title
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

 高度な検索
 メインメニュー
 アクセスカウンター
2018/04/23:197/537
2018/04/22:186/618

2018/04/12より2055/14079
 人気Browser&OS
No.1:Windows NT203
No.2:巡回ロボット38
No.3:Unknown OS36

No.1:Safari197
No.2:Firefox79
No.3:どっかの巡回ロボット32

日曜日からの合計
 人気モジュール
No.1: カレンダー 305
No.2: フォーラム 282
No.3: ニュース 90
日曜日からの合計
メイン
   02.雑談ラウンジ
     経済学部スレッド
投稿するにはまず登録を

| 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
tina
投稿日時: 2007-4-30 17:33
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
経済学部スレッド
経済学部のみなさま、有効にご活用ください。
経済に関する科目について オールラウンドに語りましょう。
altaitaka
投稿日時: 2007-5-12 16:12
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 経済学部スレッド
altaitaka@60期・経済です。

以下の過去ログで教えていただいた「簿記論」。5月のレポ締切までに何とかーと思っていますが、苦戦しています。
http://nifkei.org/_nifkei-past/keijiban/mibbs.cgi?mo=p&fo=lounge&tn=0258&rn=30

時間がなさ過ぎる・・・
これまでも「とりあえず出すだけレポ」がいくつもありましたが、簿記論もその範疇になりそうな予感・・・レポを読む先生に対し、その都度申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが・・・

思えば一番最初に出した、「経済史」が一番参考文献も読み込み、レポも推敲し、会心の出来だったかも(但し、提出までに4ヶ月も掛かった。)

みなさんはいかがですか?
とりあえず5月のレポ締切に向けて、一緒に頑張りましょ〜。
くうすけ
投稿日時: 2007-5-12 23:34
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 経済学部スレッド
altaitakaさーん!
簿記論、私も苦戦中~。

最近、文章書くの疲れちゃったんで、目先を変えて挑んだんですが、
甘かった・・・。なんだか仕組みを理解するのにエラく時間がかかって
います。自分には経理の仕事は絶対向いてないって確信しました。

というわけで、私も「とりあえず出すだけレポ」になりそうだけど、
出すことに意義がある!と気を取り直して、西洋経済史(中世)も
がんばってみる予定。
7月3科目・10月3科目・1月2科目受験で、116単位踏破!
と、捕らぬタヌキ作戦。

今日、卒論指導の資料準備で日吉に行ったら、「卒業51年以上
の集い」のようなイベントがあったらしく、駅にはKEIOレジメンタイを
締めた楽しげなじいさまたちの姿が・・・。
私たちも、無事卒業して、美しい「ばーさま」になって集いませう!


outback
投稿日時: 2007-5-13 4:23
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 経済学部スレッド
このあいだ久しぶりに三田キャンパスでランチしました。
天気もよくて緑が芽吹いてました。気持ちよかったです。

西校舎の入り口に今年も、三田学会雑誌別冊スタディガイドが山積みになっていました。経済学部の新入生のみなさん、これは専門科目の入門編としてとても役立ちます。やる気もくれます。ご興味ある方はお早めにどうぞ。多分、夏スクのころまでは残っていると思いますが。

くーすけさん、4月試験の時はお話できなくて残念でした。財政論で
大苦戦してます。次の機会にアドバイスお願いします。
リバー
投稿日時: 2007-5-13 9:20
新米
登録日: 2007-5-13
居住地:
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
あ〜、やっと投稿できた(??)
「経済学部スレ」が立ち上がるのを待っていましたが、
いざ、立ち上がったら投稿の仕方がわからなかった。
これでいいのかな?

どうやらできたみたい。
うれし〜い。

altaitaka
投稿日時: 2007-5-13 10:29
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 経済学部スレッド
リバーさん 新掲示板にようこそ。???と思われる点がありましたら、どんどん書き込んでみてくださいね。
くうすけさん コメント有難うございます。一緒に頑張りませう。
outbackさん 以前教えて頂いた「経済政策」お陰さまで、科目試験OK。ところがレポOUTに・・・対策の参考文献等ご存知でしょうか。

朝マックで腹ごしらえし、出陣(レポ)を前にして居眠りして焦るaltaitakaでした。
くうすけ
投稿日時: 2007-5-14 0:00
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 経済学部スレッド
OUTBACKさん、こんばんわ。

財政論、私も大苦戦でした〜。
1回目。過去問情報もなく大した試験対策もせず受験、沈没。
あの配本テキストは試験対策にはあまり役に立たないことに気づく。
2回目。忙しさにかまけて、何の対策もせず、撃沈。
3回目。試験の2週間前くらいに三田MCで財政論と公共経済学
の本を2冊借り、気になる箇所をざっと読む。(秋スク時期で貸出可)
さて、試験では、ざーっと目を通したところから出題、やっと合格!

私がMCで借りた本は、自分が読んで理解できるレベルのものでした。
試験対策にいい公共経済学の本があるらしいのですが、それも受かっ
た後で知ったので、詳しい書名などは不明です。
最新の06年度の試験で受かった方に勉強法をお聞きするのがbetter
なのかな。
私の場合「まぐれ合格」でした。
これをやれば大丈夫!と、いうような情報でなくてスミマセン。

がんばってくださいね!
やっか
投稿日時: 2007-5-15 2:36
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: 経済学部スレッド
くうすけさん、みなさん、こんにちは。
財政論の試験のお話、ありがとうございます。

一度だけ受けた2004年の試験は、教科書の範囲内でカバーできた気がしましたが、公共経済学系の本で勉強するのが効率よさそうですね。参考にさせていただきます<(__)>。
outback
投稿日時: 2007-5-24 16:55
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 経済学部スレッド
くうすけさん、財政論の件、ありがとうございます。やっぱり楽な科目じゃないですね〜。 山田先生の「公共経済学」は絶版で、なかなか手に入りません。やっぱり図書館ですね。

altaitakaさん、経済政策学、試験終わったんですね。おめでとうございます。 この科目もレポート評価は厳しいですね。経済白書を読んで
「日本経済の罠」とか参考文献を参考にしてまとめれば大丈夫だと思います。問われたことにキチンと答えられるかがポイントのようです。

7月試験、がんばりましょう!
やっか
投稿日時: 2007-5-24 23:54
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
7月に、国際貿易論の試験を受けます。
おそらく持込み可だと思うのですが、参考文献でお勧めがあれば、どなったか御教授いただければ幸いです。

レポートでは、WTOとFTAをキーワードに数冊借りたのですが、それとテキスト、『国際経済学入門』だけではカバーしきれないような気がして、ちょっと不安になってきました。

どうぞよろしくお願いします<(__)>。
outback
投稿日時: 2007-5-25 22:32
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
やっかさん、こんばんは。
7月の国際貿易論も持込可だと思いますが、応用問題でなければ、
テキスト科目履修要綱にある木村先生の科目試験出題用指定参考書で大丈夫だと思います。この科目の出題は、ほとんど用語説明ですが、用語説明だったらこれ1冊でも十分です。 がんばってくださいね。
リバー
投稿日時: 2007-5-25 22:51
新米
登録日: 2007-5-13
居住地:
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
outbackさん、こんばんは。

山田先生の「公共経済学」は日経文庫の本のことでしょうか?
以前、アマゾンの古本で購入し読まずにおいてありますが、この本で良ろしければお譲りいたしましょうか?お貸しいたしましょうか?

と書かせて頂いたのは、一応財政論の単位は取得したので、当面はいらないのですが、もしかして卒論を書く頃(何年も先のことになると思いますが)に必要になるかもしれないかなと思って、その時は貸してもらえるかなと思いまして。

とにかく、今はいらないので遠慮なく言ってください。



outback
投稿日時: 2007-5-25 23:10
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 経済学部スレッド
リバーさん、こんばんは。

有難き幸せ! そうです。日経文庫の「公共経済学」です。
アマゾン、ブックオフ、神田の古本屋街まで行きましたが、今のところ
見つかりません。 といっても正直なところ、B郡は財政論まで
たどりつけず、原論でオタオタしてる状況です。7月の試験で原論が
片付けばメールさせていただきますので、着払いでお貸しいただければ
と・・・。 お気遣いありがとうございます。
リバー
投稿日時: 2007-5-25 23:26
新米
登録日: 2007-5-13
居住地:
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
outbackさん、分かりました。
いつでも、住所を教えていただければ送ります。(小さい本なので郵便で送れます)

原論をやっつけられたら、伝授してくださいね。

やつは手ごわすぎて私は近づけない(5月〆切レポで提出チャレンジしようとしたけれどダメだった)
やっか
投稿日時: 2007-5-26 10:34
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: 国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
outbackさん、アドバイスありがとうございます。
伺って少しホッとしました(カート一杯の本を覚悟していたので・・・)
試験勉強も、用語確認から入ったほうが良さそうですね。がんばります。

7月に、お目にかかれれば嬉しいです!

りり
投稿日時: 2007-7-1 18:26
新米
登録日: 2007-7-1
居住地:
投稿: 3
経済原論の前半、後半の範囲について
初めまして。
登録したてで、うまく書き込みできるかな。。。

質問です。
経済原論についてなのですが、テキスト履修要領を見ると、
前半は第14章まで、となっています。
ですが、前半のレポート課題は「比較優位について」になっていて、
比較優位に関する範囲は第15章になります。
レポートは、まぁ、いいか、と思ってとりあえず出しましたが、
試験の前半も結局14章以降も範囲、ということなのでしょうか?
(だとすると、試験まであと1週間。。。ちょっと無理ですな。。。汗)

おわかりになる方がみえましたら、ご教授願えれば幸いです。
よろしくお願いします。
altaitaka
投稿日時: 2007-7-2 21:52
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 経済原論の前半、後半の範囲について
りりさん

経済原論の試験は、前半&後半のレポートを出さないと受験できませんがお気づきでしたか?
私は前半しかレポが通っていなくて、後半レポが間に合わなかったので、今回も原論は受験できません・・・
(従って範囲があるのかどうかも・・・です。)

いずれにせよ試験まであと少し、お互い体調を整えて頑張りましょ〜。
りり
投稿日時: 2007-7-2 23:09
新米
登録日: 2007-7-1
居住地:
投稿: 3
Re: 経済原論の前半、後半の範囲について
altaitakaさん

ご回答ありがとうございます。
はい、存じ上げています。

必ずしも、レポートが通ってなくても、試験受けられるんだよね?と思い、
根性で、前、後半のレポートを一気に書き上げ、提出しました。
(もちろん、適当に書いたわけではありません。)
よって、今回の試験の受験資格はあります。
(科目試験受験受付票上、受付許可されています。)
ただし、今回の試験は当然、初回しか受けられないので、
その初回の試験範囲がどこまでなのだろう?と疑問に思ったからです。

alataitakaさんも、体調を崩されることのないよう、気をつけてくださいね。
お互いがんばりましょう。

また、おわかりになる方がみえましたら、お教えいただけると幸いです。
よろしくお願いします。
くうすけ
投稿日時: 2007-7-3 12:42
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 経済原論の前半、後半の範囲について
りりさん、こんにちは。

経済原論の初回・終回の試験範囲について。
以前、同じような質問を大学事務局にメールでたずねたことがあり
ます。大学側の回答は、テキスト履修要領の記述と同じでした。

これはあくまで私見ですが、テキストの章で分けているというより、
初回は一般的なミクロ経済学、終回はマクロ経済学で扱う内容が
出されていたように思います。
少なくとも私が受けた時(05年)は、終回でテキスト14章以前の
内容が出たのでアセりました。
通信テキストと、参考文献ではミクロ・マクロの分け方が多少違って
います。(貨幣・財政・金融など)
私の場合は、試験勉強はもっぱら参考文献の塩澤本『経済学・入門』を
使って重要と思われる項目を暗記しました。
初回はほとんど完璧?というほどの出来でしたが、終回は出ないだろうと
思っていた範囲から出たので、さんざんでした。
落ちたと思っていたら、結果「C」でギリギリ受かってました。

以上、私の経験を書きましたが、最近変わっていたらごめんなさい。
原論はよく使う用語や理論を正しく理解しているかどうかが問われます。
自分で図を書きながら口で簡潔に説明してみる、あるいは頭の中で順序立てて説明してみるとよいと思います。

あと数日ですね。がんばってください。
私も、国際貿易論&簿記論がんばりまーす。
りり
投稿日時: 2007-7-3 21:43
新米
登録日: 2007-7-1
居住地:
投稿: 3
Re: 経済原論の前半、後半の範囲について
くうすけさん

丁寧なご回答、ありがとうございます。
漠然と、範囲というより、ひょっとしてミクロ、マクロなのかな?と思っていたので
いただいたご回答により、スッキリ霧が晴れました。
(範囲にとらわれるな、という意味でも。)

また、勉強の仕方まで教えていただき、本当に心強いです。
ありがとうございます。
今後の勉強に活かします。

くうすけさんも、あと数日、がんばってください。
ありがとうございました。
mimiy
投稿日時: 2007-7-4 13:12
新米
登録日: 2007-7-4
居住地:
投稿: 7
経済史について
はじめまして。
はじめて投稿します、mimiyと申します。
宜しくお願いします。

4月に入学しまして、今回初めて科目試験で「経済史」を受験しようと
思っています。
ですが、経済史、正直何をどう勉強すればいいのかわかりません。
テキストは読んでいるんですが、なんとなく漠然と読んでいるだけで・・。
経済史を受けた方、勉強法や試験対策など
アドバイスいただけないでしょうか。

宜しくお願いします。
やせびっしゅ
投稿日時: 2007-7-4 15:43
新米
登録日: 2007-4-6
居住地:
投稿: 1
Re: 経済史について
mimiyさんはじめまして。
やせびっしゅと申します。

経済史。試験3日前のこの時期なので、ポイントを定めてキュッと処理しちゃいましょう。
まず、勉強のソースはテキストだけでOKです。

内容について、
中世:農業、人々の暮らし、都市の成立
近世:大航海時代、イタリアオランダスペイン
近代:英産業革命をきっちり押さえ、他の国日米独仏露との対比
以上を自分なりにまとめて、そして暗記しちゃいましょう。
余裕があるようであれば、第一次大戦とか金本位制、国際資本移動の部分を補完する感じで。

他の部分が出題されたらゴメンナサイなんですが、
多分今回ヤマ張った部分がこの科目のメインの分野なので・・・。

それでは、残り3日間、お互い試験勉強頑張りましょう。
mimiy
投稿日時: 2007-7-5 8:18
新米
登録日: 2007-7-4
居住地:
投稿: 7
Re: 経済史について
やせびっしゅさん、はじめまして。
ありがとうございます!

ポイントをまとめていただいたのでとても分かりやすかったです。
どの時代に重点をおけばいいのか、分からずにいたので
とても助かりました。
勉強のソースはテキストだけでOKなんですね。

中世の農業や、近世の大航海時代もやはり大切なんですね。
参考になりました。
いまからやらないと・・・。

ありがとうございました。お互い試験勉強がんばりましょうね。
keiko
投稿日時: 2007-8-3 0:32
新米
登録日: 2007-8-2
居住地: 東京
投稿: 13
Re: 国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
はじめまして
momo
桂子と申します
経済学部のコーナーがあったんですね。感激!
今度国際貿易論のレポート提出しようと思っているのですが、参考文献もう一度教えてください。
outback
投稿日時: 2007-8-6 23:55
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
keikoさん、こんばんは。

国際貿易論は、私もこれからですが、
木村福成先生、竹森俊平先生、若杉隆平先生の著書など
参考になるかと思いますが・・・。



やっか
投稿日時: 2007-8-8 3:50
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: 国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
keikoさん、こんにちは〜。

outbackさんが挙げられた先生方の著書は私も参考になると思います。
課題によっては、それに加えて特定の事柄について細かく書かれた本が必要かもしれません。
そういうのは、キーワードを自分で割り出して図書館やネットの書評で検索するといいかも。
私は2006年課題で書きましたが、本はその方法で調達しました。

私は今年中にあと2本(できれば3本)書く予定です。
がんばりましょう〜。
altaitaka
投稿日時: 2007-8-9 2:05
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
keikoさん

他の方のアドバイスと共に、このサイトのメインメニューの「過去ログ倉庫」も是非ご利用くださいね。
「貿易論」でログ検索したところ、いろいろな方のコメントが出てきましたよ。http://nifkei.org/_nifkei-past/keijiban/
ちなみに「ログ検索」は「おしらせ」ではなく「雑談ラウンジ」の方でお願いします。

keikoさんは夏スクにはいらっしゃいますか?いらっしゃるようであれば、参考になるかどうか?の資料でよろしければお持ちしますが。

取り急ぎ、ご参考までに。
くうすけ
投稿日時: 2007-8-9 12:46
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 国際貿易論の試験に役立ちそうな参考文献
keikoさん、こんにちは。
毎日暑いですね〜。

さて、国際貿易論の参考文献の件。
レポートについては「テキスト科目履修要領」の
213Pに掲載されている2冊が基本と思います。
私はプラスαとしてWTO/FTAをテーマにしている本を数冊、
地元図書館or大学MCで借りましたが、一番使ったのは
やはり履修要領掲載の本(木村、馬田)でした。
日経新聞のWTO/FTA問題の記事、経産省や外務省の
HPなども理解を深めるのに役立ちました。

試験対策は、木村『国際経済学入門』の各章の応用問題、
重要語句(巻末キーワード)をチェックして、あとは運にまかせる(^^)
自分で手を動かして、図を書けるようにしておくことも大切と
思いました。

というのも、7月に試験を受けた時、終了5分前に図を書き直し、
時間が足りなくなって、私はそのままブクブクと沈んでいきました・・・。
10月、リベンジです!

がんばってくださいね!





altaitaka
投稿日時: 2007-9-1 21:33
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
経営学レポ用・参考文献
本は天下の〜 http://nifkei.org/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=118&forum=5&post_id=969#forumpost969
にも記載しましたが、またもや科目試験だけPASSしてしまって、レポをあたためてしまいそうな私。
レポート用のよい文献がありましたら、お教えください。
レポート締切まであと1日。頑張りましょう〜
outback
投稿日時: 2007-9-2 19:38
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 経営学レポ用・参考文献
altaitakaさん、こんばんは。

経営学のレポートは05年の課題だったのですが、今の課題だったら
経営管理論のテキストも参考になると思います。ケース・スタディなら
今口先生の「事例で学ぶ経営学」はいかがでしょう。 この本、すごく
好きです。
altaitaka
投稿日時: 2007-9-3 23:57
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 経営学レポ用・参考文献
outbackさん

ありがとうございます。教えて頂いた資料でTRYしてみます。

教科書や呈示された参考文献とレポの要求事項が、
一致していない科目もあるようなので、外すと後が大変・・・
そのあたり、今度の勉強会で伺えるのではーと楽しみにしています。
takuya
投稿日時: 2007-9-26 22:03
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: 経済学部スレッド
60期・秋(もみじ組?)のtakuyaと申します。
こちらのスレッドにあったお話、みんな「そうそう!」という感じで。

経済史、私も最初に取り組んだ科目です。
十分に準備をした分、レポートは会心の出来でした。
気恥ずかしくなるくらいのお褒めの言葉をいただき、実力だろうか?と思ったりしたものでしたが、
その後が続かないので違ったようです。

一方の財政論、
レポートは「よく勉強されています」のコメントにもかかわらずC、
テキストの古さに不満を感じつつもまじめに勉強したのに、
試験の結果はD、2回目でなんとか合格しました。
出題は2回とも租税論から。
何となくそんなニオイがして、手は抜きませんでしたが、ちょっと意地悪だなぁと思いました。
重量級のため注意していたB群で、しょっぱなから手こずってしまったのでした。

簿記論は、算数センスゼロの私には気が遠くなるような存在で、
3か月計画で毎日こつこつちまちま勉強して、何とか合格にこぎ着けました。
最初なんて、教科書をみて絶望、レポート課題をみてさらに絶望、でした。

みんな似たようなところで、似たように苦労して、喜びを噛みしめておられるのだと、
何だかほっとしました。

有用情報じゃなくてすみません。
よーこ
投稿日時: 2007-10-31 21:01
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
経済セミナー11月号の大学院進学特集記事
こんばんわーん。おじゃましまぁーつ。

経済学部ご卒業後に経済学研究科(大学院)へ進もうかと考えている方に、耳寄り情報でつ。

『経済セミナー』11月号の特集記事「大学院へ行きまつか?」に

・英米の大学院へ行くための手続き・出願書類・スケジュール等の解説

・下記大学院の入試問題レベル掲載(具体的出題例・難易度情報アリ)
・東京大学経済学研究科
・一橋大学経済学研究科
・早稲田大学経済学研究科
・慶應義塾大学経済学研究科

が載っていまつ。かなーり詳細に最新情報が記載されており、オススメでつ。

以上、おしまい。 (あぁ、うらまや〜 ・・。いってみたぁい・・。)

takuya
投稿日時: 2008-3-6 1:22
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
西洋経済史のいい参考書があったら教えてください。
西洋経済史・近世のレポートがCで返ってきました。

「統治と支配の観点から、イギリスを例に、近代社会への転換について述べよ」
という課題でしたが、コメントは、
「テキストの立場に忠実に立っても、レポートが要求する水準には達しない」
と言われているようにみえます。

私自身、このテキストは、文章の難解さに辟易しながら読んだのですが、
苦労した実感は有り余るほどあるのに、
経済史を勉強した!という感じはあまりもてませんでした。
必修の方の経済史も、日本経済史も、
とても楽しく学習できたのとは、あまりに対照的で、
せっかく経済史に興味を持ったのに残念です。
とはいえ、片っ端から参考書に手を広げる余裕もありません。

どなたか、西洋経済史(中世も含めて)について、
これは!という参考書がございましたらご紹介いただけないでしょうか。
やっか
投稿日時: 2008-3-6 13:15
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: 西洋経済史のいい参考書があったら教えてください。
takuyaさん、こんにちは。
私(中世・レポート合格、近世・単位取得)が使用したのは、
石坂 昭雄、船山榮一、宮野啓二、諸田寛 1994「新版西洋経済史」有斐閣双書
です。
それと必修・経済史のテキスト、概説の西洋史参考書を使用しました。
オススメというより、私の環境の中で集めることができた本の中でこれが役立った、という消去法です。
案の定、基本構成は褒めていただいたものの、「参考文献が少なく掘り下げ方が足りない」とコメントをいただいています。・・・あんまりお役に立ってないですね。

この科目、概説の歴史とはちょっと趣向を変えたアプローチが必要かも・・・。私は中世も近世もまずテキストを熟読して(読書の苦労、わかります!ですがそこは耐えてひとつ)、筆者が、経済史の流れのどのあたりに着目し、何をいわんとしたいのか、を抑えることに時間を割き、参考文献は、レポートの展開のきっかけ、裏づけ程度に使用しました。
このやり方が適当かどうかはわかりませんが、2冊を行き来しながらテキストのポイントがまとまってきた頃から、面白いと感じられるようになり、参考文献もあたりやすくなりましたー。
takuya
投稿日時: 2008-3-7 20:38
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: 西洋経済史のいい参考書があったら教えてください。
やっかさん、早速のお返事をありがとうございました!

ご紹介いただいた石坂『新版西洋経済史』、私もレポート作成で使いました。
字が小さいのが少し切ないですが、文章は格段に読みやすいですよね。

>この科目、概説の歴史とはちょっと趣向を変えたアプローチが必要か
>も・・・。

>筆者が、経済史の流れのどの
>あたりに着目し、何をいわんとしたいのか、を抑えることに時間を割
>き、参考文献は、レポートの展開のきっかけ、裏づけ程度に使用しま
>した。

まだまだ修行が足りませんが、
このあたり、何となくわかる気がします。
『西洋経済史・近世』の視角はウェーバーがベースですよね。
ただ、ここまで肩ヒジ張らないといけないかなぁという思いも...
『日本経済史』の見方が私は素直な感じがして好きでした。

ともあれ、私もおもしろく感じられる瞬間を信じて、
もう少しがんばってみることにします。

まずはお礼かたがた。
takuya
投稿日時: 2008-4-5 22:44
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
複合的組織の意味をどなたか教えてください。
経営管理論、テキストが読みづらく、
また、経営学で20年前のテキストというのはいくらなんでもあんまりだろうとも思い、
十川先生編著の『経営学イノベーション』シリーズだけで勉強するつもりだったのですが、
テキストにある「複合的組織」「複合的事業部組織」の意味がどうしてもわからず、
しかたなく1日かけてテキストを通読しました。
それにもかかわらず、結局、定義はみつかりませんでした。

どなたかご存じの方がおられましたら、
ここでいう「複合的組織」の意味を教えていただけないでしょうか。

職能別組織よりもあとの、
事業部制、プロジェクト組織、マトリックス組織のことを、
合わせてこのようにいっているのではないかと思うのですが、
そのような理解でよろしいでしょうか。
また、「複数事業部」という言葉も使われていますが、
これと同義と考えてよいものでしょうか。

ちなみに、十川先生の『イノベーション』シリーズ、
よく整理されていてわかりやすく、お勧めです。
outback
投稿日時: 2008-4-6 12:56
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 複合的組織の意味をどなたか教えてください。
takuyaさん、こんにちは。

多分、複合的組織に定義らしい定義はないと思います。
私の知るところでは、コングロマリットが複合企業と訳されて
いることと、マーケティング用語でのマトリックス組織は
複合的販売組織といわれていることくらいです。

慶應戦略経営研究グループ著の「組織力の経営」も
参考になるかと思います。

試験も近づきましたね。がんばりましょー。

takuya
投稿日時: 2008-4-6 18:15
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
ありがとうございました。
outbackさん、試験前にもかかわらず、ありがとうございました。

インターネットで検索しても、
参考書を7〜8冊めくっても出てこないので、
これ以上深追いするのはやめにします。

早めに試験対策していれば、質問票を送ることもできたのでしょうが。
毎回ハンド=トゥ=マウスの繰り返しなもので。

今日は不覚にも午後からだれてしまいました。今からでも挽回しなくては。

いよいよ次の週末ですね。がんばりましょう!
ゲスト
投稿日時: 2008-4-11 5:42
上手くメッセージが掲載されるか確認
紛らわしくて申し訳ありません。
アドバイスを参考にメッセージの掲載方法を試行しております。
ゲスト
投稿日時: 2008-4-11 6:04
経済史の参考文献・レポ作成等について
この4月から学習を開始したkaishuです。
62期生(?)となるのでしょうか?
今回初めて投稿します。今後とも宜しくお願いします。
(実は、最初の登録に失敗したため、本当はこれが2度目の掲載となるのですが・・・)

実は昨日、金融論のレポートを提出しました。従来から非常に興味のある分野であったせいか、内容的は然程時間を要せずにまとめられたのですが、色々と通信教育ならではのお作法が気になっています。
レポートの分量に誤りはないのか(今回は4000字以内で出しましたが)、分量は、純粋に文字数でカウントするのか、課題番号やスペース、参考文献の文字数などもカウントするのか、参考文献の書き方に問題はないのか等々・・・。こうしたことを確認する意味もあって、とにかく試しに提出してみました。些細なことでも結構ですので、アドバイスをご教示頂けると幸いです。

さて、次なる学習科目は経済史を考えております。
そこで、諸先輩方に、当該科目の学習方法やレポート作成に関する情報、良質な参考文献の紹介等頂きたく思っております。
特に参考文献については、『テキスト科目履修要綱』によると、「テキスト巻末の参考文献から1〜2冊を選択すべし」となっているのですが、大量にあるため、どの文献の利用価値が高いのか皆目見当がつきません。しかも、巻末リストに掲載されていない文献は×となっています。
どうか、よき意見をお聞かせ下さいませ。

そもそも、経済史の選択に誤りがある場合は、そういったご意見でも結構です。この科目の履修に特にこだわりはありません。単にC群から1科目選ぼうと考え、どうせなら必修科目を選ぼうといった程度の動機です。

以上、長々と失礼しました。
やっか
投稿日時: 2008-4-15 15:15
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: 経済史の参考文献・レポ作成等について
kaishuさん、はじめまして。
お尋ねの参考文献、レポート作成のためのものなら、課題を読んで、それに即した位置づけから選ぶのが良いのではないでしょうか。

私は経済史の場合、課題とテキストの関連項目をさっと読んで、対応している時代のリストからタイトルで(他に判断基準がなかったので 汗)数冊選びました。kaishuさんが書店や図書館などで目次や内容を比較できる環境にあるなら、本格的に利用する前にチェックされればなお良いかと思います。

×は、「使用不可」という意味ではないと思います。私は指定参考文献のほかに概説の西洋史やほかの経済史本も読みました(あまり大きな収穫にはなりませんでしたが、基本線をおさえるのに役立ちました)。引用もしたので参考文献欄に書きましたが、おとがめは受けていません。
(ちなみに参考文献に厚みがないことは指摘されましたがレポートの成績は悪くありませんでした)。

と、消去法で参考文献を選んでいる私が答えられるのはこんな漠然としたところなので、どなたか詳しい方、レスお願いします〜

科目の履修順序は人によって変わると思いますが、いつか取らなくてはならない必修を先行して履修するのはいいことだと思いますよ〜。GoGo!
ゲスト
投稿日時: 2008-4-15 23:37
やっかさんへの御礼+若干の質問
やっかさん、ご連絡ありがとうございます。
この4月から学習を開始したkaishuです。

頂きましたアドバイスは参考にさせて頂きます。課題の本筋を外さない程度に参考文献のチョイスを工夫してみようと思います。幸い、愛用している図書館には、「近代」経済に関する書籍が豊富にありましたので、早速、明日借りてこようと思います。

因みに、テキストは1日2章ペースでのんびり読んでいるところで、そろそろ読み終えたいと思っている感じです。今週末には、参考文献を確認することと合わせて、レポートに取り掛かりたいと、皮算用をしております。それにしても、改めて過去の軌跡を確認することって、結構楽しいですね。行間を読みながら過去の人々の暮らしぶり等に思いを巡らせたりして・・・。

ところで、次に勉強しようと考えている科目があるのですが、どなたか良き助言を頂けないでしょうか。現在、目論んでいる科目は「財政論」か、未だ配本されていない「新・経済政策学」です。難易度や学習上の留意点等につき、情報を頂きたく。宜しくお願いします。

takuya
投稿日時: 2008-4-17 23:18
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: やっかさんへの御礼+若干の質問
kaishuさん、はじめまして。経済学部60期のtakuyaです。

必修の経済史は私も最初に取り組んだ科目です。
「日本の工業化」というテーマで書きました。
すでに方針がお決まりのようですので今さらですが、
私はテキストを中心にレポートをあらかた完成させ、
条件を満たすために参考書をつまむという方法をとりました。
使った参考書は2冊でしたが、「参考文献の利用」は「5」をいただきました。
ちなみに、その際使った参考書は、
三和良一『概説日本経済史・近現代』東京大学出版会、1993年と、
中村勝己『世界経済史』講談社(講談社文庫)、1994年です。
前者は平易でありながら格調のある文章で、つまむだけのつもりがつい引き込まれる感じでした。
後者は全世界、全時代がとにかく広く浅く詰め込まれていて、
レポートで書くべきことは、探せばどこかにあるのじゃないかという感じでした。

ところで、本題の「次の科目」ですが、私見で申しますと、
卒業をお急ぎでしたら必修からどんどん片付けていくのが正しいと思います。
ただ、経験的に、少し慣れてからの方がよい成績が取りやすくなりますので、
必修くらいはいい成績が欲しいなぁということでしたら、
選択科目の中でとりつきやすそうな科目、必修につながりそうな科目を、
先行していくつかとってみるもの手だと思います。

私の場合は前者(とにかく卒業を急ぐ)だったので、
財政論も経済政策学(改訂前)を早い段階でとったのですが、
少し慣れてからの方がよかったかなぁとちょっと後悔しました。

それと、経済政策学はテキストがやっと新しくなりましたが、
両方とも、テキストのあまりの古さに、一時は送り返して退学を考えるほど腹が立ちました。
(いま振り返ると、どちらも古いことの限界はあってもいいテキストだったように思いますが)

何かのご参考になりましたら。
takuya
投稿日時: 2008-4-17 23:38
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: やっかさんへの御礼+若干の質問
ご質問は、「難易度や学習上の留意点等」でした。
財政論は、忘れがたい「D」をもらった科目ですが、
テキストさえきちんと読んでいれば合格していただろうとそのとき思いました。
再チャレンジでは、その反省にたって、
テキストを読み込んで(通読1回+式だけメモ書き+ぱらぱら見直し1回)、Bをもらいました。
経済政策学はテキストが変わるのでご参考になるとは思えませんが、
当時科目試験出題用指定参考書とされていた、
『ゼミナール日本経済入門』を通読する余裕がなく、
配布テキストだけ読み込んだのですが、
十分、試験には対応できました。
『ゼミナール…』、読了できればたいしたものなのでしょうが、
ページ数があるうえ、内容も広すぎて、私にはちょっと辛かったです。
ゲスト
投稿日時: 2008-4-19 0:04
takuyaさんへの御礼
takuyaさんへ、ご連絡ありがとうございました。

どのコメントも、非常に有益な情報として参考にさせて頂きます。
試験情報もありがとうございます。今はテキスト&参考書籍の通読に関心が寄っていますが、先行きを見通すと、夏場に向けて試験関係の疑問も多々湧いてくると思いますので、その際にも、色々とご照会させて下さい。今後とも、ご指導賜りたく存じます(勿論、レポート作成に関してもですが・・・)。

因みに、今週は後半にかけて、幾分仕事の繁忙度が高まったため、帰宅後に大学の学習に充てる時間が上手に取れず、ご質問をした時からそれほど進捗しておりませんが、今週末の間に、何とかレポートを提出できればと考えております。取り敢えず、以下の参考文献を手許に用意したところです(私と同様に学習を進めている方がいるかもしれないため、念のため記述します)。

・E.H.カー「歴史とは何か」←レポート作成に寄与しないが面白そう
・M.ウェーバー「古代社会経済史」←同上
・S.クヅネッツ「近代経済成長の分析←レポート作成用
・W.ロストウ「経済成長の諸段階」←同上
・P.マサイアス「最初の工業国家」←同上
・荒井政治「国際経済史入門」←同上

なお、takuyaさんからご紹介頂いた書籍についても、来週初、確認してみたいと考えております(楽しみです!)。

次なる科目については、未だ思案中です。レポートを週末に書き上げ、来週、関連書籍を何冊かチェックした後に決定しようと考えております。
特に、卒業を急いでいるわけではないため、興味のある科目を優先的にとろうと思っていますが、結構興味がある科目が必修に多いこともあって、結局は暫くの間は必修科目を中心に学習を進めることとなりそうです。
いずれにしましても、またtakuyaさんをはじめ、諸先輩方にご質問させていただこうと考えておりますので、何卒、宜しくお願いします。

お返事が遅くなりましたが、取り急ぎ、御礼まで。

kaishu

ゲスト
投稿日時: 2008-4-19 7:01
(参考情報)「経済史」文献案内
諸先輩方は既にご存知のことと思われますが、私と同様に今年度から学習を開始された方もいらっしゃると思いますので、念のため、標題の件につき以下に記します。なお、出所は別冊三田学会雑誌の「スタディガイド」15・16頁です。


<経済史におけるさまざまな議論について知るためには>
・角山栄・速水融編「経済史学の発達」(「講座西洋経済史」第5巻)同文館、1979年
・ジョン・ヒックス「経済史の理論」講談社学術文庫、1995年

<現代経済と歴史との関連に関心があれば>
・アンガス・マディソン「世界経済の成長史1820〜1992年」東洋経済新報社、2000年
・日本経済新聞社編「歴史から読む現代経済」日本経済新聞社、2005年
・岡崎哲二「経済史の教訓」ダイヤモンド社、2002年
・宮本又郎編「日本をつくった企業家」新書館、2002年

<欧米経済史の入門的テキストとしては>
・岡田泰男「経済史入門」慶應義塾大学出版会、1997年
・岡田泰男編「西洋経済史」八千代出版、1995年

<日本経済史の入門的テキストとしては>
・三和良一「概説日本経済史―近現代―(第2版)」東京大学出版会、2002年
・中村隆英「日本経済―その成長と構造―(第3版)」東京大学出版会、1993年

<アジア経済史の入門的テキストとしては>
・長岡新吉・大田和宏・宮本謙介編「世界経済史入門―欧米とアジア―」ミネルヴァ書房、1992年

<さらに勉強したいときに読むとよい本としては>
――日本経済史では、
・西川俊作・尾高煌之助・斉藤修編「日本経済の200年」日本評論社、1996年
・新保博「近代日本経済史」創文社、1995年
・梅村又次・新保博・中村隆英他編「日本経済史」全8巻、岩波書店、1988〜90年
――アジア経済史では、
・加納啓良編「岩波講座 東南アジア史」第6巻、岩波書店、2001年
・吉田和子「上海ネットワークと近代東アジア」東京大学出版会、2000年
・杉原薫「アジア間貿易の形成と構造」ミネルヴァ書房、1996年
――欧米経済史では、
・D.S.ランデス「西ヨーロッパ工業史」全2巻、みすず書房、1980、1982年
・P.J.ケイン・A.G.ホプキンス「ジェントルマン資本主義の帝国」全2巻、名古屋大学出版会、1997年


(takuyaさんへ)
・・・17日にご照会頂きました文献も入っていました。Good Choiceだったということですね。


kaishu

やっか
投稿日時: 2008-4-23 4:55
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: (参考情報)「経済史」文献案内
kaishuさん、こんにちは。

過去ログ倉庫(画面左側メニュー)はご覧になりましたか?
専門科目の履修の順番やコツなど、先輩方の豊富な体験を読むことが出来ますよ。どうぞ探してみてくださいね〜。
ゲスト
投稿日時: 2008-4-25 0:49
やっかさんへの御礼等
やっかさん、いつもありがとうございます。
過去ログ、早速拝見しました。なかなか一度には見切れませんが、困った都度、検索をかけてみると、何らかのヒントが見つかりそうですね。

さて、約2週間前に開始した経済史の学習&レポートが漸く先程完成しました(金融論に次いで2作目です)。何だか、課題について書き始めると、上手く整理ができなくなり、結構、制限字数に抑えるのに時間がかかってしまいました。経済史を学習している皆さんは如何でしょうか?

さてさて、次なる学習は、当初、財政論と経営学とで迷っていたのですが、結局、経営学を選択することとしました(多少気分を変えてみようと考えました)。現在のところ全くこの教科に関する情報を収集しておりませんが、学習しながら整理していきたいと思います。皆様、何か、レポートの作成や学習方法、試験対策等、有益な情報がございましたら、お寄せ頂ければ幸甚です。

kaishu
ゲスト
投稿日時: 2008-4-30 2:34
(ご質問)経営学レポートの字数制限について
皆さま、経営学レポートの字数制限に関する情報を教えて下さい。

現在、同科目の資料を一通り確認しレポートの作成にとりかかろうとしているのですが、同科目のレポートについて「履修要領2008」を見ると、“字数の制限はありません”となっています。この場合、基本的には2単位以上の科目のため「4000字以内」をイメージするのが良いのでしょうか?それとも1単位2000字をメドとして、3単位×2000字=「6000字以内」をイメージすることが望ましいのでしょうか?ご教示下さい。

字数制限がないほうが気楽に(安易に)ロジックを展開できるため、個人的には好きですが、なんだかダラダラ書いてしまいそうで・・・(そうした答案を見るのは採点者もツライかと・・・)。以上です。

kaishu
altaitaka
投稿日時: 2008-5-3 22:31
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: (ご質問)経営学レポートの字数制限について
60期経済のaltaitakaです。
昨年春、仕事がめちゃ2忙しく、約2000字書いたところで力尽きて、レポ提出。
「この文字数では十分な説明ができない」というお叱りを受け、
秋に(改心して)約4000字で再提出し、OKを頂きました。
つまり、適切な例を上げて論拠を説明できれば、文字数は関係ないーというところでしょうか。
ちなみに改心したレポでは、詳細説明の一部を図示しました。
以上、ご参考までに。
ゲスト
投稿日時: 2008-5-4 4:36
altaitakaさんへの御礼+英語に関する質問
altaitakaさん、ご連絡ありがとうございます。

連休入り後、家族サービスに務めているため、なかなかレポートが捗りませんが、早めに起床し、少しずつ進めているところです。現在は7日の提出に向けて頑張っています。

そんな最中のご連絡。本当に助かります。一応、4000字〜6000字程度を想定してレポートは作成しているところです。altaitakaさんが実践されたように、字数制限がない利点を活かして詳細説明や自分の考え方(概念的なもの)については、簡潔に図示するのも良いですね。参考にさせて頂きます。

ところで、経済学部の皆さんは、英語の履修はどうされているのでしょうか?小生(学士入学です)は、大学のテキストの学習をまだ開始しておりませんが、特に、学士入学の方々はどのように履修+単位取得を目指しているのでしょうか?取り敢えず、小生は夏スクでリーディングかライティングかその両方かを履修し、7月の科目試験では、いずれか(または全部)の科目を受検しようと考えているのですが、何かアドバイスを頂戴できる方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂けると幸甚です。宜しくお願い致します。

kaishu
takuya
投稿日時: 2008-5-4 7:44
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
英語の履修について
kaishuさん、こんにちは。

私も経済学部の学士入学ですので、なにかご参考になるかもしれません。

ちょっと記憶があやふやになっていますが、
スクーリングの英語を履修申込するためには、
通信授業の英語の単位がいくらか必要だったような気がします。
あいにくいま手元にありませんので、
まちがっていたら、どなたかフォローいただきたいのですが、
一応、塾生ガイドかスクーリング案内でご確認いただけますか?

私は2年6か月で卒業するつもりでいましたので、
卒業論文指導申込の資格が早く欲しかったこともあって、
最初の科目試験(10月入学なので翌年1月)で、
英語1、2、3、7をすべて受験しました。

試験1か月ほど前から、
文法科目の英語2(少し易しい)→英語1(少し難しい)の順でテキストを頭から読み、
3と7は時間がなかったのでパラパラめくるだけめくって、
一応全部通りはしましたが、ひどい成績で完全に勉強不足でした。

そのときの感触でいえば、
文法もリーディングも、
とにかくテキストを頭にたたき込んでおけば対応可能で、
どのくらいきちんとたたき込んだかが問われているように思いました。

英語2→英語1→英語3、7

の順番が無理がないように思えました。
イントラ
投稿日時: 2008-5-5 0:26
半人前
登録日: 2007-10-7
居住地:
投稿: 21
Re: altaitakaさんへの御礼+英語に関する質問
kaishuさん
はじめまして
1年先をいくイントラです。
私は昨年7月に記境擦鬚箸蠅泙靴拭気鉢兇歪牟佚甜屬涼罎燃个┐討靴泙い泙靴拭擦浪燭箸なるだろうと受験しました。勉強したほうはきちんと結果がついてきましたが、ぶっつけ本番の方はそれなりの評価での合格となりました。ライティングは夏スクで、リーディングは夜スクでとりました。共に、勉強をしっかりしたので満足のいく評価をいただきました。
記兇枠楼呂盒垢勉強しやすいのでしっかりと頭にインプットすることをお勧めします。擦呂匹ΔいΕ好函璽蝓爾把握しておけば、試験のときはOKでした。靴魯謄ストのみの勉強では試験範囲をカバーできそうにないので、御一考が必要です。
と、この程度のアドバイスしか差し上げられませんがお役に立てば幸いです。
takuya
投稿日時: 2008-5-5 7:22
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
Re: 経済学部スレッド
7月試験では、「歴史と数学」をテーマに、
西洋経済史(中世、近世)、
経済数学、計量経済学、経済変動論、経営数学を受験しようと思っています。
経済史は好きなのでなんとかなると思うのですが、
数学は高校1年生以来の超苦手科目です。
どなたかこれらの科目に受験経験がおありでしたら、
アドバイスいただけましたら幸いです。
ゲスト
投稿日時: 2008-5-8 4:49
takuyaさん、イントラさんへの御礼+英語・簿記論に関する若の質問
takuyaさん、イントラさん、ご連絡ありがとうございました。
また、返信が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
昨日(7日)までに、自分の中での締切日であった経営学のレポートを完成させ投函し、次なる学習として(試験勉強も兼ねて)そろそろ英語のテキストを開いてみようかと思っていたところです。そんな最中の良質な情報ありがとうございます。大変感謝しております。

確かに、英語の学習する順序としては、ご教示頂いたような「英語2→英語1→英語3、7」のような順序が良いと、何かの情報として確認していたような気がしていたのですが(何だったか思い出せませんが…)、改めて経験者からアドバイス頂くと、この順序で学習することに安心感を覚えます。ありがとうございます。英語に関しては、実は毎回、TOEICの試験を受けているので、この試験勉強と合わせて本日より学習を開始してみようと考えております(因みに、直近のTOEICの試験は5月25日です)。

ところで私は現時点で夏スクでリーディングとライティングの両方を履修しようと考えておりますが(期間は鬼です)、やや無謀でしょうか?結構、予習復習に時間がかかるということも聞いておりますので、無理なくいずれかを選択するとなると、どちらの科目を優先的に学習するのが効率的でしょうか。追加的に情報がございましたら、アドバイスを頂戴できると幸甚です。

また、私の今後の学習予定としては、レポート締め切りまでまだ時間がありそうなので、英語の学習を進める傍ら、少し目線を変えて、簿記論を学習してみようと考えております。まだ、テキストを殆ど見ておりませんが、一応、簿記2級(日商)を持っているので、馴染み易いのではないかと考えております。もしも、この科目の相場観をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご忠告頂けると幸いです。

なお、本日より4日間出張するため、返信が遅くなる可能性がある点については、ご了承願いたく。それでは失礼します。

kaishu
イントラ
投稿日時: 2008-5-16 19:16
半人前
登録日: 2007-10-7
居住地:
投稿: 21
英語・簿記論に関する若の質問
kaishuさん、ご丁寧に御礼ありがとうございます。
少しでもお役に立ててうれしいです。
リーディングとライティングの両方を同期に履修することが無謀かということですが、カリキュラムの内容やどこまで予習をしておけるかに大きくかかってくるかと思います。仮登録は締め切られたのでどのように決断なされたのかは判りませんので、昨年の体験のみお伝えします。ライティングはテキストが2冊ありました。なのですみやかに買い求め、どんどん読み進め、練習問題は逐次解答していきました。残念ながら2冊目の途中まで予習したところで夏スクが始まりましたので、予習と授業進度の競争となりました。最終的には予習が授業に追いつかれたときが試験前日でしたので、ギリギリセーフでした。途中、レポが2度出され、A4一枚くらいの英作文を提出しました。半日大学、半日仕事の中にあって、十分充実した日々を送らせてもらえたという印象です。すでに送られている講義要綱などをじっくりと読んで、予習しておくことが同期2科目制覇のポイントと思います。ただし、英語は随分と勉強なさっているようなので、私ほど予習しなくても大丈夫かな?
簿記論は2級をお持ちでしたは私より遥かにゴールは近いと思います。私は初レポから再レポまで何ヶ月も学習しました。初学者だったものですから、どうもとっつきが・・・。初レポは採点された先生に失礼な内容だったのかも知れないと深く反省し、十分に準備して再レポを出しました。おかげで先生からはお褒めの言葉を頂き、試験ともども満足のいく評価をいただきました。2級保持はうらやましい限りです。私ならこの科目に早速取り掛かるだろうと思います。
mitumikana
投稿日時: 2008-6-1 12:14
新米
登録日: 2008-6-1
居住地: 日本海沿い
投稿: 3
Re: takuyaさん、イントラさんへの御礼+英語・簿記論に関する若の質問
今日は簿記論について書かせて頂きます。Kaishuさん、2級をお持ちとのこと。取得されてからの日数が空いているようであれば今一度復習をされる、間隔が空いていないようであればそれほどの苦もなくレポートの作成に取りかかる、というスタンスがオススメできるのではないかの思います。私自身は3級を取得した後にレポート&試験に臨みました。レポートは、一部ではありますが2級の試験範囲である知識が必要であり苦労しましたが、試験は3級程度、、レポートが大丈夫であれば全く心配はありません。共に励みましょう。
キーさん
投稿日時: 2008-6-8 9:48
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: takuyaさん、イントラさんへの御礼+英語・簿記論に関する若の質問
キーさんです。

 今年の4月に学士入学しました。従って、全てに関して初体験です。

 簿記試験の準備をしているのですが、あいにく過去の試験問題に関する情報がありません。問題は簿記検定(論文形式はない)と同じですか?論文を書く問題は含まれているのでしょうか?教えてください。 

英語も強引に機↓供↓擦鮗けるつもりです。これも過去問情報が皆無です。差し支えない範囲で教えてください。
 ちなみに、擦亡悗靴討脇睛討面白くないのでスキップしようと思っていたのですが日本経済史を受験する関係からやむを得ず選択することにしました。

 よろしくお願い致します。 2008.6.8.
altaitaka
投稿日時: 2008-6-9 1:21
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
「過去ログ倉庫」のご案内
今年度入学され、初めての試験を前に戸惑われている方も多い思います。
そんなみなさんの強い味方「過去ログ倉庫」のご案内です。

メインメニューの「倉庫」から、以前の掲示板に掲載の内容をご覧頂くことが出来ます。
http://nifkei.org/_nifkei-past/keijiban/
「ログ検索」→「ワード検索」→キーワード(英語気覆鼻砲鯑力すると、キーワードに
関連した、様々な情報やコメントが。

試験前には直接関係ないと思われるコメントでも、他の教科のレポートや卒論の準備に、
何かとお役立ちな「過去ログ倉庫」。
新入生もそうでないない方も、是非、ご活用くださいね。
キーさん
投稿日時: 2008-6-11 15:00
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 「過去ログ倉庫」のご案内
キーさんです。

 情報提供ありがとうございます。かなり霧が晴れました。

 以前に商工会議所の簿記2にチャレンジしようとして勉強をしましたが工業簿記(原価計算が今でもよく分からない)で挫折しました。商業簿記2級は一通り勉強しましたのでその時使った中央経済社の古い教科書がありますので3級を中心に復習します。(現在進行形)

 英語も教科書を供↓気僚臀で通読中です。兇禄了して気盻わりに近づいています。しかし、これは何度やっても完璧にはなりませんね!
 擦浪申茲鯑匹鵑任眛韻呼睛董でさっぱり熱が入りません。通読するのにさえ往生しています。なにかこつでもありませんか?

 日本経済史は通読は終わり、策定したサブノートで復習しているところです。歴史は好きなので苦痛はありません。

 ありがとうございました。
fuji
投稿日時: 2008-6-12 18:23
新米
登録日: 2008-4-8
居住地: Tokyo
投稿: 3
Re: takuyaさん、イントラさんへの御礼+英語・簿記論に関する若の質問
キーさん

はじめまして。

私は卒業生なので、
ネタが古いかもしれませんが、
私が簿記3年くらい前に取ったときは
簿記検定と同じ(論述ではない)出題でした。

ちなみに、
他大学だと商業簿記3級とかで簿記論とかは取れちゃったりしますが、
こちらでは2級の減価償却とかが出ましたので、
そのように勉強されたらいいかもしれません。
キーさん
投稿日時: 2008-6-22 13:11
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: takuyaさん、イントラさんへの御礼+英語・簿記論に関する若の質問
キーさんです。

 回答ありがとうございます。

 簿記は商工会議所の3級の教科書と問題集を終了しましたので、念のため2級の教科書と問題集も拾って復習してみます。助言ありがとうございました。

 日本経済史は復習は終わり、余裕が出てきましたので経済史のテキストを通読中です。西欧史との比較という観点で参考になります。

 英語兇歪牝匹禄わりましたので、暗記すべきところを暗記しています。これはなんとかなりそう?

 英語気歪牝匹禄わりましたが、課題暗記項目は435もあって早くもギブアップ。暗記項目を絞りつつあります。

 英語擦老々ながら通読を完了しましたが、上っ滑りで理解は不完全です。2回目の通読に取り組んでいます。
 英語気鉢兇魯譽檗璽般簑蝓併笋漏愡瞭学なので提出義務はありませんがーー)がありましたので、試験問題の感触はつかめたのですが、あいにく擦倭瓦手がかりがありません。試験は教科書の中から出題されると予想していますが、差し支えない範囲でどのようなものが出題されたか教えていただければ幸いです。
アトラン
投稿日時: 2008-6-22 17:42
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: takuyaさん、イントラさんへの御礼+英語・簿記論に関する若の質問
>キーさん
2007年度卒業生のアトランです。

英語7は、試験は本文からそのまま出題されます。そして、とても正確な和訳と本文理解を要求されます。(採点は、非常に辛口の印象があります。)
僕もだいたい出来たCで合格かと思って二度落ちました。
でも、僕は云十年ぶりの英語勉強でしたし、高校時代も決して英語、得意ではなかったので、実力のある方なら、一発合格されるのですかね。
頑張って下さい。
キーさん
投稿日時: 2008-6-24 4:12
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: takuyaさん、イントラさんへの御礼+英語・簿記論に関する若の質問
キーさんです。

 貴重な情報ありがとうございます。気を引き締めて復習に努めてみます。
takuya
投稿日時: 2008-6-24 23:13
常連
登録日: 2007-8-20
居住地: 茨城県
投稿: 57
関数電卓
こんばんは。
書き込みさせていただくのは久しぶりです。
このところ苦手な仕事ばかり続いて凹みまくっていました。

今日は東京に出たので、三田に立ち寄って、
図書館旧館の書庫に入っている修士論文、博士論文を眺めてきました。
1冊7〜8cm厚×6分冊、しかも手書き!というようなD論もあり、
「古稀を過ぎて50年来の念願かない...」とあとがきにあるようなM論もあり、
静かな書庫なのに、なんだかとても刺激的でした。

ところで、10月目標で、計量経済学を受験しようと思うのですが、
おすすめの関数電卓がありましたらどなかた教えていただけないでしょうか。
レポートはパソコンの表計算ソフトを使っていたのですが、
試験は電卓のみとのことですので。

テキスト、初めてめくったときには気が遠くなりましたが、
地道にやっているとそれなりにわかってきて、
もしかしたら通るかもという気になっています。
キーさん
投稿日時: 2008-6-25 15:40
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 関数電卓
キーさんです。

 古希を過ぎて云々の箇所に励まされております。

 62歳になって、これまで自己流でかじってきた経済学を体系化すべく学士入学しました。学士号は将来に使うということではあまり意味がない(今年退職しました。自分でSOHOを経営しています。)のですが、もう一度学問(勉強ではない)に志すという意味で意義があると思っています。言ってみれば趣味みたいなものなのですが、やはり学士号を目指すという目的を完遂しなければ体系化は難しいと思いますので、とにかく学士号を取ろうと努力中です。

 「楽しみながら学問」をモットーにしていますが、今回の初試験の準備では楽しみではなく「苦しみ」が多いような状態です。まあ、でも気分の持ちようですねーー。

 ちなみに、日本経済史のついでにテキストの経済史を通読し、そのついでに約40年前の大学時代の教科書「経済学入門:河野健二著」を読み返しました。ガチガチのマル経学者で教科書に将来は社会主義国家は必然であると明記してあります。こういう教授がいるのでは大学紛争は必然的に起こりますなーー。

 しかし、マル経の歴史観の方が西洋経済史は理解しやすい面があることを改めて発見して変に納得してしまいました。

 河野先生はどこが間違っていたのかというのは経済史の問題としては良い問題となりますね。
くうすけ
投稿日時: 2008-6-29 15:15
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
マルクス経済学
キーさん、こんにちは。

古希をお迎えになってからの2度目の大学入学、
熱意と行動力に敬意を表します。

マルクス経済学について。
私の卒論指導教授は、昨年秋と今年、マルクス経済学に関わる
著作を立て続けに上梓されました。
(慶應では農業・食料・環境にかかわる経済学を教えていらっしゃる
 のですが・・・)
1冊は山田盛太郎という、戦前の日本のマルクス経済学の
第一人者の人生や業績を取り上げたものです。
(戦後、東大に復職、東大経済学部長をつとめた人物)
もう1冊は、マルクス主義が小林秀雄など日本の知識人たちに
どのような影響を与えたのか、といった内容のようです。
(こちらは今月出たばかりなので未読です)

資本主義経済のひずみというか行き過ぎというか、市場に任せる
ことを重視した結果、さまざまな問題が表面化している近年、
マルクス経済学的な考え方が再び見直されているようです。
「革命」の是非はともかく、マルクス経済学の考え方自体は
経済理論の一つとして勉強する必要があるかもしれないと、
山田盛太郎の本を読んで感じたのでした。
キーさん
投稿日時: 2008-7-2 16:52
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: マルクス経済学
キーさんです。

 コメントありがとうございました。最初の試験なのでヒーヒー言いながら最後の追い込みをしているところです。原則は「楽しみながら、楽しみながら」ですがーー。

 試験が終わったらご指摘の本を読んでみたいと考えております。ありがとうございました。 2008.7.2.
Tomo
投稿日時: 2008-7-10 21:51
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
Re: マルクス経済学
キーさん、くーすけさん、はじめまして。
試験は如何でしたか?


キーさん
私もキーさんと同じような動機で学士入学しました。
キーさんに比べればまだまだ子供ですが。。。

一度目の大学生の時はマル経原論のゼミに所属しました。
もっとも、ただ居ただけで、勉強はあまりしませんでした。
今思うと失礼な話ですが、先生の所属する学派でやってることにどうしても興味が湧かなくて、
同じマル経でも別の学派の先生の本ばかり読んでいました(もったいないことをしました)。

それ以来、社会人になってからもマル経の本を趣味程度にちょっとずつ齧って、今に至っています。
ですが、正直言って、やはり時代に合わなくなっているのかなぁ、と思う事が多かったです。

ただ、これはあるマル経学者の方の言葉なのですが、「問題提起とその解決策は切り離して考えるべき」だと思います。
解決策がダメだからといって、その問題提起まで切り捨ててはならない、という意味です。
マル経の理論や、マルクス主義が目指した社会主義は古くなったかも知れませんが(そうじゃないかも知れません。
あくまでも不勉強な私個人の考えです)、貧困や不平等、強いものによる弱いものの搾取……こうした問題は依然として有効ですし、
どんな学派であっても経済学が取り組まなくてはいけないテーマであると思います。


余談ですが、最近出た松尾匡『はだかの王様の経済学』(東洋経済新報社)という本がマル経のエッセンスをよく伝えていると思います。
内容には賛否あるでしょうが、読み物風で非常に分かり易いです。
キーさん
投稿日時: 2008-7-11 12:20
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: マルクス経済学
キーさんです。

 慶応の最初の試験は簿記論でした。久しぶりの試験で「上がってしまった」のかさんざんでした。最終的に数字が合わないで終わってしまいました。とほほーー。

 英語擦魯謄ストの筆者がネイティブでないので文法的に言えばおかしな表現が多発して読みずらい上に、何度も愚痴をこぼしたように内容が面白くないので苦労しましたが、なんと成績はこれが一番良かったようです。

 マル経については、私の時代は全盛に時代でしたので懐かしい気がしますが、勝負はついたと考えております。(なお、私は還暦は過ぎましたが、古希には少し早い年齢です。)

 マル経だ近経だといった論争は時代遅れのような気がするのです。洞爺湖サミットで問題になった環境や食糧問題、投機マネー問題等は最新の既存の経済理論では対処できないのではないか?新しい別の経済理論の構築が必要ではないかと考えているところです。(もっとも、それを今回入学して学位論文を書くほどの実力はありませんがーー)。

 環境NGO等がグローバリズムに反対していますが、各国政府や企業だけにこれらの問題の解決を委せるのではでなく、市民(NGOも含む)がもっと参加する体制整備が今後の課題ではないかと考えているところです。英国の「第三の道」等に興味があります。
ゴザリン
投稿日時: 2008-7-11 20:44
半人前
登録日: 2008-3-24
居住地: 関東平野の奥地
投稿: 35
Re: マルクス経済学
>キーさん

はじめまして。61期経済学部のゴザリンと申します。

還暦過ぎて尚、勉学に勤しむ姿勢に感服しつつ、
爪の○を煎じて飲ませていただきたい心持です。。。

キーさんの時代の経済学はマル経全盛だったとのこと。
キーさんが書かれているように、ソ連崩壊により、
20世紀最大の経済学的実験は失敗に終わったと考えます。
とはいえ、政治的なことはここでは割愛し、
純粋に経済理論としてみた時、マルクス経済学が残した足跡、
また資本主義への痛烈な批判は学ぶ価値があるのでは?と考えております。
キーさんはいかがお考えですか?

政治的、社会的な禁忌感から社会がマルクス経済学を
避けている感、もしくはソ連崩壊、中国の市場経済導入を見、
歴史的遺物感をもたれている感じがありますが、
資本主義を改めて考える際に、『資本論』は有用な道具と
なりえると考えております。

キーさんの半分も生きていない、経済のけの字もわからない
若輩者ですので、新しい経済理論を打ち立てようなどとは
恐れ多くて考えもしませんが(汗)、昨今の歪みは、
90年代に始まる、市場原理主義、政府の経済的放任主義に
よるものと考えます。その結果、市場だけでなく、
環境、資源、食料といった分野に、新しい取引の形で経済学が
侵食していっています。既存の経済学ではもうフォローできない
のでしょうね。
経済学は『後追い』ですから、現状を立証する理論がないから
こうなった、とはいえませんが、現状を説明できる理論が
できれば、また違ったアプローチができるのではないかと
思えてなりません。

そうした現況で、マル経初心者のわたしが、マル経をいまさら?
ながらに学ぶ必要性、また、学ぶにあたりアドバイス等
ございましたら、ご指南いただきたい次第です。

かしこ       
Tomo
投稿日時: 2008-7-11 23:13
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
Re: マルクス経済学
>キーさん

試験お疲れ様でした。
簿記論、私も最後数字が合いませんでしたが合格しました。
ですから、まだ分からないと思いますよ!

経済理論の話ですが、環境問題も食糧問題も投機マネーも、私は教科書レベルの理論で十分説明できる問題だと思っています。
ただ、経済学が用意した処方箋が政治的な力学などで有効に働かないために、なかなかうまくいかないのだと思います。
例えば、世界中の多くの経済学者がCO2問題の解決案として炭素税の導入を提唱しているそうです。私も2年前の夏スクの講義でそのように習いましたが、各国の事情があってなかなか上手くいかないようです。
そうした国際間のやり取りも含めた包括的な理論が出来ていない、ということでしたらそのとおりだと思いますが、それは別の理論というよりも、既存の経済理論と周辺諸学の理論が連携する形になるのではないかなぁ、と考えています。

そのためにも、我々学生は、まずは教科書をしっかり理解することが大事なのかな、と思っています。
キーさん
投稿日時: 2008-7-13 5:39
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: マルクス経済学
キーさんです。

 マル経に関する論議が盛り上がっていて正直びっくりしています。

 私も市場万能主義ではないのですが、計画経済は絶対拒否する立場をとっています。

 現在の中国にはたびたび一人旅で中国各地に行って観察を続けていますが、今や中国は共産国家とはいえないと思います。但し、共産党の一党独裁を行っていますが、かつての日本が自民党プラス官僚独裁体制のときと極めて似ているような気がするのです。共産党・官僚独裁国家です。少なくとも計画経済ではない。

 現在は情報が一瞬にして世界を駆け巡る情報社会となっています。国境はあっても、実体経済は国境はなくなっている。実体経済に問題があっても国が存在し、国のエゴが問題解決を妨げている。実体経済の問題は深刻さが増大しているのに解決のめどさえついていない。

 投機マネーはその典型です。ジョージ・ソロスは大英帝国さえやっつけてしまいました。投機マネーは巨大な力を発揮しつつ地球上を駆け巡っていますが誰もそれを制御するものがいない。神の見えざる手は場合によっては多くの国に飢餓をもたらしている。

 自分自身、いまだにこれに対する回答は見出してはいないのです。ご指摘に様に、テキストに回答があるということなので、期待を込めて学問に励んでみたいと考えています。

 

Tomo
投稿日時: 2008-7-13 7:22
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
Re: マルクス経済学
>キーさん

 今の中国は官僚独裁…
 ご指摘のとおりだと思います。
 私もごく僅かながら仕事で中国と関わりがありますが、何をするにしてもまず官僚を立てないといけないのは本当に面倒ですし、灰色の部分が国全体で凄く多い気がします。
 今は経済が成長しているからいいですが、これがストップした時に一気に矛盾が噴出すような気がして怖いです。


>ゴザリンさん

 横からすみません。不勉強とはいえ、一度マル経を専攻したものとして一言。
 私もマルクス経済学は古くなったと考える一人ですが、キーさんと違う理由からです。

 まず、マルクス経済学の理論そのものは資本主義を解明するための理論であって、社会主義や計画経済とは直接的には無関係です。ですから、ソ連や中国が失敗したからといって、ただちにマルクス経済学が破綻したと考えるのは誤りだと思います。
 しかし、問題は別のところにもあります。
 それは、マルクス経済学の内部に論理矛盾が見つかり、その解決がなかなか出来ないでいることです。マル経はその経済分析の基礎に「労働価値論」を置いていますが、これを現実の世界に適用しようとすると矛盾が生じるか、極めて限定的なことしか言えないことが分かってきました。労働価値論が無効なら資本主義の矛盾=労働者の搾取が言えない訳ですから、マル経は役目を終えたのではないか、と考える次第です。
 もちろん、キーさんがご指摘のとおり、今の経済体制にも問題がたくさんあることは明らかです。しかしそれはマル経以外の主流の経済学(いわゆる近経)の中で研究していく方がいいと思います。
 また、最近では主流派経済学の方法でマルクス経済学を再構築しようという「アナリティカル・マルクシズム」という学派があるそうです。この方向なら可能性がありそうな気がしています。
 
 以上は私の個人的見解ですので、「絶対正しい」と強弁するつもりはもちろんありません。
 慶應にもマルクス経済学を研究されている先生がいらっしゃいますので、この辺、どのようにお考えなのか聞いてみたい気もします。

 長文失礼しました。
遊び人
投稿日時: 2008-7-13 16:25
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
Re: マルクス経済学
マル経の一番重要な指摘は
「労働の疎外」と理解しています。

人の労働を
価値としか判断しない・・・・資本主義につながる文脈です。

価値の尺度は貨幣。
ゴザリン
投稿日時: 2008-7-13 20:34
半人前
登録日: 2008-3-24
居住地: 関東平野の奥地
投稿: 35
Re: マルクス経済学
>キーさん

計画経済は、理論・理想とはかけ離れた動きをし、
結局現代には残れませんでしたね。
神の見えざる手に任せるのが現代流。
でも、近年、市場の限界が見え始めたなどとマスコミが
煽り、変に市場を否定する動きが出始めたように見えて
なりません。もう一度歴史を紐解いて、何がよかったのか、
何がわるかったのかを再検討しなければならない時期なのかも
知れませんね。

>Tomoさん

コメントありがとうございます^^

なるほど、わたしの思い違いだったのですね。
社会主義や計画経済とは直接的にはつながらないと。
また、現代において俎上に上がらないのは、
忌避しているのではなく、論理的矛盾からなんですね。

なるほど〜。
勉強になります!ありがとうございます!!
新しい学派も、注意して見てみます。

ありがとうございますついでに、唯物史観は
現代の経済学の中にも息づいているのですか?
それとも、また違った思想のもとに打ち立てられてるんですか?

よろしくお願いします〜m(_)m
ゲスト
投稿日時: 2008-7-14 14:24
地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
こういうことは聞くべきかどうか迷いましたが、物凄く困って途方にくれているので、もしよかったら教えてください。

経済学部の地理学1のレポ課題は、「東南アジア(アセアン諸国)の中の一国を取り上げて、(1)人口、(2)産業構造、(3)貿易の面における変化を述べ、・・・」とあります。

ミャンマーについて書いてみようと、参考文献やデータを探したのですが、1990年くらいまで遡ったデータはあるものの、それ以前の古いデータは見つけられませんでした。じゃあ、ミャンマーは諦めて、ベトナムにしようと思い、同様に参考文献、データを探しましたが、やはり同じでした。
ただ、やっとの思いで、1950年代の人口についてだけはありましたが。

できれば地理学1は履修をしたいので、どなたか50年間のデータが記載されている参考文献、統計集があれば、ヒントだけでも結構ですので教えてください。
ゲスト
投稿日時: 2008-7-15 0:49
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
私も探しましたが、日本語文献にはそのものずばりはなさそうです。
インターネットで調べるしかないかと。

たとえば、各国の厚生省等の統計資料や国連統計局の調査資料に記載されております。

Tomo
投稿日時: 2008-7-15 0:55
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
Re: マルクス経済学
この話題はこれで打ち止めにしますね。

>遊び人さん
労働の疎外。確かに大きな問題と思います。
マル経が忘れ去られる時が来ても、おそらくこの問題はずっと人々に意識され続けると思います。「疎外」とは別の言葉になっているかも知れませんが。。。

>ゴザリンさん
計画経済の失敗の原因として、手元にあるスティグリッツの教科書では、労働者のインセンティブの欠如と政府による資源の効率的配分の不可能性が指摘されています。
当時の理論水準では、資本主義の矛盾は指摘できても、計画経済の欠陥までは気づかなかった、という事なんでしょうね。
唯物史観は、今の経済学ではあまり考えられていないのではないでしょうか?正直、よく知りませんが、マル経、マルクス主義以外の文脈で聞いた事がありませんので。。。


以下にマル経関係のお勧め本をまとめてみました。
よろしければご覧下さい。
http://zvc10604.blog95.fc2.com/blog-entry-6.html
キーさん
投稿日時: 2008-7-15 10:39
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: マルクス経済学
キーさんです。

 マル経の話題の打ち止めには賛成しますが、これを反省してみると、マル経あっさり切り捨てるにはあまりにも重大な課題を無視してしまうようです。

 レポート課題集社会思想史兇僕J史観の功罪を問う課題があることを発見しました。

 また、近経でも「小さな政府」対「大きな政府」の議論は今でも大きなテーマになっています。最近の日本では「政府の失敗」に対する論議がかまびすしくなっております。

 新経済政策学のテキストを読んでいるところですが、私の課題に対する回答のヒントがあちこちにあるようなのですが数式がやたらと出てきて難解です。何度も読んでさらに理解を深めていく必要があります。

 ちなみに私は技術系の学部を卒業していますが、恥ずかしながら「統計学」の克服に苦労しています。若い人には信じられないかもしれませんが、私は高校で「非ユークリッド数学」を学びませんでした。つまり、微分積分は学びましたが、集合やベクトル、確率統計は範囲外のため勉強しませんでした。もちろん、大学の教養時代にはそれらを学ぶ必要はあったのですがいい加減でお茶お濁して通り過ぎてしまいました。科学論文には統計学を完全に理解する必要があったにもかかわらずーーそれなしに無事卒業と相成りました。

 現在、息子が高校時代に使った数学の教科書と問題集で改めて勉強しなおしているところです。汗。

 経済数学のテキストを読んでみるとほとんどが微分積分で済みますが行列式や高校の教科書にもない偏微分方や定差法的式といったものも書いてあります。そのほかのテキストでも高等数学?のオンパレードで理解に苦しんでおります。新経済政策学は興味深いテーマがたくさん述べられていますがそれを充分に理解することができない苛立ちがあります。

 と、まー愚痴を並べましたが、「楽しむべし」をモットーとしていますが、しばらくは格闘が続きそうです。
ゲスト
投稿日時: 2008-7-15 18:56
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
ありがとうございました。
ネットではかなり前から探していたのですが、50年間の人口しか見つけられず、国連のページ内でも、産業構造と貿易についての50年間のデータはかなり探したのですが見つけられませんでした・・・
この科目の履修を諦めるしかないですかね。
よーこ
投稿日時: 2008-7-15 22:14
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
TSUSSYさん、
はじめまして。こんばんわ。
エセ・経済学部 よーこでつ。(^^;

アジ研はいかがですか?
http://www.ide.go.jp/Japanese/
無料で取れる範囲の情報で、お探しのデータが得られるかどうかわかりませんが、アジ研から出ている出版物のいくつかから、欲しいデータを孫引きして探すという手はどうでしょうか。欲しいモノが手に入りますように・・


----------------
☆=Иёко=☆  v(∂∂)

ゲスト
投稿日時: 2008-7-16 8:42
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
よーこさんありがとうございまいした。
ここも1969年までしかないですね・・・
今回の地理学レポ提出は諦めざるを得ません・・・
はぁーっ・・・
如月
投稿日時: 2008-7-16 13:07
常連
登録日: 2007-10-30
居住地: 神奈川県
投稿: 62
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
TSUSSYさん、始めまして 如月です。

参考になればいいのですが。。。

TSUSSYさんが東京にお住まいのようですので、
国会図書館を利用されてみてはいかがでしょうか?

先ほど、ネットで検索してると、
人口や産業に関しての統計資料がいくつかあるようです。
残念ながら、一冊で要をなすものはなさそうですが、最近創刊になったものから、1950年代に創刊したものまであるようですので、複数の文献を使うことで、どうにかならないかなぁ~と。。

詳細については、TSUSSYさんの臨まれている内容であるかどうか下記URLにて確認されてみてください。

下記URLには、いくつかの項目が挙がっていますが、中でも、一番上とその次の統計資料が使えそうな気がしました。

URLは、以下の通りです。
http://www.ndl.go.jp/jp/data/reference_guide/index.html#06

ただし、国会図書館では、貸出しはしていないようですので、該当箇所をコピーするなど、お金や時間がかかってしまうので、どうかなぁ~とは思ったのですが、一応、参考までに。。。
ゲスト
投稿日時: 2008-7-16 20:32
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
如月さん

ありがとうございました。国会図書館ですね。
時間を見つけて早々に行ってみます。とにかくデータを集められなければ、地理学1のレポは始められないですからね。
ゲスト
投稿日時: 2008-7-18 1:32
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
国連のデータでしたら ここにあります。
1950年も記載されてます。

http://www.un.org/esa/population/unpop.htm
ゲスト
投稿日時: 2008-7-18 17:19
Re: 地理学1の参考文献(物凄く困っています・・・)
wkb5161さん

ありがとうございます。
このサイトは以前私も探したのですが、50年間のデ−タは人口しかなく、産業構造、貿易についてのデータが見つけられませんでした・・・
キーさん
投稿日時: 2008-8-29 3:18
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: マルクス経済学
キーさんです。

 マルクス経済について再び話題として取り上げます。

 夏スクで社会思想史を取りました。最後の授業がマルクスだったので期待ししていたのですが全くの期待はずれ、コミューンとアソシエーションの違いは何なのかと質問しても回答はありませんでした。この先生は現在マルクスが復活している意義を知らないのでしょうか?そう言ったことが期待はずれの意味です。

 21世紀型の経済は20世紀型の経済とは異なっています。しかし現在の経済政策はまだ20世紀型で21世紀型の政策基礎理論は道半ばとなっています。21世紀型理論でNPOの活動に期待するものがありますが、その中の一つがマルクスの言っていたアソシエーションだったのです。マルクスは復活しているのです。

 私はEUで盛んになっているNPO活動に興味を持っています。
私にとってコミューンとアソシエーションの違いは是非知りたいところとなっております。どなたか、解り易く教えていただければありがたいのですが。   2008.8.29.

 
遊び人
投稿日時: 2008-8-29 8:54
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
Re: マルクス経済学
私も社会思想史受講していました。
私は今後の社会思想史の方向性? を質問しました。
「コミューンとアソシエーションの違いは」、私も知りません。
21世紀型の経済理論、あるのかな?
その前に、私の興味は21世紀型の政治はあるのか?
イデオロギー政治が生き残れるのか?
等等・・・・
複数解が存在するでしょうが・・・
よーこ
投稿日時: 2008-8-29 21:12
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
Re: マルクス経済学
こんにちわw(∂-∂)/
社会思想史〜市民社会についての今夏の講義、私はとても取りたかったです。レジュメは受講した友人から見せてもらいました。
参考文献にジョン・エーレンベルクの『市民社会論』が挙がっていて、図書館で借りたいのですが、ずぅ〜っと貸出中
(._.)
現代の、そして未来への参加型市民社会について、どんなことが提言として語られているのか、興味津々です。
あまり参考にならないかもしれませんが、エーレンベルクを探していてみつけた、アソシエーションについての論文集を、ご紹介します。
『市民社会とアソシエーション』村上俊介他・社会評論社
…てか、もうご存知かも…(^^;)
講義は19世紀以降までは取り上げられなかったんですね。聴きたかったです。
遊び人
投稿日時: 2008-8-30 9:05
常連
登録日: 2007-4-5
居住地: 東京
投稿: 41
Re: マルクス経済学
ジョン・エーレンベルクの『市民社会論』
私が借りております。
9月末まで。
あしからず
キーさん
投稿日時: 2008-9-8 5:26
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
税金
キーさんです。

 6日の夜NHKテレビ番組で税金の討論をやっていました。普段ははほとんどテレビは見ないのですが面白そうなので最後まで見ました。コメンテーターの竹中、土居先生は慶応大の教授です。

 夏スクで財政論をとっていましたので、その時に「小さな政府」「政府の失敗」について質問をしましたが、残念ながら無視されてしまい明確な回答はありませんでした。私が慶応の経済を目指したのは小泉(確か彼も慶応出身者です。)親派が多そうなので面白そうだという観点が大きかったのです。ですから財政論ではこの話が聞けると期待したのですが残念です。

 この番組は結論を出すと言うモノではないのでただ視聴者代表の有象無象の意見を聞いたと言うことでしたが、国会でこういうテーマで論議をしてほしいものですね。残念ながら蔵相の意味不明な発言は現在の国会議員の水準の低さを物語ります。日本の先が思いやられます。

 私は森永先生より、竹中・土居両先生の発言に賛同するのは「えこひいき」ではありません。但し、これまでの小泉路線が理想であるとは考えてはおりません。従来路線よりは数段ましと考えます。でも、別の路線(地方主権・市民社会)があるのではないか?と模索している所です。    2009.9.8.
くうすけ
投稿日時: 2008-9-8 12:08
半人前
登録日: 2007-5-7
居住地: Fukuoka
投稿: 32
Re: 税金
こんにちは。

NHKの討論番組、ちょこっとだけ見ました。
竹中教授が森永さんに向かって「あなたは社会主義者だから」
と言ったら「私は社会民主主義者です」と反論してました・・・。

土居丈朗准教授は、以前夏スクで「公共経済学」の授業を
担当され、わかりやすい講義をしてくださいました。
第一線で活躍されている先生の講義を直接受けられたこと、
今思えば、貴重な体験になりました。

先週金曜日(9・5)の日経新聞・経済教室の記事は、
財政出動派・財政再建派・上げ潮派の比較検討をしていて、
自民党総裁選を見る上で、とても参考になります。
ただし、書いたのは、竹中さんのブレーンだった方なので
割り引いて読む必要があるかもしれませんが・・・。
キーさん
投稿日時: 2008-9-11 7:36
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 関数電卓
キーさんです。

 私が途中で話の腰を折ってしまって、この回答がないままになっているようです。

 実は、私は統計学で悪戦苦闘中なのですが、テキストに関数電卓を使うように指示がありました。計量経済までやる気は起こらないのですが、統計学には必須なようですので統計学に限定してでもそれを買わなければならないと思っているのですが、何方かどういう関数電卓が良いかご助言をお願いします。

 よろしくお願い致します。 2008.9.11.
NOちゃん
投稿日時: 2008-9-11 21:02
一人前
登録日: 2007-6-8
居住地:
投稿: 124
Re: 関数電卓
 私は経済学部ではないのですが、総合科目の統計学を選択して、何とか通りました。

 関数電卓は、テキストに載っているものと同じものがよかったのですが、もう販売していませんでした。結局テキストと、関数電卓の取扱説明書をみながらのチャレンジでした。

 値段の幅はとても広いですが、統計学を通るためだけなら、そんなに高価なものは必要ないと思います。私はソーラー機能のついたもので、家電量販店での販売価格が3000円から4000円程度のものを購入しましたが、私にはそれで十分でした。科目試験の時は電卓持込可ですが、私が受験した時は、電卓を使った練習問題というより、考え方を問われる問題が出題されました。

 関数電卓自体に大きな差はないと思いますが、一応テキストと同じメーカーがいいかなと考えてカシオのものを購入しました。http://edu.casio.jp/で関数電卓のHPがみられます。

 あまり参考にならなかったかもしれませんが・・。
キーさん
投稿日時: 2008-9-12 3:31
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 関数電卓
キーさんです。

 情報提供ありがとうございました。右を参考にして購入してみます。   2008.9.12.
aeolus
投稿日時: 2008-10-11 15:34
新米
登録日: 2008-9-30
居住地: 東京
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
今年の10月入学のaeolusです(経済学部)
今日、教科書などが届いてのですが・・・レポートを出す時に読む本は、先輩方はどうなされていますか?
市販書以外の書籍はやはり、 学校で購入をなされているのでしょうか?
是非、教えてください!!

・・・スタディガイド?(何のことでしょうか?)
さぁる
投稿日時: 2008-10-11 21:41
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 経済学部スレッド
aeolus さんへ

はじめまして☆法学部甲類(法律)のさぁると申します(^^♪

入学おめでとうございます☆☆
大量の教科書にビックリしたことと思います。

レポート作成の際に読む本ですが、近所に図書館等があれば、 そこで借りることも可能です(^_^)
aeolusさんは、東京都在住のようなので、大学(慶應)に頻繁に行けるならば、
大学の図書館を利用するのが一番いいかと思います。(スクーリング中や、卒論指導後でないと借りることは出来ませんが、コピーはできます。)

頻繁にいけないのであれば、教科書やインターネットで調べて、レポートの大まかな流れを決めておいて、
図書館に行けた時に、まとめて調べるのも一つの方法です。


スタディガイドですが、「テキスト科目履修要領」のことでしょうか?それとも「学習のすすめ」のことでしょうか?
私は入学が少し前なので、違っていたらごめんなさい

どちらも、学習を始めるにあたって目を通したほうがいいと思います。
全部読むのが大変であれば、自分が興味のある科目、学習を始める科目だけでも読んでみて下さい(^_^)


体調管理が難しい時期です。風邪などひかないように気をつけてくださいね☆
これから、お互い頑張っていきましょう☆☆

参考までに・・・
http://wwwopac.lib.keio.ac.jp/
慶應の図書館のHPです。事前に本の場所や在架の有無等調べられるので、便利です
aeolus
投稿日時: 2008-10-11 22:23
新米
登録日: 2008-9-30
居住地: 東京
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
さぁる さんへ

ウゥウゥウゥウ
こんなに 親切・ 丁重に教えて頂き、ありがとうございます
教科書が届いた時は、とても嬉しかったです。
でも・・・ダンボールを開けたら、ビックリしました。(中身間違ったいるだろ と・・・思いました)

まだまだワカラナイ事だらけですが、宜しくお願い致します
outback
投稿日時: 2008-10-12 17:18
常連
登録日: 2007-4-25
居住地: 埼玉県
投稿: 47
Re: 経済学部スレッド
aeolusさん、こんにちは。
入学おめでとうございます。

たくさん届いてビックリだと思いますが、まずは、「塾生ガイド」と「テキスト科目履修要領」を見てみましょう。履修要領には科目ごとに参考文献やレポート作成上の注意点などが書いてあります。スタディガイドは、多分、慶応義塾経済学会が毎年発行している三田学会雑誌の別冊スタディガイドだと思います。これは専門教育科目を学習するためのガイドブックで、専門科目でなにを学習するのかイメージできるようになっています。大きな声で言えませんが西校舎の入り口に山積みされてますよ。ではでは、がんばりましょう。よろしくお願いします。
aeolus
投稿日時: 2008-10-13 0:46
新米
登録日: 2008-9-30
居住地: 東京
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
outbackさん

アウ アウ アウ

outbackさん 本当に、ありがとうございます。

ここの方々は、なんて こんなに 優しいでしょうか 感激です。

是非近いうちに、学校に行って見たいと思います。

頑張って、レポートを提出します!!(目標12月の締め切り

これからも、宜しくお願いします
aeolus
投稿日時: 2008-10-15 0:34
新米
登録日: 2008-9-30
居住地: 東京
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
すみません
今年の10月入学のペーペーです。

質問があります!!
2008履修ガイド・テキスト科目履修要領を読んで、気になったのですが・・・!

まだ配本されていない科目は、レポートを出してはいけないんですよね?

・・・教科書が届いている教科のみ、勉強できる(レポート提出・履修可能!)と、いうことで 宜しいのでしょうか?

てっきり、通信大学は・・・何でもかんでも レポート提出可能なイメージがあります(入学する前・受験するまえから)

是非、教えてください。
初歩的な事で、大変申し訳ございません
Ivy
投稿日時: 2008-10-15 9:15
一人前
登録日: 2007-2-25
居住地: 東北の雪ん中
投稿: 147
Re: 経済学部スレッド
引用:


・・・教科書が届いている教科のみ、勉強できる(レポート提出・履修可能!)と、いうことで 宜しいのでしょうか?



はい、配本科目が履修できる科目となります。

配本終了すれば、どの科目でも履修出来ますが、テキスト書き換え、配本などもありますので、途中で履修が終了しないうちに終わってしまう科目もあります。

その場合は、追加履修となりますので、一単位4000円を払って履修することになりますので、ニューズレターをよく見て、履修予定科目が終了となる場合は(だいたい4月のニューズレターで翌3月末終了)、急がないとお財布にやさしくないということになります。
aeolus
投稿日時: 2008-10-15 11:40
新米
登録日: 2008-9-30
居住地: 東京
投稿: 7
Re: 経済学部スレッド
Ivyさん

本当に ありがとうございます

友達が放送大学か通信大学に通っていまして!!
好きな科目をいつでも勉強できて、卒業に必要な単位を獲得すれば 後は卒業の年を待つだけ ・・・(全然、違うし

お財布から火が出る前に、頑張ります!!
イントラ
投稿日時: 2008-11-3 22:48
半人前
登録日: 2007-10-7
居住地:
投稿: 21
Re: 経済学部スレッド
 この科目は、今年全面書き換え科目になりました。旧テキストでの試験は次回が最後となります。これからレポを書いて試験に臨もうかと思いますが、一方では選択科目だし、避けた方が良いのではないかと迷っています。このような場合、皆様はどのように対処なさっているのでしょうか?
さぁる
投稿日時: 2008-11-4 21:19
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 経済学部スレッド
イントラさんへ

はじめまして。さぁると申します。

私だったら、イントラさんの仰るケースの場合
まず、A〜E群の各群で受験する科目の優先順位をつけます。
そして、全面書き換えになる科目が含まれている群に余裕があれば、
(受けるべき科目が少なければ)受験すると思います。

今回のケースの場合、選択科目ということですから、必修科目が同群であれば、
そちらを優先せざるを得ないかもしれません。

でも、教科書を一通り読んでみて、興味を持てる科目、勉強しやすい科目を取るのが、
一番いいかと思います☆

良い結果になりますように
イントラ
投稿日時: 2008-11-25 23:13
半人前
登録日: 2007-10-7
居住地:
投稿: 21
Re: 経済学部スレッド
さぁる様

アドバイスありがとうございました。
掲示板チェックにブランクができてしまったところ、ご丁寧なコメントをいただきとても感謝しております。
現在、どういう状況かと申しますと、12月1日の締め切りへ向け、レポを昨日から開始しました。3分の1くらい終わりました。たしかに必修とかぶっているので、正しい選択だったのか迷っていますが、ここまで来たら走るのみか。。。
いずれにしましても、今後にとても良い示唆を与えて頂き重ねて御礼申し上げます。
イントラ
投稿日時: 2008-11-30 19:35
半人前
登録日: 2007-10-7
居住地:
投稿: 21
Re: 経済学部スレッド
さぁる様

 本日レポ完成しました。明日、郵送します。
1月の1発勝負の試験になるので、レポが無駄にならないようにがんばろうと思います。
重ねて、アドバイスありがとうございました。
さぁる
投稿日時: 2008-12-1 18:13
一人前
登録日: 2007-5-6
居住地: 茨城県
投稿: 86
Re: 経済学部スレッド
イントラさんへ

こちらこそ、お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

レポ完成おめでとうございます。

今回しかチャンスがないと思えば、普段以上の実力が出せるかもしれませんね☆

良い結果になることをお祈りしています
キーさん
投稿日時: 2008-12-7 5:16
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 経済学部スレッド
キーさんです。

 関数電卓を購入して統計学に挑戦中ですが、いきずまっています。学習を進めるに当たっての下記についてご助言をお願いします。

1.レポート課題は4ありますが、これを全て提出して初めて受験と言うことになるのでしょうか?
2.試験は一回ですか?また、どういう問題が出されているか差し支えない範囲で教えてください。
3.レポート課題2は教科書の何処を見れば回答のヒントになりますか?いきずまっています。

 よろしくお願い致します。 
altaitaka
投稿日時: 2008-12-7 17:44
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 経済学部スレッド
キーさん こんにちは。
統計学の試験を2度も受けたaltaitakaです。

お尋ねの件は、過去ログに記載がありますので、
「メインメニュー」→「倉庫」→「ニフ慶(CSIDE過去ログ)」→
「雑談ラウンジ」→「ログ検索」にて
'統計学'を検索してみてくださいね。
http://nifkei.org/_nifkei-past/keijiban/mibbs.cgi?mo=p&fo=lounge&tn=0098

苦労しただけ理解は深まります。頑張ってくださいね。
キーさん
投稿日時: 2008-12-8 7:12
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 経済学部スレッド
キーさんです。

 altaitakaさん、いつもお世話になっています。回答ありがとうございます。早速、過去のニフ慶のやりとりを通読してみましたが以下の理解で宜しいですか?

1.全てのレポートを提出した後、1回の試験を受ける。全てのレポートと試験を合格すれば良い。
2.試験は10問くらいで簡単な?計算問題が出る。
3.教科書を一気に全問回答をしつつ、5回ぐらい読み通す様な学習を進めると良い。

 コメントをお願いします。 2008.12.8.
キーさん
投稿日時: 2008-12-10 5:48
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 経済学部スレッド
キーさんです。

 郵便屋さんでも同じ質問をしていました。NOちゃんから回答がありほぼ概要がつかめました。ありがとうございます。

 焦らずに一つ一つ積み上げる努力が必要なようです。

 また、如月さん、ご助言ありがとう。現在、壁にぶちあったっている状況を何とか脱出しなければね。  2008.12.10.
Yoshi
投稿日時: 2008-12-13 9:24
新米
登録日: 2008-4-29
居住地: 東京
投稿: 1
歴史(日本史)の試験対策
はじめまして、歴史(日本史)の試験対策について質問させて下さい。
教科書をまんべんなく勉強するにはするには、範囲が広すぎる気がするので、効率よく勉強できるお勧めの方法聞かせてください。

過去問重視で勉強しようと思ったのですが、2006-2007の科目試験問題には掲載されておらず、傾向がつかめません。

どなたかアドバイスを頂ければ、幸いです。
altaitaka
投稿日時: 2008-12-14 13:58
常連
登録日: 2007-4-20
居住地: 東京
投稿: 70
Re: 歴史(日本史)の試験対策
こんにちは。私自身は受けていませんが、過去ログ(以下)によると
http://nifkei.org/_nifkei-past/keijiban/mibbs.cgi?mo=p&fo=lounge&tn=0261
以下、引用・・・
範囲はテキスト全てと思った方がいいです。
広く深く、というほどは必要ないかもしれませんが、テキストを一通り読んだだけではなかなか難しいです。
重要事項に関して説明できるように、前後の流れや意義などを書き出してまとめておくといいかなと思います。
・・・とのことです。

(過去ログ)倉庫は、先輩達の情報が満載ですので、是非使ってみてくださいね。
Kafka
投稿日時: 2008-12-18 0:11
常連
登録日: 2007-5-2
居住地: 名古屋
投稿: 50
Re: 歴史(日本史)の試験対策
名古屋の慶應通信友達の話を聞くと日本史だけは
A・・・95点
B・・・90点
C・・・85点 くらいであとは不合格なイメージだと言ってます。とりあえず
かなり厳しい採点とのことです。毎回受け続けて5回連続落ちた人とか
普通にいるらしいのでやるなら本気でやったほうがいいですよ。

僕は大学受験の時日本史を取っていて、多分結構得意だったのですが一度落ちました。2題でるのですが、【テキストの通り】2題とも回答できないと落ちます。

僕はテキストの平安〜明治までを各トピックスごとに5行〜8行で纏めたノートを作りました。古代とか戦後はあまり出題されないとの情報を聞いていたからです。
キーさん
投稿日時: 2009-1-23 7:54
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
新国民所得論の最後の悪あがき(試験を受けようの続編)
キーさんです。

 インターネットでサーフィンしていたら、今までの議論で損益計算書の考えとは違うと言うことはわかっていたのですが、なぜかと言う奇問は解けませんでした。どうも、これはキャッシュフロー処理をすることらしいことを発見しました。しかも、ここでは貸借の仕分けが逆転しています。

 なるほど、なるほど、疑問が少しずつ解けてきました。しかしまだ万全ではありません。何方かこれに関心がある方はご助言を!

 フォローアップするためには「試験を受けよう」の経緯を見てください。

 時間切れだが最後の悪あがき! よろしくね。 2009.1.23.
ZENDO
投稿日時: 2009-1-27 0:09
新米
登録日: 2008-11-22
居住地:
投稿: 14
Re: 経済学部スレッド
先日、希望者に勉強のすすめ的HOW2資料があると聞きましたが、どのように入手したらいいですか。どなたか、ご協力お願いします。
Tomo
投稿日時: 2009-2-13 21:15
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
勉強のすすめ
ZENDOさん、はじめまして。

ずいぶん遅いレスになってしまいましたが、ZENDOさんがおっしゃっているのは、もしかすると「テキスト科目履修要綱2008」の68ページに載っている「スタディガイド2008」のことでしょうか?
もしこれでしたら日吉に行けば入手できます。三田にもあったかも?
日吉は、第四校舎の廊下の真ん中あたりに山積みになってます。無料ですので勝手に持ってきても怒られませんよ。
日吉までなかなか行けない場合は事務局にお願いしてみてはいかがでしょう?履修要綱で紹介されているくらいだからたぶん郵送してくれるのでは?

ただ、通学生の入学に合わせてまもなく2009年度版が発行されると思いますので、今は無いかも。もう少し待たれた方がいいかも知れません。

外していたらスミマセン
ZENDO
投稿日時: 2009-2-25 1:34
新米
登録日: 2008-11-22
居住地:
投稿: 14
Re: 勉強のすすめ
Tomoさん情報ありがとうございます。

小耳に挟んだのは、勇士が勉強の仕方をまとめたものがアル
と聞きました。

しかし2009年版がきになりますね。
ルンルンで待ってみます
Tomo
投稿日時: 2009-5-11 21:45
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
経済学部新入生のみなさ〜ん!!
入学おめでとうございます!

勉強方法、レポートのまとめ方、試験対策等々、分からないことがあったら何でも気軽に書き込んで下さい。



※経済学部本スレ、しばらく書き込みが無かったので上げておきますね。
nootenki
投稿日時: 2009-10-5 22:29
新米
登録日: 2009-9-26
居住地: 新潟県長岡市
投稿: 16
Re: 経済学部新入生のみなさ〜ん!!
初めまして

10月1日に入学許可証が来たと思ってら、2日にはテキストやら色々届き面食らいました。
「君はもう塾生なのだからさっさと勉強を始めなさい」と言われているように思い、色々思案したあげく経済史から読み始めました。

で、経済史のレポート問題
「アメリカにおける19世紀以降の工業化の進展について・・・」
の参考文献をご存じの方は教えて下さい。

宜しくお願いいたします。
Tomo
投稿日時: 2009-10-6 0:32
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
入学おめでとうございます
nootenkiさん、入学おめでとうございます。
最初は山のようなテキストに驚いたり不安になったりすると思いますが、少しずつ攻略していけば大丈夫ですよ。
まずは自分の興味のあるところから始めて、慣れてきたら必修科目に進まれる事をお勧めします。

さて、経済史の参考文献ですが、まだテキストが届いたばかりだと思いますので、まずはテキストをきちんと精読することをお勧めします。
その上で、図書館や大型書店に行って、経済史関係でどんな書籍があるのか眺めて見て下さい。地方にお住まいでしたらAmazon等ネット書店を見てみるのもいいですね。テキストの巻末にある参考文献表も参考になると思います。
本を探す能力を身につけるのも大事な学習のひとつだと思いますし、慣れてくるととても楽しい作業です。
自分の経験からも、まずは試行錯誤してみることをお勧めしますよ。
nootenki
投稿日時: 2009-10-6 23:19
新米
登録日: 2009-9-26
居住地: 新潟県長岡市
投稿: 16
Re: 入学おめでとうございます
Tomoさん
ありがとうございます。

>自分の興味のあるところから始めて、慣れてきたら必修科目に進まれる事をお勧めします。

歴史は好きなので経済史から読み始めたのですが、はまってしまいました。読んでいて面白いです。

>本を探す能力を身につけるのも大事な学習のひとつだと思いますし、慣れてくるととても楽しい作業です

そうですね。試行錯誤してみます。

Tomoさんは同じ県内のようですし、色々御指南下さい。
宜しくお願いいたします。
kobayasu
投稿日時: 2009-10-9 10:39
新米
登録日: 2009-9-8
居住地:
投稿: 5
すいません、教えて下さい。
今回の試験で民法を受けるんですが試験の解答はどのようにしていったらよいのでしょうか。


例えば民法●●条○項の「…」という部分より、というふうに条文の内容も例に出しながら答えるのでしょうか。それとも、参考書などのようにキーワード(時効は初日不換算の法則で…)をもとにした回答でいいのでしょうか。


Tomo
投稿日時: 2009-10-10 23:47
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
Re: すいません、教えて下さい。
kobayasuさん、こんにちは。

私はたしか「第○条×項には…」という調子で条文の内容まで書いたような気がします(かなり前なので記憶が曖昧ですけど)。
絶対に書かなくてはダメなのかどうかは分かりませんが、六法持込可ですし、やはり法律は条文が基本ですから書いておいた方が無難ではないかと思います。
Tomo
投稿日時: 2009-10-10 23:51
常連
登録日: 2007-5-20
居住地: 新潟県新潟市
投稿: 61
Re: 入学おめでとうございます
nootenkiさん、こんにちは。
おお、同県なんですね!気付きませんで……

ローカルなネタをこちらに書き込むのも何ですから、この続きは私信としますね。
受信箱をご覧下さい
kobayasu
投稿日時: 2009-10-16 22:01
新米
登録日: 2009-9-8
居住地:
投稿: 5
Re: すいません、教えて下さい。
どうも、ありがとうございます。

明日は返信していただいたものを参考に致しまして、
頑張ってきますね!
Kafka
投稿日時: 2009-10-20 23:13
常連
登録日: 2007-5-2
居住地: 名古屋
投稿: 50
新入生さんがんばってねー
久しぶりに書き込みします。

卒業単位足りてるのにまだ卒論を提出していないおバカさんですが、単位取るのは結構得意でしたので新入生さん向けにいくつか書きますね。

・解りやすい目標を作る
科目試験は6教科受けることができます。次の科目試験は何を受けるか、受けれなくても次は何を勉強するかを群ごとに書いていきましょう。例えば【A:簿記論 B:財政論(E) C:経済史 D:経済変動論 E:産業社会学(E) F:経営数学】 で科目試験の度に合格したと思う穴を埋めてください

すると次の科目試験までに出すべきレポート、受験許可のでた科目の復習など「今やるべきこと」が見えてくると思います。
Kafka
投稿日時: 2009-10-20 23:30
常連
登録日: 2007-5-2
居住地: 名古屋
投稿: 50
新入生さんがんばってねー その2
・毎日やる
皆さんお仕事の時間は様々だと思いますが、やりくりして何とか毎日90分は作ってください。2単位のテキストをノートにまとめると大体2週間で一冊です。

ちなみにこのペースだと6教科受験の場合復習するのがやっとで、レポート書く時間はありません。土日に頑張りましょう。


・レポートのスタイルを決める
レポートのネックは参考文献探しだと思います。テキストの履修要綱にある参考文献だけでは正直レポートは厳しいと思います。いろいろオススメはありますが、僕は地元の大学をオススメします。 大抵の大学は社会人向けに便宜を図ってくれるので入館(自習はダメってところ多いです)や本の貸出が可能です。

経済学部はもちろん、法学部、文学部は多くの大学にあるので参考文献には事欠きません。ホームページはどの大学にもあるので、覗くだけでも価値あると思います。
Kafka
投稿日時: 2009-10-21 0:01
常連
登録日: 2007-5-2
居住地: 名古屋
投稿: 50
新入生さんがんばってねー その3
これは単位を取る為だけの方法を書きます。「勉強がしたい」って人は読み飛ばしてください

・全教科に全力を出さない
経済学部の場合しかわからないのですが、まず全力を出すべき教科は「経済原論」(経済学の科目は劣化経済原論です)これは完全に理解してないと他の教科できません。レポート書いても絶対文章にスマートな流れが生まれません。

逆にいくつかの教科はテキストの勉強を殆どせずに書けます。(勉強したい人には勧めません)レポートの範囲のみテキストをまとめて、適切な参考文献を2冊も読めばA〜B取れること多いです。

レポートの提出期限ギリギリに提出して、科目試験までの1ヶ月ちょっとをテキスト学習に費やせば1〜2回の試験で大体通っちゃいます。

更にテスト問題に傾向がある教科が多いので、過去問を3年分調べると7割くらいは推定できます。(まったく同じ問題がでている教科もあります)

僕は最初ストレートAを目指していたのですが、正直それは不可能だと気が付いて、省エネな勉強を心掛けました。これに対する批難はあると思いますが、単位の取得速度は格段に早くなりました。一つの方法として覚えておいてください。
でにす
投稿日時: 2009-10-21 22:43
半人前
登録日: 2007-6-1
居住地: 東京 & 長野県松本
投稿: 28
Kafkaさんに賛成 (Re: 新入生さんがんばってねー その3)
でにすです。
Kafkaさんに賛成!

引用:

Kafkaさんは書きました:
まず全力を出すべき教科は「経済原論」


これはホント。
この夏のオリエンテーションのときに聞いたのですが、経済原論のレポートは、なかなか通らず、5往復も6往復もする人も多いんだそうです。
大変ですが、経済原論が理解できるまで勉強すると、ほかの科目は突然楽チンに変わります。
新入生諸君、がんばろうね。

引用:

僕は最初ストレートAを目指していたのですが、正直それは不可能だと気が付いて、省エネな勉強を心掛けました。


これも、激しく同意(笑)。
もちろん、そうじゃない人も、あり、です。


----------------
でにす

nootenki
投稿日時: 2009-10-26 16:16
新米
登録日: 2009-9-26
居住地: 新潟県長岡市
投稿: 16
Re: Kafkaさんに賛成 (Re: 新入生さんがんばってねー その3)
Kafkaさん でにすさん
ありがとうございます。参考にします。

私は経済史に手をつけてしまったので、終わりましたら経済原論を読んでみます。
ただ、レポート課題集を見ると経済原論だけワープロ不可になっていたので、つい二の足を踏んでしましました。
takechi7
投稿日時: 2009-10-27 1:42
新米
登録日: 2008-6-22
居住地: 千葉県
投稿: 14
金融論の
失礼します。

 専門科目・金融論テキスト

 金融論(第二版)をゆずっていただける人はいないでしょうか

 是非、お願いしますm(_ _)m 
でにす
投稿日時: 2009-11-22 22:16
半人前
登録日: 2007-6-1
居住地: 東京 & 長野県松本
投稿: 28
Re: 金融論の
takechi7さん
お申し出からもう1カ月以上たちましたが、「金融論」のテキストは入手できましたか?
もしまだなら、PMで私の個人メアドをtakechi7さんあて送っておきましたので、そちらにメール下されば郵便で送りますよ。
もう、入手済みならいいのですが……


----------------
でにす

takechi7
投稿日時: 2009-12-30 1:42
新米
登録日: 2008-6-22
居住地: 千葉県
投稿: 14
Re: 金融論の
でにすさん

 返答有難う御座います。
 
 こちらで回答がなかったもので、掲示板を
 見ることをしていませんでした(汗

 大変失礼しました^^;>” とりあえず入手できましたので
 
でにす
投稿日時: 2009-12-30 3:11
半人前
登録日: 2007-6-1
居住地: 東京 & 長野県松本
投稿: 28
Re: 金融論の
takechi17さん
ご連絡、ありがとうございました。


----------------
でにす

やっか
投稿日時: 2010-1-1 7:48
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
経営分析論の試験勉強用テキスト、おすすめはありますか?
おひさしぶりです、やっかです。
1年ぶりに試験フィールドに戻ってまいりました...。1月、三田で受験予定です。

どなたか経営分析論の試験を受けられた方、またこの科目に詳しい方、おすすめの本があればご紹介いただけますでしょうか。
大学から配布された過去問をもとに当たりをつけているのですが、テキストだけでは不十分な気がしています。よろしくお願いいたします。




takechi7
投稿日時: 2010-1-25 22:47
新米
登録日: 2008-6-22
居住地: 千葉県
投稿: 14
本を譲っていただける方〜
失礼いたします。takechi7です

 またもや、聞きたいのです
 下記の本を譲っていただける方、お願いします

 m(_ _)m 失礼を承知で。。

基礎コース 経済学 (基礎コース経済学)
塩沢 修平 (著)
ゲスト
投稿日時: 2010-2-12 1:28
Re: 経営分析論の試験勉強用テキスト、おすすめはありますか?
だいぶ遅いですが、10月に経営分析論受けました。
私の場合、教科書だけでしたが、十分でした。
試験は、教科書から基本的に出ているようです。
やっか
投稿日時: 2010-2-15 16:05
長老
登録日: 2007-3-29
居住地:
投稿: 444
Re: 経営分析論の試験勉強用テキスト、おすすめはありますか?
wkb5161 さん、レスがお礼が遅くなってごめんなさい。

そうですか。wkb5161さん の感触ではテキストで十分だったのですね。
今回、私は結局あまり勉強する時間がとれなかったので、大学から配られた過去問題集をもとに、テキストでまとめられるだけの答えをまとめて臨みました。検証する時間もなかったので、さらなる勉強方法は試験結果を見て考えようと思っています。

ありがとうございました!
ゲスト
投稿日時: 2010-2-19 1:38
Re: 経営分析論の試験勉強用テキスト、おすすめはありますか?
そうですね。
テキストだけでも、きちんと勉強するとなるとかなり大変ですね。
私はまぐれで、勉強したところが出たので、Aとれました。
テキスト基本で、あとは、判らないところをインターネットで検索して補足でなんとかなるかなと思います。
キーさん
投稿日時: 2010-3-10 6:19
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 経営分析論の試験勉強用テキスト、おすすめはありますか?
キーさんです。
 この前の試験は5戦5勝の好成績で卒業まで秒読みの段階に来ました。私の場合は卒業しても64歳になっていますので将来に活かすには何の意味もない?のが残念なところです。若い皆さんがうらやましい!と嘆いていても仕方がないので、ここで一発奮起して、これまでの学問をもう少し深めることにして大学院に入ることにしました。千葉市在住なので通学にも便利で、しかも学問分野で興味のある公共思想制度研究見つけましたのでそれを目指すことにしました。
 勿論、慶応も卒業を目指します。卒論のテーマは大学院と共通しますのでその点はいくらか楽になりますが、試験は通っても私の場合はレポートが難関でいくつか残っておりますのでダブルスクールリングもそれほど楽勝ではありません。

 大学院で学問を励みつつ、本を出版してみたいと思っております。それが私の唯一のアウトプットの可能性だからです。
 今後、卒論提出に関して皆さんの助言を仰ぎたいと考えていますのでニフ慶も引き続き閲覧することになります。 2010.3.10.
ebi
投稿日時: 2010-3-11 13:07
新米
登録日: 2008-5-14
居住地: 埼玉
投稿: 5
Re: 経済学部スレッド
はじめまして。
だんだん科目試験が近づいてきてしまいました。
私は今回『経営数学』を受けようと思っておりますが、
試験対策にどのようなテキスト等を使用してますか?
どう手を付けたらよいのか?気持ちばかりあせってしまっています。
対策等ございましたら教えて下さい。
キーさん
投稿日時: 2010-3-19 3:40
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 経営分析論試験の傾向と対策
キーさんです。

 今回、経営分析論を受験するつもりですが、過去問情報が全くありません。差し支えない範囲でどういう問題が出たか「傾向と対策」情報をいただけないでしょうか?

 今回の試験で卒論を除く、卒論単位を取得するつもりですのでよろしくお願い致します。本件はテキストを理解することも難しいところがありますが、範囲も広く、雲をつかむような所がありますので少々焦っています。

 前回お知らせしましたとおり、4月から千葉大学の大学院に入学しますので、それまでに卒論を除く単位は取っておきたいと考えているところですのでよろしくお願い致します。 2010.3.19.
ゲスト
投稿日時: 2010-3-20 0:45
Re: 経営分析論試験の傾向と対策
教科書に書いてある問題(1ページくらいの範囲)がそのまま出ることが多いです。丸暗記できれば、合格できますが、薄い教科書ですが、覚えるのはきついかも。私は、覚えたところがそのままでAでした。
キーさん
投稿日時: 2010-3-20 3:36
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 経営分析論試験の傾向と対策
キーさんです。

 情報提供ありがとうございました。先のメールで言っている「問題
」とは、テキストに載っている「課題」のことですね?

 経営分析論は「学」ではなく「論」になっていますので、いろいろな本があり、視点はそれぞれ異なっています。これから受験するならテキスト一本に絞って、忠実に復習すると言うことが「対策」の様ですね。 2010.3.20.
ゲスト
投稿日時: 2010-3-23 23:07
Re: 経営分析論試験の傾向と対策
本文の内容、特に式や分類などを把握、暗記されることが王道ではないかと思います。
課題は時間があれば、取り組まれたほうがよいかと思います。。
キーさん
投稿日時: 2010-3-24 6:54
一人前
登録日: 2008-4-30
居住地: 千葉市
投稿: 104
Re: 経営分析論試験の傾向と対策
キーさんです。

 回答ありがとうございました。御指摘の路線でやってみます。今後、会計学を取るつもりですので今回駄目でも、会計学と合わせて再挑戦します。経営管理論は既に通りましたが、経営分析論と裏腹の関係にあり、今回の復習になっています。簿記会計と経営学は密接に関係しているので、単位とは関係なく全体の体系を把握するまで暫く挑戦してみます。

 自然科学系の大学を卒業して学士入学したくせに、数学が不得意で統計学、経済原論等で悩まされました。経営分析論も数学的素養が必要なのでなかなか理解が得られない。少し時間を掛ければ統計学等同様に展望が開けてくるかもしれません。
                          2010.3.24.
cheho
投稿日時: 2010-5-12 18:15
常連
登録日: 2010-4-4
居住地: 埼玉県
投稿: 57
Re: 経済学に関する質問
みなさんこんにちわ。
文学部3類のchehoです。(経済学部じゃない[汗])

経済学テキストの第二章(企業と家計)に関する質問なのですが、〜多くの生産物の販売(消費)先が家計という意味で他方では労働力や資本ストックの所有者であり、これらの生産要素を企業に提供する〜というのは具体的にどういう事なのでしょうか?



ゲスト
投稿日時: 2010-5-15 1:47
Re: 経済学に関する質問
学士入学なので、経済学はとっていませんが、一応経済学部です。
簡単に解説しますね。

経済は、国と企業と家計(ご家庭と思っていただいてもよい)で、成り立っています。

家庭は、企業が生産する生産物を買って消費しますよね。
その一方、家庭は稼ぎを得るために企業で働きます。
また、家庭は、株をかったり、銀行預金を通じて、企業のストックを所有しています。
生産することに関して、このように家庭は関与してるんですよ。という意味だと思います。もっと前の文章から読まないとよくわからないですが・・・
cheho
投稿日時: 2010-5-16 4:26
常連
登録日: 2010-4-4
居住地: 埼玉県
投稿: 57
Re: 経済学に関する質問
wkb5161 さんへ

わかりやすい説明、ありがとうございましたっ♪
やはり経済学部だけあって、お詳しいのですね(感)

家計とは、家庭ということだったのですね。
その意味で需要(消費)側の最小単位であり、労働力と資本ストックの所有者なのですね。

本当にありがとうございました。
cheho
投稿日時: 2010-5-16 17:34
常連
登録日: 2010-4-4
居住地: 埼玉県
投稿: 57
Re: 経済学に関する質問
こんにちわ
文学部2類のchehoです。

ちょっと自分の理解が疑わしくなってきました。

消費と投資を合わせたものが最終財(年間に消費された生産物と生産者の手に残った生産物)であって、そこから消耗された部分が中間財というのですが、この中間財とはその生産者が元材料として消耗した生産物(生産財)なのでしょうか?
ゲスト
投稿日時: 2010-5-18 0:10
Re: 経済学に関する質問
中間財は、原材料を加工して作った財ですが、最終的な財でありません、さらに加工して、最終的な財となります。

国民総生産は、消費と投資の合計です。(輸出入、税を除いたとして)
ここに中間財の生産を入れると二重計上になってしまうので、除くことになっています。
例えば、生産者が鉄を材料に、エンジンを作り、自動車を作るとすると、自動車価格にはエンジンの価格も含まれているので、中間財であるエンジンの価格は除きます。エンジンを計上すると、エンジンを二個作ったことになっちゃいますよね。
本を見てないで書いているので、間違っていたらどなたかご指摘を。
cheho
投稿日時: 2010-5-21 19:01
常連
登録日: 2010-4-4
居住地: 埼玉県
投稿: 57
Re: 経済学に関する質問
wkb5161 さんへ

具体的な例を表示されるので、非常にわかりやすかったです。

ありがとうございました。

toraneko
投稿日時: 2010-6-4 23:31
新米
登録日: 2010-4-24
居住地:
投稿: 4
Re: 経営分析論試験の傾向と対策
次回経営分析論を受けようと思っています 四月の問題はどんな問題でしたか
受けられた方 教えてください
よろしくおねがいします
よーこ
投稿日時: 2010-9-19 16:40
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
「経済学の源流」展示会
丸の内オアゾの丸善で、慶應図書館貴重書の展示会があるそうです。

http://www.mita.lib.keio.ac.jp/archives/exhibit/annual_exhibition

日・10月8日〜14日(17時迄)
於・丸善本店4階ギャラリー(丸の内オアゾ)

| 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
Powered by Nifty-Keiyukai © 1995-2018 Nifty-Keiyukai