title
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

 高度な検索
 メインメニュー
 アクセスカウンター
2018/04/19:172/459
2018/04/18:206/594

2018/04/12より1569/11592
 人気Browser&OS
No.1:Windows NT458
No.2:巡回ロボット157
No.3:Macintosh79

No.1:Safari471
No.2:Firefox159
No.3:どっかの巡回ロボット152

日曜日からの合計
 人気モジュール
No.1: カレンダー 760
No.2: フォーラム 488
No.3: ニュース 239
日曜日からの合計
メイン
   02.雑談ラウンジ
     文学部1類スレッド
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
tina
投稿日時: 2007-4-30 16:36
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
文学部1類スレッド
文学部1類スレッドに関するスレッドです。文学部1類の専門科目について語りましょう。
アトラン
投稿日時: 2007-5-2 19:58
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: 文学部1類スレッド
>61期生の新入生で1類および文学部の皆さん
入学、おめでとうございます。
他のSNS関係の某WEBページでは、残念ながら不合格な方もチラホラおられるようですので、まずはおめでとうございます。

さて、1類では「西洋哲学史」を始め、レポート合格が難しい専門科目の中でもさらに最難関とまでいわれる科目がいくつかあります。
僕は前記の「西洋哲学史」には1回だけレポを出して、逃げ出してしまった降参組の方ですが、中には一発合格や、えんえん不合格の嵐を先生との「文通」と称して楽しんでしまわれる猛者もおられます。

どうか、困ったら、ニフ慶の先輩方にお尋ね下さい。

ちなみに、1類は心理学、教育学、美学、哲学、社会学等、文学部では一番バラエティに富んでる分、興味関心でチョイスして単位を取得していると、
なかなか専門科目の数が増えないという悩みがあるのではないか、と僕は思ってます。
ちなみに僕は専攻、社会学のつもりでした。
(教育社会学も、レポートは合格しても、試験になかなか通りませんよ。)

ともあれ、頑張って下さい。
順ちゃん
投稿日時: 2008-1-10 13:31
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
tinaさん、アトランさん。新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

tinaさんのご案内で「文学部1類スレッド」があることを初めて知りました。他のスレッドでも十分対応できるのでしょうけれど、このようなスレッドがあれば、同じような領域の事柄を同類同士で分かち合えますね。

アトランさんは、最初からすばらしいアドヴァイスを皆さんにしておられたのですね。新入生だけではなく、同じ1類および文学部の皆さんと交流していきたいですね。

ところで、「西洋哲学史」を始めとしてレポート合格の難しい専門科目があったのですね。「倫理学」のことは聞いたことがありましたが、このような情報については何も知らずに歩んできました。
私は「西洋哲学史1」の試験は奇跡的とも言える仕方で通りましたが、レポートは2回目で合格できました。
アトランさんが言われる、「再提出ばかりして担当教師との文通」という表現は愉快でしたね。思わず笑ってしまいました。実態は笑えないことですがね・・・。

教育社会学は、レポは合格できても試験は難しいのですか。そうでしたか・・・このこともまったく知りませんでした。

私は4月に「教育思想史」を受けますが、これに合格すれば卒業単位を充足できます。
でも、「西洋哲学史2」は取りたいと考えています。この科目はどんなものでしょうか。ご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ情報をお願いいたしまーす。
tina
投稿日時: 2008-1-11 22:41
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: 文学部1類スレッド
Fuji-sanの書き込みを移動します。
アドバイスできる方おいででしたら、どうぞよろしくお願い致します。

教育社会学の科目試験

はじめまして。1月の科目試験で教育社会学を受けるのですが、
なかなか合格しないので困っています。
出題傾向など、把握している方教えてください!
tina
投稿日時: 2008-1-11 22:49
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: 文学部1類スレッド
順ちゃんさんをはじめ皆様、スレッドの確認の仕方はフォーラムに行き、
『学問のススメ』、『雑談フォーラム』、『みんなのニフ慶』等をクリックします。
すると、新しいスレッドが降順に並んでいます。
すべてのスレッドを見たい場合は下のソート順を 「すべて」とすると確認することができます。
埋まっているスレッドもありますので、確認してみてくださいね。
尚、過去ログにも情報があると思われますので、左のメインバーから、過去ログ倉庫へ行き、検索されてみると該当する投稿を見つけることができます。
ヨロシクお願いします〜♪
アトラン
投稿日時: 2008-1-11 23:17
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: 文学部1類スレッド
>順ちゃんさん&tinaさん
あけまして、おめでとうございます。

実は、卒業してからも、2日に1度はニフ慶をROMしてたりします。
皆さん、熱く頑張っておられるなぁ、と羨ましく思ったり、少し寂しく思いながら、観ておりました。
名前を呼ばれましたので、登場させていただきます。

「教育社会学」、結局、試験は通らないまま、タイムアウトになってしまいました。試験は大きな記述問題が幾つか、テキストから万遍なく出題されてます。かつ、3・4行ほどの用語解説を10問近く出されます。どちらも出来たつもりで、何度も落ちました。かなり正確な記述でないと、駄目なようです。

順ちゃんさんの「西洋哲学史1」のレポート、合格は素晴らしいです。
金メダルを保持しているようなものですね。
tina
投稿日時: 2008-1-13 8:17
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: 文学部1類スレッド
アトランさん、
「教育社会学」のコメントありがとうございます。
私も興味がある科目だったのですが、アトランさんにとって難しい試験というのはかなり手強そうですねぇ。心して取り組む必要がありそうですね。
貴重なアドバイス、本当にありがとうございます。(^-^) 
これからも投稿どうぞよろしくお願いします♪


Fuji-san
投稿日時: 2008-1-19 9:44
新米
登録日: 2007-12-26
居住地:
投稿: 1
Re: 文学部1類スレッド
教育社会学の試験に関する情報ありがとうございました。
この科目の単位を取得することは、私にとってもう無理かも
しれません。あと1週間でどれだけテキストを読む機会がある
かわかりませんがやれることはやろうと思います。
tina
投稿日時: 2008-1-19 11:50
長老
登録日: 2007-2-25
居住地: 東京多摩地区
投稿: 562
Re: 文学部1類スレッド
Fuji-sanさん
この科目を勉強してすごく良かったというお話を聞いたことがあります。是非、頑張ってください〜!!\(^O^)/
順ちゃん
投稿日時: 2008-2-29 12:29
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
皆さんが1月試験の結果報告で盛り上がっているところに、
水を差してしまうようで申し訳ありませんが、4月の試験対策のことで
書き込みました。

私は4月に「教育思想史」の試験を受ける予定です。
神中心の教育から人間中心の教育へと、教育の視点が変わって
いった重要な世紀などをおさえておくことは何となく分かっているつもり
ですが、何しろあの分厚いテキストです。
どなたか効率的な学び方や、何らの知恵をお持ちの方がいらしたら、
ぜひぜひアドヴァイスをお願い致します。

また呼び出してしまいますが、アトランさんは何かよい攻略法をご存じ
でしょうか・・・。何かありましたら、ぜひお願い致します。ペコリ。

それから、教育思想史のレポートではクマアンさんのご助言ありがとう
ございました。
うわさのとおり返却が遅いようで、昨年末に提出しましたがまだ何も
音沙汰なしです。何せ「日米比較文化論」の返却が5ヶ月もかかり
ましたから、ちょっとやそっとではびくともしませんけどね・・・。
アトラン
投稿日時: 2008-3-1 3:51
常連
登録日: 2007-4-18
居住地: 関西
投稿: 64
Re: 文学部1類スレッド
>順ちゃんさん
呼ばれて、登場します。呼ばれなくても、ずっとROMしてますが(笑)

「教育思想史」、残念ながら、取っておりませんでしたので、
アドバイスできないんですが、地元の慶友会では教育系というより哲学系の方が、楽しみながら取っておられた印象があります。
あと、教育学など関連科目を取得していると、覚えることが重複しているので、楽だときいたことがあります。

テキスト、分厚いですよね。
僕なら以下のようにします。
1月試験なら、その年度に出た過去3回分の過去問出題箇所は、出ない(つもりで、必ずそうとは限りませんが)方向で、除外して、
その他を山掛けして、重点箇所を決めながら(オイオイ)勉強します。
万遍なくやる時間と気力があれば、それがベストなんですが、僕は一通りテキストは読み通し、サブノートも作りますが、
ある程度、重点化してやります。
これが消極的ベターな方法かと。

ただ、今回、4月試験なので、出題担当の先生が変わると、
傾向が激変する場合がありますので、
過去問傾向が変わります。
要注意ですよね。

これぐらいしか、言えません。
頑張って下さい。
よーこ
投稿日時: 2008-3-1 20:29
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
Re: 文学部1類スレッド
教育学、教育思想史ともに履修しました。
教科書を読み込んで、まとめをノートにつくり、アタマの中を整理しながら、教科書で語られていることを自分なりに再構成して、質問・課題に対しoutputできるよう、準備しました。
参考書として履修要綱に挙げられていた、村井実先生の著作は、個人的に共感することがとても多く、感動しながら読み耽りました。
教育って何だろう?
どんな時代のどんな思想家が、どんなふうに人間(子ども)をとらえていたのか、
教育にたずさわるものと教育されるものとの関係性
および、現代においては、どんなことがいえるのだろうか?
そのような観点から、じっくり考えてみました。
解答として、私にはいまもってこれといった確固たるものはないですが、このことをずっと問い続け、人との係わり合いのなかで、呼応しながら生きていきたい、
そういったスタンスで教育について「引き受けていく」立場を採るのが教育者なのかもしれないと思いました。
すごくやりがいのある科目で愉しかったです。

またしても直接役立つ情報ではなくてスマセン。(^^;)
順ちゃん
投稿日時: 2008-3-3 21:17
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
教育思想史
アトランさん、こんにちは。
教育思想史は取られていなかったのですね。残念でした。
確かにこの科目は、教育系よりも哲学系に近いように感じています。
「思想史」ですので、教育の方法よりも教育のあり方を支える土台
としての思想・哲学の方面に私も重点を置いて学んでいます。
私の場合は、どちらかというと教育学との関連よりも西洋哲学史との
関連で学ぶほうが合っているように感じています。
でも今は、テキストをよく読んで重要な部分をまとめていかなくては、
もう間に合いませんよね。頑張ってみます。ありがとうございます。

よーこさん、お久しぶりです。
やはりテキストをよく読んでまとめるしかなさそうですね。
上にも書きましたが、私の場合は教育学よりも西洋哲学史との関連
でまとめてみようと思っています。ご助言感謝でした。
ところで、今度ラーメンに行くのはいつでしょうか?
また図書館に行かれる日が分かりましたら、「つれ」でもしますか?
順ちゃん
投稿日時: 2008-3-10 11:41
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
よーこさん、こんにちは。
卒業追いコンでお会いできそうですね。楽しみにしています。

昨日、教育学のテキストを眺めていたのですが、教育思想史の内容
とリンクしている部分が本当に多くあったことを改めて確認しました。
先日、西洋哲学史のとの関連で学んでみます、とは言ったものの、
やはり教育学との関連の方がまとめやすいのではないかと思い始め
ています。
経験者のお言葉には、それなりに深みと真実があることを再認識
させて頂いています。

村井実先生の著書は、講談社文庫の『教育学入門』と、小学館
の『教育の再興』を古書で入手しました。
これから読んでいこうと思っています。
ご助言ありがとうございました。

えっこん
投稿日時: 2008-10-29 16:58
新米
登録日: 2007-10-10
居住地:
投稿: 1
科学哲学について
ニフ慶のみなさま、こんにちわ。
えっこんと申します。本当に久しぶりに投稿いたします。

10月の科目試験と卒論指導が何とか終わりました・・・。
しかしホッとする間もなく、早速12月1日〆のレポート作成に
取り掛からなければなりません。
「科学哲学」・・・分厚く難しい教科書と格闘しています・・・(汗)

「DNA、遺伝子、形質という概念がそれぞれどのような情報についてのものか
説明しなさい」

この課題を選択して書こうと思っていますが、なかなか良い参考書が見当たらなくて
困っています。
初心者にも分かり易い良書があれば是非教えていただけないでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします!
katsuko
投稿日時: 2008-12-22 21:55
半人前
登録日: 2008-12-14
居住地: 東京都
投稿: 40
Re: 文学部1類スレッド
62期生です、10月入学しました。
何もわからないでもう1月には試験です、ひとつでも科目取れると良いと思います。
教育学をそのうちに取りたいと思っています。
レポートの書き方がいまひとつわかりません、履修なさった方、どうぞアドバイスをお願いします。
皆様のスレッドでのご指導をどうぞお願いいたします。


----------------
かつ子

順ちゃん
投稿日時: 2008-12-23 18:40
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
katsukoさん、こんにちは。
順ちゃんと申します。
同じ文学部1類のようですね。私も10月入学でした。
半年くらいは何をやったらよいか分からず、
戸惑いながら最初のレポートに取り組んだ記憶があります。
私の最初の科目は史学概論でしたね。
この科目を選んだ理由はテキストが薄かったからなんです。
軽薄な理由ですね。

さて、教育学のレポートの書き方とのことですが、
教育学は今でもまだ田中先生のテキストを使っているでしょうか。
そうであるならレポート課題をよーく読み、
その解答となるテキストの箇所をいくつか捜します。
そうして、テキストの内容を忠実にレポートに書いていくようにすると
よいと思いますよ。

一般的には文献に記されている言葉を、
できるだけ自分の言葉に置き換えて表現することが求められると
思いますが、この科目の場合(田中先生のテキストの場合)は、
それよりも、テキストに忠実であるのがよいと思います。

ただし、私がレポートを出した時代の採点者と違う採点者が、
別の基準で採点する可能性もありますので、あくまでこの助言は、
私の時代がそうであったということで参考にして頂ければと思います。
ご健闘を祈ります。
katsuko
投稿日時: 2009-1-3 11:30
半人前
登録日: 2008-12-14
居住地: 東京都
投稿: 40
Re: 文学部1類スレッド
順ちゃん、さんこんにちは。
教育学のレポートのこと、いろいろありがとうございます、試験が終わってから取り組みたい科目です、参考にさせていただきます。
「半年くらいは何をやったらよいか分からず、」、
全く私もその通りです、これからがんばらないと、と思います。
いろいろとお教えくださいね、お話相手が出来たようで、とってもうれしいです。
なんだか通教に入学してから今までは全くの孤独でしたから。
又何かとお願いいたします。


----------------
かつ子

順ちゃん
投稿日時: 2009-1-3 14:59
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
katsukoさん、こんにちは。
教育学のレポート、がんばってください。

私は入学してから長いこと孤独に勉強してました。
このニフ慶に登録したのも2007年の秋で、まだ1年ちょっとですね。
勉強の仕方やレポートの書き方など分からない時が多かったのですが、
ニフ慶のお陰で、ずいぶん気持ちを楽にして学ぶことができるようになり
ました。ですから、いろいろ質問したりお友達を作ったりして下さいね。

なお、個人的な質問や公けにしずらい質問などは、
プロフィールの中にある「PM」(プライヴェート・メッセージ)か、
パソコンのメールアドレスをご利用下さい。
katsuko
投稿日時: 2009-4-12 17:47
半人前
登録日: 2008-12-14
居住地: 東京都
投稿: 40
Re: 文学部1類スレッド
こんにちは、お聞きしたいことがあります。
メディア授業(ラジオ)を申し込みました。
放送英語、リーディングと、ライティングです。
これらのことについて何にもわからないで不安でいます。
いつから始まるのかも・・・???
どんなことでも教えてください、どうぞよろしくです。


----------------
かつ子

toketa
投稿日時: 2009-4-12 19:21
新米
登録日: 2008-8-23
居住地: 東京都品川区
投稿: 13
Re: 文学部1類スレッド
katsukoさんはじめまして

私もメディア授業(ラジオ)のドイツ語を申し込んでいます。
メディア授業(ラジオ)については「ニューズレター」4月号のP28・29ページに載っています。
私はオンデマンド配信で視聴するつもりです。オンデマンド配信では4月13日(月)から始まります。
配信のページには、通信課程WEBサイトから在学生向けのメディア(ラジオ)のページから入れます。
katsuko
投稿日時: 2009-4-14 8:22
半人前
登録日: 2008-12-14
居住地: 東京都
投稿: 40
Re: 文学部1類スレッド
toketa さま、こんにちは。
アドバイスありがとうございます。
早速、WEBサイトに入ってみました。
すぐにダウンロードして聞くことが出来ました。
私はまだ、入り口にやっとたどり着いたところですが、放送何とか続けたいです。
お教えくださってありがとうございます、どうぞよろしくお願いします。


----------------
かつ子

Kyon
投稿日時: 2009-7-8 13:45
半人前
登録日: 2008-9-14
居住地:
投稿: 26
社会学史
皆様、お疲れ様です!

マックス・ウェーバーの『職業としての政治』を読んでいるのですが、
理解し難く、どなたかアドバイスをいただければ、幸甚です。。
順ちゃん
投稿日時: 2009-7-9 12:28
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 社会学史
Kyonさん、こんにちは。
マックス・ウェーバーの著作は読み進めるのが難しいですよね。
私も難しくて頭が禿げ上がるような思いで読みましたよ。
たしか『職業としての学問』?だったかな。

私の経験から言いますと、ウェーバーの著作は「部分読み」がきかないということです。ある部分だけを取り上げて、そこに記述されていることをレポートに取り上げようとしても、文脈をよく読み返してみますと、前で述べていたことの反対を述べていたり批判していたり、ある事柄を肯定的に述べていたかと思うと、あとでその立場をひっくり返して反論していたりということがよくあります。

つまり、何度も読み直しをしながら、結局のところウェーバーが言いたいことは何なのかを突きとめる以外にはないということです。ひとつだけヒントになりそうなことを伝えるとすれば、その著書の「あとがき」からポイントを探っていくというやり方が有効かもしれません。
Kyon
投稿日時: 2009-7-13 12:23
半人前
登録日: 2008-9-14
居住地:
投稿: 26
Re: 社会学史
順ちゃん、コメント、ご意見ありがとうございます!!
やはり、クセモノですよね。。
地道にやっていくしかないようですね、頑張ってみます!
Kyon
投稿日時: 2010-1-5 12:36
半人前
登録日: 2008-9-14
居住地:
投稿: 26
(試験)社会学史
皆様

新年明けましておめでとうございます。
今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

なんと、10月の試験落ちてしまいました。。。

合格した方か、どなたかアドバイス、良かった参考文献等
ご教示、宜しくお願い申し上げます。
よーこ
投稿日時: 2010-1-7 14:06
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
Re: (試験)社会学史
Kyonさん

社会学史ll のほうは、たしかヴェーバーでしたよね。
試験にパスするだけなら、テキストと社会学辞典で大丈夫と思うのですが。
テキストにはインデックスを貼って、社会学辞典とともに試験当日持って行きましょう。(・・って、いまも持ち込み可じゃなかったでしたっけ?)
でも、せっかくヴェーバーの扉を開かれたのですから、テキストの後ろに記載されている文献などを読んでみてはいかがでしょうか。


----------------
☆=Иёко=☆  v(∂∂)

Kyon
投稿日時: 2010-1-8 14:19
半人前
登録日: 2008-9-14
居住地:
投稿: 26
Re: (試験)社会学史
よーこさん

早速のご回答、ありがとうございます、助かります!!

やはり、テキストの読み込みが甘いようでした。。。

がんばります!
cheho
投稿日時: 2010-8-31 17:08
常連
登録日: 2010-4-4
居住地: 埼玉県
投稿: 57
Re: 文学部1類スレッド
こんにちわ。
文2のchehoと申します。
唐突ですみませんが・・・
おすすめの哲学の入門書みたいなのってありませんか?
よーこ
投稿日時: 2010-9-1 11:13
一人前
登録日: 2007-5-1
居住地: 東京
投稿: 128
Re: 文学部1類スレッド
chehoさん。こんにちわ。

哲学の本、ほんとに入門書でよければ、たとえば
中川純男先生のかかわられた、ブライアン・マギー著 『知の歴史―ビジュアル版哲学入門』BL出版(1999)
なんて、いかがでしょう。
絵が綺麗ですし、かなり平易な言葉で、哲学者・思想家を解り易く説明しています。
もう今は売ってない?みたいですし、デカくて高いんで、図書館で斜め読みしてみてください。慶應図書館にはありますし、埼玉にお住まいでしたら、さいたま市の図書館にもあるみたいです。
cheho
投稿日時: 2010-9-1 11:54
常連
登録日: 2010-4-4
居住地: 埼玉県
投稿: 57
Re: 文学部1類スレッド
よーこさんへ

返信ありがとうございます

とても参考になりましたので、ぜひ図書館であたってみようかと思います。
順ちゃん
投稿日時: 2010-9-1 15:10
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
chehoさん、こんにちは。

私は慶應で中川純男先生のもとで論文を書きましたので、よーこさんお勧めの書籍も手にしましたし、同じく慶應の柘植先生が書かれたものなども読みました。

しかしそのような少々堅めの哲学入門書とともに、なかなか捨てがたいのは、「まんが」による哲学の入門書です。私はイラスト入りの哲学書と文字通り「まんが哲学本」を併用して、歴史的な哲学の課題を理解するよう努めました。ご参考までに。
cheho
投稿日時: 2010-9-3 11:02
常連
登録日: 2010-4-4
居住地: 埼玉県
投稿: 57
Re: 文学部1類スレッド
順ちゃんさんへ

返信ありがとうございます。

やはりまんが哲学本という存在があるのは助かります。
他の哲学系の入門書といえど知識の乏しい自分にとっては、理解するのに結構時間を要すると思いますので是非とも参考にさせていただき感謝します。
candy
投稿日時: 2010-9-3 21:28
新米
登録日: 2010-8-16
居住地:
投稿: 1
Re: 文学部1類スレッド
はじめまして。

私は『図解「哲学」は図で考えると面白い』青春出版社から白取春彦[監修]で出ている本で、哲学がすごく身近に考えられるようになり、本当に図があると頭の中で理解しやすく参考にしています。
サブタイトルが、はじめての思考の手引きと書かれています。

哲学って聞くと入門書でも難しく聞こえるイメージあると思いますが、まんがや図が載っていると案外すんなりと理解できてくるのでそこが面白いというか、わかりやすいですね。

児童書向けに書かれた物なんかも、自分の歳を気にせず借りて読んでます(笑)。


----------------
皆さんの情報を頼りに卒業まで頑張ります!
( ..)φメモメモ

順ちゃん
投稿日時: 2010-9-4 0:19
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
candyさん、そうなんですよね。
『図解「哲学」で考えると面白い』というようなものを利用して自分なりに哲学を学べばそれでいいのです。なにも背伸びして「難しい書物」なんかで読まなくていいんです。要するに理解しているかホントに実力を付けているか・・ということが大切なのであって、表面的なことはどうでもいいのです。

物事が本当に分かっている人ってのは、難しいことを「易しく理解し表現できる」のですが、よく分かってない人ほど「背伸び」をするため事柄がかえって難しくなってしまうんです。

私はそのことを悟って以降、偉人伝なんかは小学校の図書室なんかに置いてある「まんが人物伝」シリーズの小学生向け「福沢諭吉物語」とか「野口英世伝」、そして「キュリー夫人」とか「エジソン物語」なんかを読みあさりましたよ。「学問のすすめ」なんて現代語版の中学課題図書で読みましたよ。すると小学生の息子なんかは「お父さんは2時間で本を1冊読んでしまうスゴイ人」なんて評価するんですね(笑)。それでいい気になって「歴史マンガ」なんかを息子の前で楽しそうに読むんです。すると息子も読み始めるんですよ。すごい教育でしょう!

私の妻なんかはもっとすごくて、集英社から出ている日本史と世界史のマンガ版をシリーズで取り寄せてしまいました。おかげで本棚がいっぱいです(爆)。

まあそんなわけで、楽しんで学びましょう!
それでいいのだ・・・
HOLLYWOOD
投稿日時: 2010-9-4 12:59
長老
登録日: 2007-5-13
居住地: 横浜
投稿: 426
Re: 文学部1類スレッド
>順ちゃん
いつも素晴らしい視点での書き込みありがとうございます。
しかも、ご家族揃って実践していらっしゃる。

皆さん、難しい本を結構苦労して読んでらっしゃるんでしょうね。私もそうですが。
難しい本を読むのもいいですが、
易しい本を読んだ後に読めば、効果抜群かもしれません。
順ちゃん
投稿日時: 2010-9-4 14:06
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 文学部1類スレッド
いやはやハリーさん、こちらでもこんにちは。

そうでしょうね〜。皆さん難しい本をけっこう苦労して読んでいらっしゃるでしょうね。課題によっては、難しい本も時には読まなくてはならない場面がありますが、その前に易しい本で理解しておくとイイんですよね。

私にとって、テキメンだったのは「西洋哲学史1」です。慶應の哲学系テキストはだいたい古いですし、特に松本先生の文章は「格調高く」書かれてあるので、内容を適確に理解するには大変でした。それで他大学の先生が書かれた哲学書と、「まんが入門書」を併用したってワケですよ。プラトンのイデア論について問われた科目試験でしたな〜

それからツマが取り寄せた「まんが世界史」は、「西洋史概説1」の試験の時、カール大帝を理解するのにちょうどよかったでーす。
katsuko
投稿日時: 2011-6-9 16:38
半人前
登録日: 2008-12-14
居住地: 東京都
投稿: 40
科学哲学
科学哲学は持ち込み可、ですが、この科目を修得なさった方に伺います。
試験の時、持ち込みには、テキストだけで大丈夫でしょうか?
他に、と思っても考え付きませんので・・・。
それにテキストも難しいですから、過去問を解くのに苦労しています。
どんなことでもアドヴァイス頂ければうれしいです。


----------------
かつ子

順ちゃん
投稿日時: 2011-6-10 11:55
長老
登録日: 2007-9-5
居住地: 東京
投稿: 417
Re: 科学哲学
katsukoさん、こんにちは。

私は「科学哲学」を夏スクで履修したのですが、やはり最終日の筆記試験は持ち込み可でした。あの4単位分の分厚いテキストだけでも該当箇所を探すのは大変と思いますので、その他のテキストを持ち込んだとしても十分に使いこなせないのではないかと想像します。

テキストだけで十分に答えられる問題であったと記憶していますので、まずはテキストだけでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。それでダメな場合、参考書を持ち込んでみる・・という感じで。
katsuko
投稿日時: 2011-6-11 9:18
半人前
登録日: 2008-12-14
居住地: 東京都
投稿: 40
Re: 科学哲学
順ちゃんサン、アドヴァイスありがとうございます。
テキスト、これから頑張って読んでみます。やはりテキストが一番ですよね。いつも適切なアドバイス感謝します。


----------------
かつ子

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
Powered by Nifty-Keiyukai © 1995-2018 Nifty-Keiyukai