査の先生が上手
に誘導して下さいます。(ちゃんと答えていればこんな場面は無いのですけど。)

●試問の前にガッチリ食べない。
眠くて思考力が低下します。緊張しつつも凄い眠かったです。

副査の先生の都合もあって、正味の時間が私の場合はとても短かったのがラッキーだったのか、
大きな問題も無く終わることが出来ました。
さぁる
投稿日時: 2009-2-8 23:41
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 卒業試験行ってきました。
いがらくさんへ

試験お疲れ様でした。

私も今週卒業試験を控えているので、非常に参考になりました☆
すごく緊張しますが、後に続けるように頑張ります

順ちゃん
投稿日時: 2009-2-9 16:29
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒業試験行ってきました。
いがらくさん、こんにちは。

卒論試問の報告ありがとうございました。
私も、今年度中の6月に卒論を提出すると9月に試問、
11月に提出すると来年3月に試問となります。
ぜひ参考にさせて頂きますね。

私は今から緊張しているような状態です。
何度も発表の練習をして臨めればと思っています。
いがらく
投稿日時: 2009-2-10 0:51
新米
登録日: 2007-5-6
居住地:
投稿: 12
Re: 卒業試験行ってきました。
さぁるさん、順チャンさん 有難うございます。

先輩方の皆さんが
『卒論の提出をOKしてくれたら・・・もう卒業ですよ』
『試問はリラックスして大丈夫ですよ』
とアドバイスしいらっしゃっているのを読んではいましたが、
いざ自分の番になると・・・やっぱり、ビビって当日を迎えました。

で、終わってみると、成る程と分かりました。

色々な場所に書かれていますが、
卒論の提出許可が出た時点で指導教授はその人を卒業させることに
責任を持っても良いよ、という意味になる、とあります。

だから、指導教授が他の教授から『こんなレベルで卒業させんのぉ〜』と
思われないだけの内容を求めた反面、そこまで頑張って来た者に対しては、
一生懸命フォローもしてくれるのだと。

『だから安心して良いよ、貴方の言葉で堂々と説明すれば良いよ』
→で、先輩諸兄のアドバイスが先のとおり同じコメントになるのか、と。
やっと私の中でこれらの言葉の意味が繋がりました。

・・・全てを理解するのが、全てが終わってからでしたが・・・

さぁるさんは特に今週の予定とのこと。
私のように山食で大盛りカレーなんぞを1時間ちょっと前に食して
その後、慌てて原稿を作って、丁度眠くなって来た頃に
試問へ向かうような愚を犯さなければ、フツーに終わります。
さぁる
投稿日時: 2009-2-10 20:38
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 卒業試験行ってきました。
いがらくさんへ

山食で大盛りカレー ・・・
私もちょうどお昼にかかる時間帯が試験なので、
ランチは軽めにしておきますね

なんだか緊張しますが、皆様の言葉を信じて頑張りたいと思います。
honohi
投稿日時: 2009-2-11 18:26
新米
登録日: 2007-8-30
居住地:
投稿: 6
口頭試問の持ち物について
こちらのほうに新しく書き直しました。
お聞きしたいことがあります。
今週、いよいよ卒業論文の口頭試問なのですが、その際必要な持ち物は何かあるのでしょうか。通信教育部から送られてきた紙には日時しか書かれていなかったのですが、学生証その他は必要でしょうか。もちろん、考えられるものはすべてカバンにつめて持っていくつもりですが、念のため、質問させてください。心配性なもので。

シン
投稿日時: 2009-2-12 20:45
新米
登録日: 2008-2-19
居住地: 東京
投稿: 10
Re: 口頭試問の持ち物について
口頭試問の持ち物ですが、必ず持っていかなければならないものは特にありませんでした。ただ、私の場合、卒論の概要を話さなければならないので、卒論は持っていきました。学生証はいつも携帯していますが、特に提示を要求されませんでした。以上、参考まで。
honohi
投稿日時: 2009-2-12 21:45
新米
登録日: 2007-8-30
居住地:
投稿: 6
Re: 口頭試問の持ち物について
シンさん、ありがとうございます。
とても参考になりました。私も卒論のコピーは持って行くつもりでしたが、学生証の提示が必要なのかどうか、それから何か大切なものですっかり忘れているものがないかどうか不安になったもので。
それでは口頭試問、がんばってきます。
さぁる
投稿日時: 2009-2-14 10:10
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 卒業試験行ってきました。
おはようございます。

昨日無事、卒業試験終了しました

結果は3月上旬とのことなので、それを見るまでは心配な部分もありますが、とりあえず、一安心です☆

ここで、たくさんの方からアドバイスをもらい、心強かったです。
本当にありがとうございました

そして、これから試験の方、頑張ってください。
体調管理をしっかりして、落ち着いて臨めばきっと大丈夫だと思います。

さぁる
投稿日時: 2009-3-4 20:11
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
結果来ました〜
こんばんは☆

本日卒業試験の結果が届きました!!

結果は・・・

無事卒業できます!!

皆様本当にありがとうございました
NOちゃん
投稿日時: 2009-3-4 20:50
一人前
登録日: 2007-6-8
居住地:
投稿: 124
Re: 結果来ました〜
 さぁるさん、ご卒業確定おめでとうございます。

 大丈夫とは思っていても、正式な通知が届くと、安心と卒業の実感がこみ上げてきますよね。本当におめでとうございます。

 いつの日か後に続くことができるように、とりあえず4月の試験を頑張ります。

 今度ともいろいろなご助言をよろしくお願いします。
yasu
投稿日時: 2009-3-4 21:51
半人前
登録日: 2008-11-30
居住地:
投稿: 39
Re: 結果来ました〜
さぁるさん卒業おめでとうございます。
ブログ、よんだことありますよ〜
勉学に対して、とても、真摯な記述であった印象があります。
この卒業は、日々の家庭や職場での責任を果たされる中でじかんをみいだしながら、そのような努力をすこしずつ積み重ねられた結果なのですね。あとに、続けるようがんばりますね。

ほんとうにおめでとうございます。
さぁる
投稿日時: 2009-3-4 22:35
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 結果来ました〜
NOちゃんさん

ありがとうございます。
ここの掲示板で卒業試験までたどり着ければ大丈夫。と聞いていても、結果を見るまでは、本当に心配でした。

お互いこれからも頑張りましょう

yasuさん

ありがとうございます。
長かったようで、短かった大学生活でした。
もうちょっと続けたかったなぁ・・・と思ってしまいますね。

お互いこれからも頑張りましょう
順ちゃん
投稿日時: 2009-3-5 10:49
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 結果来ました〜
さぁるさん、卒業決定おめでとうございます。

地道に学ばれてきたことが報われましたね。
卒論を提出できれば大丈夫、と励まされ、
卒業試験を受ければ間違いなし、とまたまた励まされ・・・
でも、やっぱり合格の正式な連絡が届かないと不安ですよね。

さぁるさんは、今後も継続的な学びを考えているのですか?

私はさぁるさんより1年遅らせて卒業することになりそうです。
それでよかったと思っています。
さぁる
投稿日時: 2009-3-6 0:00
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 結果来ました〜
順ちゃんさんへ

ありがとうございます。
本当に、皆様のおかげです。

順ちゃんさんは、自ら卒論の完成度を高めるために卒業を延期されたんですよね。その精神素晴らしいと思います。

私も、せっかく勉強が楽しくなってきたところで、終ってしまったので、今後も何らかの形で勉強を続けたいと考えているところです。

これからも、頑張ってくださいね。
せいば〜す
投稿日時: 2009-3-23 1:28
新米
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京都杉並区
投稿: 18
Re: 結果来ました〜
せいば〜す@NK三田会会長です。

さぁるさん卒業おめでとうございます。
いがらくさん、honohiさんもそうですよね。

NK三田会はみなさんの入会を歓迎します。

あらためて入会の連絡を送らせていただきます。

他にも今年卒業の方がいらっしゃったら、
表明ください。
いがらく
投稿日時: 2009-3-23 23:33
新米
登録日: 2007-5-6
居住地:
投稿: 12
卒業式に行ってきました。
卒業式に行ってきました。

自分にとって、自分と同じ時間や場所を共有していた人が居たんだなぁって
確認出来るコト、また自分が他人の記憶・歴史のどこかに残っていてくれる
(お邪魔している)って確認出来る事が、楽しくもあり嬉しく感じるせいでしょうか。

学位授与式では、お懐かしい方々と『よおっ!』と言う感じで、お会いしてお話する
ことが出来、嬉しかったです。
ともき
投稿日時: 2009-3-24 2:27
常連
登録日: 2007-5-21
居住地: 北極星
投稿: 42
Re: 卒業式に行ってきました。
私も卒業式に参加しました。
思っていたより感慨深いものがありました。

体調が悪かったことと、疲労から、祝賀会には参加せず、記念撮影が終わると、そそくさと駅に向かい、電車を待ちながら空腹で缶ビールを飲んだら、新横浜駅に着いたときには眩暈がして倒れそうになりました(笑)。
順ちゃん
投稿日時: 2009-3-24 21:35
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒業式に行ってきました。
いがらくさん、ともきさん、ご卒業おめでとうございます。
すばらしい卒業式だったことと思います。

同じ時間と場所を共有した人たちが式に参列していると、
それだけで感動も深くなるのでしょうね。
普段は自宅で「孤独の勉強」をしているので気付かないけれど、
こんなにも多くの人たちが「一緒に」学んでいたのかと驚くのでしょうね。
私も来年の式には何としてでも参列したいです。

ところで、ともきさんはこの3月の卒業式だったのですね。
昨年だったというイメージがありました。
今回は疲労のために飲めなくて残念でしたね。
いつかきっとバーで飲みましょうね・・・
さぁる
投稿日時: 2009-3-24 21:49
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 卒業式に行ってきました。
昨日卒業式だった皆様お疲れ様でした。

私も、参加してきました。

強風のため、朝から1時間半も電車に缶詰になり間に合うか心配だったのですが、どうにか間に合ってよかったです。

通学課程と思われる学生さんの数に圧倒されながらも、卒業証書を受け取り今やっと卒業を実感しているところです。

これからも新しい目標に向かって頑張ります。
遊び人
投稿日時: 2009-3-25 9:17
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
卒業式に行ってきました。
二年続けて卒業祝賀会参加しました。
去年は送る側で。
今年は送られる側で。

卒業♪♪♪
映画があったっけ?
音楽もよかったよね。
くうすけ
投稿日時: 2009-3-25 13:31
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 卒業式に行ってきました。
おかげさまで、一昨日学位記をいただくことができました。

ニフ慶のみなさまには、掲示板やオフ会でお世話に
なりました。改めて御礼を申し上げます。

さぁ、次はみなさんの番ですね!
卒業まではいくつものヤマがあると思いますが、
自分を信じて、ゴールを目指してがんばってくださ〜い。

ともきさん。
私も学位授与式の後、空腹をかかえて新横浜まで
荷物を取りに戻りました。どこかですれ違っていたかも?!
お疲れさまでした。
順ちゃん
投稿日時: 2009-3-26 11:22
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒業式に行ってきました。
くうすけさんもご卒業だったのですね。9月卒業でしたか。
改めておめでとうございまーす。
どうも9月卒業だと間が空いてしまいますね。
卒業式が忘れたころにやってくるーてな感じで・・・

ところで、
今年は卒業式後のニフ慶祝賀会はなかったみたいですね。
昨年は渋谷のイタリアンでやったような記憶があるのですが。
まだこれから計画があるのかな?
よーこ
投稿日時: 2009-3-27 1:20
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
Re: 卒業式に行ってきました。
くうすけさん、ともきさん、遊び人さん、さぁるさん、いがらくさん、
ほかにも、卒業生のみなさま、ご卒業おめでとうございました!

あと、
ニフティ慶友会のスタッフをしてくださった方、
ほんとにお世話になりました。

去年は幹事したのに、今年は卒業式の日に追いコンのセット役を申し出ず、ごめんなさい…

お手伝いできることあれば協力します。
機会つくって、また、なんか幹事やろうっておもってまつ。
なので、卒業生のみなさま、ちと、待っててちょ!


(o^-')b


----------------
☆=Иёко=☆  v(∂∂)

tina
投稿日時: 2009-4-21 11:44
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
卒業生の皆様
こんにちは、、、ニフ慶スタッフ tinaです。
卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます♪
これから益々のご活躍とご多幸を心より祈っております。
先輩を見習ってがんばりたいと思います。

ほたるプロジェクトのスレッドでもお知らせしましたが、
ニフ慶では毎年卒業生の皆様にささやかながら図書カードをお送りしています。
卒業生の皆様、tinaあてのメッセか、ニフ慶への代表アドレス info@nifkei.org 
のほうへご連絡くださいませ♪
ほたるプロジェクトでもお会いできたら嬉しいです。
これからもニフ慶の後輩を暖かく見守ってください〜♪
ゲスト
投稿日時: 2009-5-2 0:35
卒論のテーマ選定について
ここが卒論の場所と言うことでよいのでしょうか。
まだ入学一年経ったばかりですが、そろそろ卒論の準備に
入った方がよいかと思って、参りました。
遅くとも今年度末には卒論に着手したいと思っているのですが、
そこで重要と思っていることが、良い師に巡り会えるかなのです。
テーマを出して大学側で選んでもらうというのもありかと思いますが、どうせなら志願したいなと。そういうことを実行された方いらっしゃるのでしょうか。
順ちゃん
投稿日時: 2009-5-2 11:16
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論のテーマ選定について
wkb5161さん、こんにちは。ただ今、卒論に入っている順ちゃんです。
まだ入学一年ほどで卒論の準備を考え始めるなんて、前向きですばらしいですね。感動です。

さて、卒論に着手するには、慶應通信の場合、いくつかのハードルがありますので、まずは塾生ガイドをよく熟読されるとよいでしょう。その上で、次の項目がおもな留意事項です。

  1.関心のあることや学びたいことから、それを主題化できるかどうかを自己内思索=焦点化、及び論旨化してみる。
  2.大学が提供する卒論オリエンテーションや相談窓口を積極的に利用する(この時、自分の中で主題化したいことを言葉で説明でき、それが相手に伝わるようであれば、おおよそ主題化できる内容と考えてよいでしょう)。
  3.その主題にふさわしい先生がいるかどうかスクーリングなどで調査、あるいは友人の情報を参考する(もしスクーリングで相談してみたい教師の講義があるなら、それに出席し休憩時間などを利用して直接先生にアタックしてみる)。
  4.事務手続きを進めていく上でのハードルを、確実にクリアしているかを常に確認しておく。

※上記4が意外に盲点となるので、よく注意をしておくことですね。それを踏まえた上で、初めて大学側に論文指導の申し込みができるようになります。なお、この時に提出する書類には、担当教官になっていただきたい教師との連絡が取れていれば、その教師名を大学側に伝えられるようになっています。つまり、志願ができるということになりますね。
こんなところでしょうか・・・
ゲスト
投稿日時: 2009-5-3 3:26
Re: 卒論のテーマ選定について(指導の先生を見つけるには)
ご丁寧にありがとうござます、先輩。舌っ足らずの質問で失礼しました。もう少し詳しく書かせていただきますと、卒論着手が間近な段階なので、経済、商学部の対象の全先生の中から自分に最適な先生を見つけ出したいのです。

1.自分のやりたい内容については、もう既に決まっていて、その分野の先生がいるかどうかは判らない状態です。この分野は、自分の専門分野に近いので、大学卒論程度の概要を説明することについては、問題ありません。

2.学士入学ですので、スクーリングにて経済学部の先生に会う回数が少なく卒論決定まで2〜3人しか受講できません。

3.事務手続き関係、卒論着手の条件は、理解しております。

4.僭越かもしれませんが、卒論を書き上げることを目的と思っていません。自分のやりたいテーマにも固執していません。
卒論を通して先生から金融もしくは商業学等の知識を越えたものや人間関係を学びたいと思います。決められた指導以外も教えていただけるような先生を出会いたいと思っています。三色旗を書かれている先生は大体判りますが、その以外のどのような先生がいらっしゃるのかがよくわからず、研究室のホームページをいろいろ眺めていますが、時間がかかりすぎるので効率的な方法はないかなぁと思案しているところです。
ゲスト
投稿日時: 2009-5-21 2:49
Re: 卒論のテーマ選定について(指導の先生を見つけるには)
卒業論文指導登録申請を申請しました。
10月から卒論になると思います。
とりあえず書きたい内容を書いておこう。。
ゲスト
投稿日時: 2009-6-4 22:19
Re: 卒論のテーマ選定について(指導の先生を見つけるには)
8月中旬までに提出予定の論文構想書を書いてみました。
1000字で書くと言うことなので、テーマが卒論に相当するというところに比重を置いて書いたつもりです。
完成したら、早く出した方が良いのでしょうか。
不勉強でよくわかりません。
ゲスト
投稿日時: 2009-6-18 1:18
Re: 卒論のテーマ選定について(指導の先生を見つけるには)
卒論の本も収集にめどが立ち、卒論を書き始めましたが、卒論の指導までに書いてしまってもよいものなのでしょうか。10月までに1万字くらいならかけそうです。
順ちゃん
投稿日時: 2009-6-18 11:32
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
卒論初回指導までの準備について
卒論の初回指導までの準備ですが、
指導までに書いてしまってよいかどうか、ということについての大学側のきまりのようなものはありません。

自分なりに書いておき、それを初回指導の時に提示して担当教官とのやりとりを始めていくことは可能であると思います。あらかじめ書いておいたものを土台にして作業を進めるよう指示して下さる教師であるか、それをいやがる教師、つまり最初から教師の手順や枠組みで進めるよう指示される教師もいると思います。どちらの教師であるかについては、何とも判断できないですね。

でも、学んでおいて損することはないので、資料収集とともに書き進めていってもよいように思います。
KAIRON
投稿日時: 2009-6-18 18:58
一人前
登録日: 2008-4-3
居住地: 都内
投稿: 148
Re: 卒論初回指導までの準備について
長老の順ちゃん様にお聞きしたいのですが
個別指導のほうがいいのでしょうか?ゼミのほうがいいのでしょうか?
もちろん卒論テーマによりけり、その学生によりけりだとおもいますが
順ちゃん
投稿日時: 2009-6-18 22:48
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
卒論指導の形態について
卒論指導の形態についてです。

指導が個別指導になるのか、それともゼミ形式になるのかは、指導教官の方針によって決まりますので、学生の方からどちらがいいのかを選択することはできないと思います。

ではどうするか、ということになりますが・・・
もし、まだ指導教官が決まっておらず初回指導にも入っていないようであれば、指導をお願いしたいと考えている教官が傾向としてゼミ形式でなさる先生なのか、それとも個別指導なのかを調べておくしかないでしょうね。

しかし、論文の内容を充実させるためには、個別指導かゼミ形式かということは本質的なことではないので、やはり取り上げたいテーマにあった指導教官を見つけ出し、その教官の方針に忠実に従えば、それで十分ではないかと思います。
KAIRON
投稿日時: 2009-6-19 7:07
一人前
登録日: 2008-4-3
居住地: 都内
投稿: 148
Re: 卒論指導の形態について
順ちゃん様
ご回答どうもありがとうございます
ゲスト
投稿日時: 2009-6-20 11:58
Re: 卒論初回指導までの準備について
ありがとうございました。
書くことで、自分の頭の整理や先生の質問への準備もできそうなので進めることとしました。
kamakiri
投稿日時: 2009-7-17 14:45
一人前
登録日: 2009-3-4
居住地: 大田区
投稿: 82
Re: 卒論初回指導までの準備について
kamakiriです。

卒論申請の期間に突入しましたね!!

99年入学の超劣等生の私は、初めて申請してみようと
文章をまとめ、これから提出書類の確認をし、
今日中にポストへ投函してみようと思ってます。

初回を1発合格する人はあまりいないというウワサを聞いてますが、
実際のところ、どうなのでしょうか。。。

通ればいいなぁ~

それと、日吉で行われる、卒論オリエンテーションは
出席したほうがいいですよね??

今までに卒論となるものを書いたことがないので、、、、
右も左もわからない状態ですし。。。。



順ちゃん
投稿日時: 2009-7-18 14:47
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論初回指導までの準備について
kamakiriさん、こんにちは。
卒論初回申し込みをされた由、これからが本番ですのでがんばって下さいね。

初回の指導申し込みで大学側が見るのは、書こうとしている論文の内容が論じるのに意味ある主題であるか、論旨の立て方がある程度筋の通ったものとなっているか、そしてその説明が論じていくだけの実力を備えているかなどを見るのだと思います。また、これまでに取得してきた専門科目が、論文を作成するのに遊離していないかなども見ると思います。きっとそれらが整っていれば、だれでも「1発合格」すると思いますよ。もし不合格になる場合、恐らく上記のことが成立していないでしょう。

日吉で行われる卒論オリエンテーションは、ぜひ出席されることをお勧めします。また、その日の午後に開催される卒論個別相談にも参加して積極的に自分の論じたいことを主張し、ふさわしい教師を紹介して頂くとよいでしょうね。

なお、たとえ論文を書いたことがない人でも、卒論指導までたどり着いた方であるなら、これまでのレポート作成でその実力は身に付いているはずですから大丈夫と思います。ご健闘を祈ります。
kamakiri
投稿日時: 2009-7-21 14:42
一人前
登録日: 2009-3-4
居住地: 大田区
投稿: 82
Re: 卒論初回指導までの準備について
順ちゃんさま


コメントありがとうございます。

なんとか都合つけて、日吉の卒論オリには出席しようと思います。
最近の生活だと、積極性に欠けているような気がするので、
なんでも行動してみようかとも思ってます(笑)


結果が気になりますが、とりあえず、未提出のレポート作成に力を注ぎたいと思います。

よーこ
投稿日時: 2009-8-14 18:20
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
卒論調査票8月15日〆でゎ?
残暑お見舞い申し上げ候!

たしか、あした15日(土)が、調査票締め切り日だったかと・・。日吉に送るんですよね?
私はもうだいぶ前に送ってるんで、中途半端でゴネンナサイ。
みなさん、かくにんしてちょ。今手元にNLないので。

ゲスト
投稿日時: 2009-8-21 20:48
Re: 卒論調査票8月15日〆でゎ?
提出先は、15日から三田だったと思います。
私は事務局に手渡しで持って行きました。
1ヶ月かけて書いたのですが、今一歩だったかもしれません。
でも、落ちる理由もないだろうとも思います。
どうなるかなぁ。
shinchan
投稿日時: 2009-8-27 12:22
長老
登録日: 2009-4-14
居住地: 埼玉県
投稿: 201
卒論指導の先生って・・・
卒論指導の先生って、湘南藤沢キャンパス(SFC)にいる先生でもいいんでしょうか?
どなたか、SFCの先生が担当になってらっしゃる方はいますか?

まだ、4月に入ったばかりでレポートもまだ1本も書いていないので、そんな心配をするのは時期尚早かもしれませんが・・・。
夏スクで国際法の授業をとったらすっかり国際法にはまってしまいまして、それとぼくの比較的得意分野であるイスラーム世界に絡めて、卒論やろうかなぁ、なんて考えているんです。
それで、そんなような方向性でググっていたら、ジャストミートな先生がSFCに・・・

----
しんちゃん(法)
http://www.k5.dion.ne.jp/~himar/
http://d.hatena.ne.jp/damascus/
ゲスト
投稿日時: 2009-8-30 0:28
Re: 卒論指導の先生って・・・
指導教員の氏名以外に書くところはないので、指名できると思います。ただ、その先生になるかどうかは判りません。事前にその先生と話をつけておかないと、その先生になることは少ないようです。
でにす
投稿日時: 2009-8-31 22:00
半人前
登録日: 2007-6-1
居住地: 東京 & 長野県松本
投稿: 28
Re: 卒論指導の先生って・・・
でにすです。
7月30日にあった卒論のオリエンテーションの際に同じ質問をしました。
その際の回答は「NO」でした。
■基本的には、「塾生ガイド2009」229ページからの「学部スタッフリスト」に掲載されている教員から選ぶこと(教授でも准教授でも助教でも良い)。したがって、基本的には、文学部、経済学部および商学部、法学部の、自分の所属している学部から選ぶことになる。医学部、理工学部やSFC、KMDなど、この「スタッフリスト」に掲載されていない学部の教員は不可。その分のお給料が出ていないし、SFCや医学部などの教員がいくら通信課程の学生を指導しても評価はされないものと思われます。
■ただし例外はあり、たとえば文学部所属学生がで英語学の指導教官を法学部所属教員に依頼して許可された例はある、とのこと。

■また、私自身の例ですが、私は商学系で卒論を書こうと思っています。私の卒論テーマを指導する教員がそのタイミングで商学部にいないとか、海外留学が決まっていて指導できないとか、の際には、商学部が直轄している丸の内のビジネススクールの教員に指導を依頼した例もあった、とのこと。ただし、この場合は特殊であること、というお話でした。

■イスラームを絡めた国際法、おもしろそうですね。いい指導教官が法学部にもいればいいのですが、どうかな……?


----------------
でにす

shinchan
投稿日時: 2009-9-2 12:39
長老
登録日: 2009-4-14
居住地: 埼玉県
投稿: 201
Re: 卒論指導の先生って・・・
wkb5161さん、でにすさん、
アドバイスありがとうございます。

ふ〜む、なるほど。
やはり予想通りですねぇ。そうかなぁとは思っていたんですが…
ただ、聞いた話で、卒論指導の教授は三田の先生だけど他大学の先生の指導を受けてるって方がいました。
まあこういうケースは、たぶん指導教授の裁量でやってるんでしょうね。事務局に面と向かって質問したら、おそらくセオリー通りの答えになるんでしょう…。

ちょうどよさそうな先生見つけたんだけどなぁ〜
http://nafidha.sfc.keio.ac.jp/

ダメもとでコンタクトとってみようかな…

----
しんちゃん(法)
http://www.k5.dion.ne.jp/~himar/
http://d.hatena.ne.jp/damascus/

でにす
投稿日時: 2009-9-3 22:11
半人前
登録日: 2007-6-1
居住地: 東京 & 長野県松本
投稿: 28
Re: 卒論指導の先生って・・・
shinchanさん、
是非直接コンタクトをとってやってみて下さい。
実は僕はSFCの先生とは直接仕事上の関係があってよく知っていて、ご本人からも「卒論書くなら、つき合うよ」と言ってくださっていたんですが、先生の方からSFCの事務に確認したら「NO」。念のために僕の方からも卒論のオリエンテーションのときに通信教育部事務局に聞いたらやっぱり「NO」。
もし、shinchanさんがOKになれば再チャレンジできるので、やってみて結果を教えて下さい。
僕は8月10日の登録は見送り、来年2月10日にしたので、少し時間の余裕があるのです。
見送った理由は、当日の個別相談員だった商学部前川千春先生が商学部の高橋郁夫先生に事前に聞いておいて下すって、「マーケティングで卒論を書くのなら、卒論登録時に『商業学』の履修は必須」というお答えをいただいていたので、急ぎ商業学を履修することにしたからです。
shinchanさん、がんばってみてください。


----------------
でにす

ゲスト
投稿日時: 2009-9-4 23:58
Re: 卒論指導の先生って・・・
通信の場合、卒論の先生を見つけるのは大変ですね。
私は、スクーリングは、夏しか出ていなくて、一年で卒論登録したので、経済学部で直接お話しした先生はたったの一人でした。
私も、SFCの教授とか理工学部の教授に仕事のつきあいのある方がいらっしゃるんですが、経済学部からじゃ無理と思いまして、ちっとも考えておりませんでした。
もうすこし、先生を探す機会があるといいんですがねぇ。
まぁ学部の卒論なので、こういうものなのでしょうか。

もう、来月指導です。アウトラインプロセッサで構想をまとめているところですが、先生がどなたか判らないので、どういうものを書くべきか悩んでおります。決まったら、その先生の本を全部読みまとめるつもりです。
まっきー
投稿日時: 2009-9-11 0:22
常連
登録日: 2007-6-25
居住地: 神奈川県
投稿: 68
卒論に入りそうです
まっきー@法甲です。
夏スクの相談会には行けなかったので詳しい情報がないまま、
卒論指導の申込みをしていました。
関連すると思われる科目が未履修だから却下されるだろうと油断していたところ、
事務局から「論文指導の日程で調整が必要・・・」と留守電が入っていました。

心の準備も、卒論の準備もできていませんが、卒論仲間に入れてください
順ちゃん
投稿日時: 2009-9-11 18:00
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論に入りそうです
まっきーさん、卒論指導申し込みの受理おめでとうございます。

卒論は、恐らくほとんどの方が、実際に指導教官とのやりとりの中で進捗させていくものですから、みーんな自信のない状態から始めていくと思います。指導の前から具体的な構想ができあがっている人はごくまれで、自信のある人なんかは滅多にいないと思います。(自信満々の方がいたらごめんなさい)

私も今、何度も小さな山を越えているような状態で、行きつ戻りつ混乱しながら書いています。いっしょにがんばっていきましょうね。
まっきー
投稿日時: 2009-9-12 23:51
常連
登録日: 2007-6-25
居住地: 神奈川県
投稿: 68
Re: 卒論に入りそうです
順ちゃんさん、ありがとうございます。
初回指導までに何を準備しようか、オロオロしています。
私事で恐縮ですが、育児休業が9月末で終わるから、
10月の準備なんてできないだろうなあ・・と既に諦めモード。
落としてしまった刑事訴訟法で書くことになりそうなので、
まずはその単位を取らなくてはいけないでしょうね
kamakiri
投稿日時: 2009-9-15 14:10
一人前
登録日: 2009-3-4
居住地: 大田区
投稿: 82
Re: 卒論に入りそうです
まっきーさん。

卒論の受理おめでとうございます。

実は私も、この夏に申請をしたのですが、音沙汰なしの状態でして。。。

はがきでもくるのかな??なんて、勝手に思っていたのですが、
電話連絡なのですね!!??

10月の科目試験の準備を始めようかとも思っているのですが、
どうも、卒論申請の方も気になってしょうがありません。。

そろそろ、連絡あるかしら・・・・・

kamakiri@文3
miyomiyo
投稿日時: 2009-9-15 17:33
一人前
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 76
Re: 卒論に入りそうです
私は1回目は封書できました。
2回目はまずハガキがきて、それから電話で日程の相談をし、
それから封書で届きました。
指導教授のスケジュール次第で連絡の時期も多少ずれますし、
指導日程もずれることがあります。
私の場合もニューズレターに記載の日程とはかなりずれました。

待つのは気が気ではありませんよね。
落ち着かないお気持ち分かります
でもまだ大丈夫ですヨ。
まっきー
投稿日時: 2009-9-15 23:15
常連
登録日: 2007-6-25
居住地: 神奈川県
投稿: 68
Re: 卒論に入りそうです
kamakiriさん、卒論仲間ですね。よろしくお願いします
私の場合、卒論指導の集中日から外れることと、他の方との日程調整の
都合があったため、事務局から電話が入ったようです。
お手紙は後日届く、とおっしゃっていました。(まだ届いていません)

卒論指導の日程はミューズレターの案内から変わることがあるんですね。
ナルホドです>miyomiyoさん
tatsu
投稿日時: 2009-9-21 10:59
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 水戸市
投稿: 103
卒論指導申し込みしました!
 入学からはや2年半が過ぎましたが、いよいよ私も卒論指導申込書を提出できる身分?となりました。

本当は、放送英語の合格とスクーリングの単位確定を待って申し込もうと計画していたのですが、近頃どうも「守り」の姿勢になって、慶應通信も「あと2,3年ぐらいで卒業できればいいか・・・。」みたいなダラダラ気分となっていたものですから、ここは自らの退路を断つ意味も込めて、決心しました。

ちなみに卒論テーマは未だ確定していませんが、マスコミ論関係か政治関係でと考えています。

本当に卒業までたどり着けるのか不安が大きいのですが、新たな目標を目指して頑張りたいと思います。

順ちゃん
投稿日時: 2009-9-22 9:45
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 卒論指導申し込みしました!
tatsuさん、こんにちは。

いよいよ卒論指導申込書ができる時を迎えられているようですね。おめでとうございます。「守り」の姿勢というのが、tatsuさんの中でどういう位置づけであるのかはよく分かりませんが、これまでの学びは地道になされてきたご様子。これからじっくり卒論に集中して、ご自分で納得のいくものを仕上げて下さいね。

無意味な「だらだら気分」は必要ありませんが、「卒業を急ぐ必要のない」社会人が、多く学びに来ている場でもありますから、地道に、確実に卒論に向かって進んでください。ご健闘を祈ります。
kamakiri
投稿日時: 2009-10-1 15:33
一人前
登録日: 2009-3-4
居住地: 大田区
投稿: 82
Re: 卒論に入りそうです
kamakiri@文3です。

卒論指導についての封書が届きました!!

が、予備指導でした。

でも、予想していた先生が指導教員になっていたので、
ちょっと楽しみです。。。

個別指導っていうのも、今までにない経験なので
恐ろしくもあり、嬉しくもあり、、、です。

今月は、科目試験もあるし、卒論もあるし、、で
学生月間になりそうです。。。
(1) 2 3 »
| 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
Powered by Nifty-Keiyukai © 1995-2018 Nifty-Keiyukai